アートにワインで優雅な小旅行♪アメリカ、ブランディワインのおすすめスポット3選

ブランディワインはペンシルベニア州フィラデルフィア近郊の自然豊かなエリアです。

フィラデルフィアやニューヨークなどの東海岸の都市からも車で行くことができ、現地の人に人気の旅行先です。

今回はブランディワインのおすすめスポットをご紹介します。

目次

1.Brandywine River Museum of Art
2.ロングウッド庭園
3.ワイナリー
まとめ

1.Brandywine River Museum of Art

ブランディワインで一番有名なスポット、『Brandywine River Museum of Art』です。

日本でもファンが多いと言われるアンドリュー・ワイエスの作品を中心に、画家一家だった一族と地元出身のアーティストのものも見ることができます。

(引用元: https://www.brandywine.org/museum

アンドリュー・ワイエスはこの美術館がある地域で生まれ育ち、ブランディワイン周辺の風景や人々が数多くの作品のモデルになっているそうです。

穏やかで情緒のある景色に囲まれた美術館で、館内からもモデルになった地域をゆっくり見られる作りになっています。

(引用元: http://www.tfaoi.org/mn/mia/mia53.jpg

写実的で繊細ながらも温かみのある絵を間近に見られる、ファン必見の美術館です。

▶Brandywine River Museum of Art

住所:1 Hoffman’s Mill Road, Chadds Ford, PA19317
電話: +1(610)388-2700
営業時間:9時30分~16時30分 
※火曜閉館日、季節により若干の変動ありサイト要確認
入場料:18歳以上:18ドル、6歳~学生:6ドル
公式サイト: https://www.brandywine.org/museum

2.ロングウッド庭園

全米最大規模の広大なロングウッド庭園も有名な観光スポットです。

(引用元: https://www.yelp.com/biz_photos/longwood-gardens-kennett-square-2?select=m4N2ClZFvLmy9J8B-H6N8Q

元々はアメリカ三大財閥の1つ『デュポン家』のもので、屋外庭園と温室、噴水や池で構成されています。

ただ大量の草花が植えられているのではなく、手入れや清掃が行き届いていて、まるで庭園全体が一つの芸術作品のようなところです。

世界中から集められた四季折々の花々だけでなく、噴水と音楽を組み合わせたショーやコンサートも開催されています。

さらに、夜間はイルミネーションもあり、一日中美しいものに囲まれて過ごせる場所となっています。

▶Longwood Gardens

住所:1001 Longwood Road, Kennett Square, PA19348
電話:+1(610)388-1000
営業時間:火曜定休、月水木日:10時~18時、金土:10時~22時 
 ※新型コロナウイルスの影響下でのスケジュール
入場料:18歳以上25ドル、5~18歳13ドル、4歳以下無料
 ※クリスマスシーズンは各料金+5ドル
公式サイト: https://www.chaddsford.com/https://longwoodgardens.org/

3.ワイナリー

ブランディワインには人気のワイナリーも集まっています。
ワイナリーによって、ワインの味だけでなく施設も違うので、色々な楽しみ方ができます。

例えば、こちらの『Penns Woods Winery』では広大なワイン畑を見ながらワインのテイスティングをしたり思い思いに過ごせます。

家族経営のアットホームな雰囲気で、スタッフの丁寧な説明があり、味見と相談をしながら購入するものをじっくり選べます。

▶Penns Woods Winery

  住所:124 Beaver Valley Road Chadds Ford, PA 19317
  電話:+1(610)459-0808
  営業時間:12時~18時(金曜のみ19時)、年中無休
※祝日(イースターやクリスマスなど)、1~3月の月曜日は休業
  設備:ワイン販売、テイスティング、カフェ、ライブ開催(主に週末)
  公式サイト: https://www.pennswoodswine.com/index.html

また、『Chaddsford Winery』も人気があり、いつもにぎわっているワイナリーです。

ワイン畑は見られませんが、軽食や音楽を楽しみながらテイスティングができます。
カウンターでは説明を聞きながら味に集中してワインを選べます。v

(引用元: https://www.facebook.com/chaddsfordwinery/photos/a.10150155877865052/10163884445795052/

  

▶Chaddsford Winery

  

  住所:632 Baltimore Pike, Chadds Ford, PA19317
  電話:+1(610)388-6221
営業時間:月曜定休、12時~17時
  設備:見学、ワイン販売、テイスティング、ライブ開催
  公式サイト: https://www.chaddsford.com/

他にも『Va La Vineyards』、『Galer Estate Vineyard and Winery』などのワイナリーがあります。

運転手付きのワイナリーを巡るツアーもあり、飲酒運転の心配なくワインが楽しめるのでおすすめです。

まとめ

ブランディワインのおすすめスポットをご紹介しました。

穏やかな自然に囲まれながら、アートに庭園、ワインとゆったりとした大人の時間を楽しめます。東海岸主要都市からのエクスカージョンにもいかがでしょうか。

 


★Komaki

ライター
記事一覧へ

新着記事


関連記事

タイのマクドナルドはWi-Fi無料で24時間営業!本格タイ料理まで楽しめる優秀ファストフード

サワッディーカー。 タイの首都バンコクで暮らしているライターのpukpuiです。 世界中にあると言われているマクドナルド。 バンコクでもあちこちで見かけることができます。 せっかく海外に来たのにマクドナルドなんてと避けて […]

大西洋に浮かぶグラン・カナリア島で夏を満喫!伝統の「ラ・ラマ」とミニ夏フェス「ビオ・アガエテ」に密着

日本人が一度は行きたいハワイのように、ヨーロピアンが一度は訪れたいカナリア諸島。 「常春の島」と呼ばれ、冬に15℃を下回ること&夏に30℃を超えることは滅多にありません(日本の猛暑が羨ましかった!)。 楽園のような気候の […]

【南フランス】のどかな海辺のリゾート・伊仏国境の町マントン

こんにちは! スイス在住者に人気の旅先南フランス。 その中でも私のお気に入りの町、イタリアとの国境にある港町「マントン」をご紹介します。 マントンってどこにあるの? マントンは南フランス、コート・ダジュール地方の最東端に […]