【コンセントあり】停電中でも安心!カンボジア・プノンペンのPochentong Café


    ラタナプラザというショッピングセンターやプノンペン大学が面している110番通りにPochentong Caféというカフェがあります。

    今年のカンボジアは停電続きでWi-Fi難民になっている人も多いと思われますが、このPochentong Caféはジェネレーターがあるため辺りが停電になってもここは普通に電気が使えるのです。

    今回はそんな便利カフェ「Pochentong Café」をご紹介していきます。

    Pochentong Caféのロケーション

    Pochentong Caféは空港とラタナプラザの間に位置しています。


    内装もきれいで便利なカフェですが、プノンペン全体から見るとかなり西側に位置しているため外国人の姿はあまり見られず、ほとんどのお客さんがローカルの人々です。

    Pochentong Caféの内装

    Pochentong Caféは夜にならないと照明がつかないのですが、Pochentong Café自体が二階にあり、かつ窓もかなり大きくつくられているため、カフェの中は照明がなくてもかなり明るく感じられます。

    またソファー席もありそこはゆったりとくつろぐことができます。

    コンセントがある席も多いため、作業するにもぴったりなカフェです。
    実際、訪れる人の多くがパソコンを持って作業に励んでいます。

    Pochentong Caféはパンとチャーハンが美味しい!

    Pochentong Caféはメニューが豊富で、ドリンクだけでなくフードメニューもあります。

    フードメニューで特におすすめしたいのがパンとチャーハンです。


    パンの種類は周辺のカフェと比べても豊富に用意されていて、クロワッサン(プレーン、チョコレート)、レーズンロール、チョコレートスティック、ミートパイ、サンドイッチ、ホットドッグとサンドイッチと勢揃い。

    ホットドッグとサンドイッチ以外は焼き立てのサクサク食感でパン屋さんのような本格パンを食べることができます。

    一方、ホットドッグとサンドイッチは作り置きなのですが、ラップにしっかりと包んで保存してあるため、衛生的にも安心です。

    パン以外のフードメニューはスパゲティーやサラダといった王道カフェメニューからチャーハンやバーイサイチュルク(カンボジア風豚肉ご飯)などガッツリとしたごはんメニューもあります。

    ごはんメニューでおすすめなのはチャーハンです。

    Pochentong Caféのスパゲティーなどはカフェっぽく少し控えめな量ですが、チャーハンはこれだけで満腹になるくらい十分な量を食べられます。

    ドリンクメニューの方のメニューも種類が豊富。

    アイスレモンティーやチョコレートフラペチーノがおすすめ。

    プノンペンの他のカフェと比較してもPochentong Caféのドリンクは比較的安価で2$(約220円)で飲むことができます。

    ▶Pochentong Café基本情報

    住所:St Russian Federation Blvd. (110), Phnom Penh 12502
    営業時間:6:00-21:00
    電話番号:016-330-007

       

      新着記事


      関連記事

      ウィーンのビーチ!?「美しき青きドナウ川」のディープな楽しみ方

      ウィーンでは街の中でも多くの緑を楽しむことができます。 その一つがドナウ川界隈。オーストリアは内陸に位置するため、海がないので夏の水遊び場はドナウ川へ行きます。 ドイツのシュヴァルツヴァルト地方から黒海まで述べ10カ国の […]

      自宅でニューヨークのオペラ鑑賞ができる!グッズまで買えちゃう便利なシステムを紹介

      https://www.metopera.org/ コロナウイルス拡大の影響で、Stay in Homeの動きが世界的にひろまっていますね。 流行の中心地となってしまったニューヨークでも、多くのニューヨーカーが家にとどま […]

      アメリカでもお花見を楽しんじゃおう!ワシントンDCの桜&桜祭り情報

      ワシントンDCの春の風物詩といえば「桜」! なんだか親近感がわいてしまいますが、それもそのはず。DCの桜はもともと日本から贈られたのが始まりです。 毎年桜の開花時期に合わせて全米桜祭りも開催され、今では世界的にも有名な「 […]