【イギリス・リヴァプール】ビートルズゆかりの街 リヴァプールのオススメ観光スポット♩

ビートルズの生まれた故郷で有名なリヴァプール。

サッカー・プレミアリーグの強豪リヴァプールFCの本拠地がある街として、ご存知の方も多いのではないでしょうか。

そんな、イギリスの北西部にあるリヴァプールは、かつて小さな港街でしたが、18世紀にアメリカや西インド諸島との貿易・海運業で大きく発展しました。

その後、貿易の衰退により、深刻な不況に陥りますが、ビートルズの活躍をはじめ、博物館や美術館といった観光業で活気が戻ったのです!

近年は、なんと、年間5千万人の観光客が訪れるほどの人気観光都市!

そんなリヴァプールに住んでいたことのある あいが、この街のオススメ観光スポットをご紹介していきます♩

世界遺産!アルバート・ドック

まずオススメしたいのが、なんといっても世界遺産のアルバート・ドックです。

19世紀に作られた世界初の耐火性倉庫で、その後再開発がすすめられ、
現在では美術館や博物館が立ち並ぶリヴァプールの象徴とも言える観光スポットです。

2004年に「リヴァプール海商都市」として世界遺産に登録されました。

アルバート・ドックには・・・
・ビートルズストーリー(ビートルズの歴史が知れる博物館)
・テートギャラリー(現代美術館)
・マージーサイド海洋博物館(リヴァプールの歴史が知れる博物館)
・カフェやレストラン
・お土産ショップ

など、赤レンガの建物には数々のお店や博物館が入っています。

美しい建物を眺めながら川沿いを散歩するのはもちろん、博物館や美術館、またカフェやレストランでゆっくり過ごすのもオススメ。

夜は夜景が綺麗で、昼間と違った景色を楽しめますよ♩

ロイヤル・ライバー・ビルディング

20世紀初めに建てられたロイヤル・ライバー・ビルディングは、横に並ぶ3つの建物とあわせて「三美神」といわれるほど、美しい建物。

建物の前には大きな広場があり、冬にはクリスマスマーケットや移動遊園地、スケートリンクが設置されるなど、イベントもよく行われます。

また、ビートルズの銅像もあり、ロイヤル・ライバー・ビルディングを背景に写真を撮るのも良いですよ♩

景色も良く、観光客にも地元の人にも愛される癒しのスポット。
私は、リヴァプールで一番好きな場所でした♩

アルバートドックから川沿いに北へ歩くと5分ほどで辿り着きます。

リヴァプール大聖堂


リヴァプールでひときわ目立つ大きな建物、リヴァプール大聖堂。
英国国教会系の大聖堂としては世界最大の大きさで、イギリス国内最大のパイプオルガンもあります。

高さ101メートルの塔に登ると、リヴァプールの街を見渡すことができます。

圧巻の景色を堪能でき、個人的にはとてもオススメな場所♩
エレベーターで上がるので、高齢の方にも安心です。

キャバーンクラブ

ビートルズがはじめてライブをしたライブハウスとして有名な、キャバーンクラブ。
世界中からビートルズファンが訪れ、日々にぎわっています♩

ステージではビートルズの曲が生演奏されることも多く、音楽を楽しみながらお酒を飲む人が多いビートルズファンにはたまらないスポット。

キャバーンクラブのあるマシュー・ストリートには
・ジョン・レノン像
・ビートルズ・ショップ

・エリナー・リグビーの像

などビートルズゆかりのスポットがたくさんあります♩

まだまだある、リヴァプールのオススメスポット・・・

他にも・・ビートルズゆかりのスポットはまだまだありますし、観光バスで街を一周するツアーもオススメ。

また、サッカー好きな方には・・・

・アンフィールドスタジアム

リヴァプールFCの本拠地として有名。
試合当日は、街中が赤いユニホーム姿の人で溢れ、盛り上がりをみせるほど、サッカー好きな街・リヴァプール。

会場に訪れてみるのも良し。
会場で観れなくても、パブでの観戦もオススメ。地元の人との交流を楽しめますよ!

街中のショッピングモールにあるオフィシャルショップでは、リヴァプールFCのオフィシャルグッズが買えます。

小さい街ながら、魅力たっぷりの観光都市・リヴァプール。
イギリスに行く際は、ぜひ足を運んでみてくださいね♩

ロンドンからのアクセス

ロンドンからリバプールへは・・・

電車の場合

・ロンドン・ユーストン駅→リバプール・ライムストリート駅(所要時間 約2時間)

National Rail
https://www.nationalrail.co.uk/

バスの場合

長距離バスは安いので時間に余裕のある方におすすめ。
・ロンドンビクトリア駅→リバプールONEバスコーチステーション(所要時間 約5時間)

National Express
https://www.nationalexpress.com/en

 

新着記事

 

関連記事

[第一弾]ロンリープラネットお墨付き!ヨーロッパで今一番訪れるべき地域・エミリア・ロマーニャの厳選スポット

老舗ガイドブック『ロンリープラネット』がオススメ地域ランキングを発表しているのはご存知でしょうか? 2018年のヨーロッパで訪れるべき地域第1位に選ばれたのが、イタリアのエミリア・ロマーニャ地方です。 https://g […]

マレーシア・レトロな町並みで有名なイポー観光、行かなきゃ損する温泉遊園地!

 首都圏から北に200km、マレーシア第3の都市イポー(IPOH)は、イギリスの影響を色濃く残すレトロな街並みや、グルメそして壁画で有名な観光都市です。  このイポーで行かなきゃ絶対損をすると断言できるのが、ロスト・ワー […]

メニューが豊富!韓国・ソウルの学生街で長く愛され続けるレトロ喫茶店「学林茶房」でこだわりのコーヒーを

ソウルのカフェと言うと、どうしても流行りのオシャレなお店を想像してしまいがちですが、 韓国にも日本と同様に、レトロな喫茶店があるのをご存知ですか? 今回は学生街の中心に位置する喫茶店「学林茶房」をご紹介いたします! 一度 […]