バリ島で挑戦!本当におすすめのリーズナブルで美味しいローカル飯11選♪

Om swastyastu!(※オン スワスティアストゥ!バリ語の最上級挨拶)
バリ島をこよなく愛するライターのYuccoです!

インドネシアのバリ島。
同じインドネシアでも地方によりご飯が違います。
それは日本も同じですね♪

バリ島に初めて来る人だと、
おしゃれなカフェ&レストランに行きますよね?
ツアーなどを組まれているとなおさら、ホテル等のご飯だけを
食べてバリ島から帰国される方も多数。

でもね…本当に食べてみて欲しい。
本当に美味しいのはローカル飯なんです!

私の友達は1週間バリ島に滞在し、
1週間毎日ホテルのご飯を食べていました。
でも、彼らが言っていた衝撃の事実。

「最後の日にガイドさんに連れて行ってもらって食べた屋台の
約100円のナシゴレン(インドネシア風チャーハン)
が一番美味しかった。」
って。

私の妹なんて、ビーチで食べた50円のナシチャンプルが
バリ旅行で食べた中で一番美味しくて、あの味が忘れられない。
また食べたいって1年間言っています(笑)

衛生状況はやはりホテルなどと比べると劣りますが、
それを凌駕する美味しさです。

安い!美味い!量が多い!
私はこのバリ島ローカル飯で生きています!

最初はちょっと勇気がいるけど
是非チャレンジしてみて欲しい料理をご紹介します★

目次

1.ナシチャンプル(バリ風混ぜご飯)
2.バビグリン(豚の丸焼き混ぜご飯)
3.ソトアヤム(鶏肉のスープ)
4.アヤムサンバルマタ(鶏肉の生サンバルあえ)
5.バビサンバルマタ(豚肉の生サンバルあえ)
6.バクソ(肉団子スープ)
7.サテカンビン(ヤギ肉の焼き鳥)
8.ナシゴレン(インドネシア風チャーハン)
9.ミーゴレン(インドネシア風焼きそば)
10.マルタバ
11.持ち帰り弁当?!
(まだまだたくさんあるけどその一部です!)

全品それぞれ日本円にして
約70円〜300円前後の間の値段で食べることが可能です!!

1.ナシチャンプル(バリ風混ぜご飯)

IMAGE

ナシチャンプルは、バリ島の国民飯?と言っていいではないでしょうか?
お店によりおかずが様々で味付けも違います。

人気のお店になると昼前には無くなってしまうという繁盛ぶり。
ちょっと辛いけれども、
暑い中ヤシの木を見ながら辛いナシチャンプルを
食べるのはたまりません!
人気店を探してナシチャンプル巡りするのもまた楽しいですよ!

2.バビグリン(豚の丸焼き混ぜご飯)

バビグリンはバリ島の代表的な郷土料理。
主に祭礼の供物ですが、一般の店でも食べることができます。

IMAGE

このように豚さんを串刺しにして
ゆっくりゆっくり丸焼きにします。

それがこちら!
IMAGE

バビグリンもナシチャンプルに近い感じです。
豚のいろんな部位をおかずに合わせてご飯に添えて混ぜて食べます。
このバビグリンもお店によって味付けや盛り付けが違い、
人気店だとすぐに売り切れになります。

豚の皮のパリパリ具合など、これも白ご飯が止まらなくなります!

3.*ソトアヤム(鶏肉のスープ)

IMAGE

鶏肉のスープの中にビーフン、卵、お野菜などが入っています。
ご飯とセットになって出てきます。
この鶏肉のスープの中にライムを絞って食べるとスッキリして
美味しいこと♪

ちなみに、よく写っているオレンジ色のジュース。
これ、なんだと思いますか?
これもバリの人がよく飲んでいる飲み物です。

オレンジジュースではなく、みかんジュースです(笑)
スッキリ薄めのみかんジュース。
私はこれ結構好きでいつも頼んでいます。

お店によって値段はまちまちですが、約50円くらいで飲めます。
エス ジュルッ(ク)と言います。

4.アヤムサンバルマタ(鶏肉の生サンバルあえ)
5.バビサンバルマタ(豚肉の生サンバルあえ)

アヤム(鶏)、バビ(豚)の事です。
私はこれらの料理が大大大大好きです♡♡

バリ島に来たらこれを食べたい。週に1度はこれを食べに行きます。
生玉ねぎ、鶏肉(豚肉)、ライム、レモングラス、ココナツオイル、様々な調味料
であえたもので、これと白飯がとっっても合うんです!

日本人の友達もこれが大好きな子多いです♪
IMAGE

上の写真はアヤムサンバルマタ♪
ビンタンビール(インドネシアの地ビール)が合います♪

ライム&レモングラスでスッキリ。でも肉で濃厚。
噛めば噛むほど美味いのです!
IMAGE

こちら、バビサンバルマタ(クリスピーポーク)
これもね…美味しいんだな。
写真見てるだけでも、よだれが出ます。

王道なのはアヤムサンバルマタですが、
是非とも食べて欲しい一品!

6.バクソ(肉団子スープ)

IMAGE

肉団子は、鶏肉、豚肉などあります。
ビーフン、揚げ物、揚豆腐などが入っており、ご飯と一緒に食べたりします。
ご飯としてでも食べますが、
おやつとしても小腹が空いた時にススっと食べることができる一品。

7.サテカンビン(ヤギ肉の焼き鳥)

IMAGE
カンビンはインドネシア語でヤギの事。
ヤギ肉は日本ではあまり食べない肉ですよね。
臭いというイメージがあるかもしれませんが、
バリ島のヤギはめっちゃ美味いんです!

屋台に行くと、もうこの上記のセットが出てきます。
ヤギ肉の焼き鳥(ピーナツソースかけ)、グレ(ヤギ肉のスープ)、ご飯。

このセットに出ているグレ(ヤギ肉のスープ)。
これが超絶うまい!中に入っているヤギ肉がトロトロでご飯にかけて食べると
ご飯が進む。進む。

この量はぺろっといけます!
ちなみに…美味しすぎて、私は2日連続サテカンビンを食べました。
元気になりすぎて、夜眠れませんでした(笑)ギンギン。
※滋養強壮にいいですからね。ヤギさん!

8.ナシゴレン(インドネシア風チャーハン)
9.ミーゴレン(インドネシア風焼きそば)

IMAGE

これはバリ島旅行に来たら王道ですね!
これは、レストランの綺麗なナシゴレン(笑)

ローカルはこちら↓笑

IMAGE

紙に包まれている方ですよ…
持ち帰り用です。(持ち帰りだと、約60円〜90円)
卵焼きが付いています♪

でもこれが一番美味しかったっていう友達。
IMAGE

こちらは、焼きそば&チャーハンが混ざったものです(笑)

これで約120円くらい。
お腹いっぱいになります。
みんなで分けてもいいね♪

ローカル飯で暮らすことができれば、
それほどお金をかけずにお腹いっぱいになることが可能です!

10.マルタバ

IMAGE

卵、ねぎ、調味料などを混ぜて焼き上げる揚げクレープ的なもの。
これも、夜食、ビールのつまみに最高♪
日本からポン酢とか持ってきていたらさっぱりいただけます♪

11.【番外】持ち帰り弁当?!

IMAGE
こういうのを街中で見ることが多いと思いますが、
この中にナシチャンプルが入っています♪

こちらバリ島で持ち帰り弁当になります(ブンクスと言います)

バリ人たちはこちらを持ち帰って家庭で食べたり、
職場で食べたりします。

私もよくしています。

IMAGE

中身はこんな感じ♪
ブンクスの方が良い時があります。
持ち帰り中にソースなどがご飯に染み込んで美味しくなる…!

ちなみに、賞味期限は2時間だそうです!

最後に

バリ島ローカル飯!
自分達だけで行くのがちょっとハードルが高かったら、
ガイドさんにお願いして連れて行ってもらうといいと思います♪

ただ、お腹が弱い人はちょっと注意した方が良いかも!

でも是非チャレンジして味わってみて欲しいバリ島ローカル飯でした!

 

新着記事

 

関連記事

ベトナム・ダナンでおすすめのお土産6選とその購入場所をご紹介

今回は、ダナンに初めて行かれる方でも安心して購入できる定番のお土産と、その購入場所をご紹介します。 おすすめのお土産6選 ➊ベトナムコーヒー ベトナムはコーヒー大国とも言われており、定番のお土産と言えるでしょう。 中でも […]

注目の田浦のカフェ通り!韓国・釜山コーヒー博物館&「LANDMARK 9」

多くのガイドブックに掲載されている釜山・田浦のカフェ通り。 休日だけでなく、平日も多くの人が集まる人気スポットです。 2017年には韓国で唯一、ニューヨークタイムズの「必ず行きたい世界の名所52」に選定! 韓国を代表する […]

ここでしか手に入らないお土産も!ソウル・仁寺洞のショッピングモール「サムジキル」

ソウル・仁寺洞には、こだわりのコスメやハンドメイド雑貨など、 他の場所では手に入らない物が集められた複合施設があるんです! 韓国旅行の一番の楽しみがショッピング!という方も多いのでは?! 仁寺洞って、どんな街? 1392 […]