【ジェネレーター・コンセントあり】停電中でも安心!カンボジア・プノンペンのPochentong Café

ラタナプラザというショッピングセンターやプノンペン大学が面している110番通りにPochentong Caféというカフェがあります。

今年のカンボジアは停電続きでWi-Fi難民になっている人も多いと思われますが、このPochentong Caféはジェネレーターがあるため辺りが停電になってもここは普通に電気が使えるのです。

今回はそんな便利カフェ「Pochentong Café」をご紹介していきます。

○Pochentong Caféのロケーション

Pochentong Caféは空港とラタナプラザの間に位置しています。

内装もきれいで便利なカフェですが、プノンペン全体から見るとかなり西側に位置しているため外国人の姿はあまり見られず、ほとんどのお客さんがローカルの人々です。

Pochentong Caféの内装

Pochentong Caféは夜にならないと照明がつかないのですが、Pochentong Café自体が二階にあり、かつ窓もかなり大きくつくられているため、カフェの中は照明がなくてもかなり明るく感じられます。

またソファー席もありそこはゆったりとくつろぐことができます。

コンセントがある席も多いため、作業するにもぴったりなカフェです。
実際、訪れる人の多くがパソコンを持って作業に励んでいます。

Pochentong Caféはパンとチャーハンが美味しい!

Pochentong Caféはメニューが豊富で、ドリンクだけでなくフードメニューもあります。

フードメニューで特におすすめしたいのがパンとチャーハンです。


パンの種類は周辺のカフェと比べても豊富に用意されていて、クロワッサン(プレーン、チョコレート)、レーズンロール、チョコレートスティック、ミートパイ、サンドイッチ、ホットドッグとサンドイッチと勢揃い。

ホットドッグとサンドイッチ以外は焼き立てのサクサク食感でパン屋さんのような本格パンを食べることができます。

一方、ホットドッグとサンドイッチは作り置きなのですが、ラップにしっかりと包んで保存してあるため、衛生的にも安心です。

パン以外のフードメニューはスパゲティーやサラダといった王道カフェメニューからチャーハンやバーイサイチュルク(カンボジア風豚肉ご飯)などガッツリとしたごはんメニューもあります。

ごはんメニューでおすすめなのはチャーハンです。

Pochentong Caféのスパゲティーなどはカフェっぽく少し控えめな量ですが、チャーハンはこれだけで満腹になるくらい十分な量を食べられます。

ドリンクメニューの方のメニューも種類が豊富。

アイスレモンティーやチョコレートフラペチーノがおすすめ。

プノンペンの他のカフェと比較してもPochentong Caféのドリンクは比較的安価で2$(約220円)で飲むことができます。

▶Pochentong Café基本情報

住所:St Russian Federation Blvd. (110), Phnom Penh 12502
営業時間:6:00-21:00
電話番号:016-330-007

 

新着記事


関連記事

初心者におすすめ!おさえておきたいカンボジアの定番ローカルフード3選

はじめてのカンボジア、どんな食べ物を食べようか… と思っている皆さん、きれいなレストランで食事もいいけれど、ぜひローカルな食事も楽しんでみてください。 そこで今回は、カンボジアの定番ローカルフードを三つほど紹介していきた […]

日本人の口にも合う!絶対に食べておきたい人気のマレーシア料理4選

マレーシア料理ってどんなものがあるかご存知ですか? 全然知らないという方がほとんどではないでしょうか。 そんな方へマレーシアに行った際に食べてもらいたいマレーシア料理をご紹介します。 1.板麺(パンミー) パンミーとは、 […]

ベトナムで必食のローカルフード!肉食も唸るサンドイッチ【バインミー】ってどんな料理?

こんにちは、旅マニアKitoです。 今日はベトナムに来たら絶対に食べて欲しいローカルグルメ、「バインミー」を紹介します。 バインミーは屋台や路上で数十円で売られているベトナムの庶民の味です。 バインミーとは、フランスパン […]