【ニュージーランド】コロナウイルスでロックダウン解除後の現在の状況(2020年6月)

3月のロックダウンから約2ヶ月、ニュージーランドのロックダウンが解除されました。

ロックダウンが解除されたニュージーランドは、現在どんな状況なのでしょうか。

5月にロックダウンが解除されたニュージーランド

ロックダウンが解除されてからも、一気にすべてがオープンになったわけではありません。

初めはカフェやレストランなどでもその場で飲食をすることはできず、持ち帰りのみのところから。

お店でも入店した方々の連絡先を記入するなど、感染対策がなされていました。

レベルを引き下げ、ニュージーランドには徐々に日常が戻ってきている

徐々にレベルを引き下げ、これまでの日常に近づいてきたニュージーランド。

美容室やマッサージ店なども再開し、街もだんだんと賑やかになって来ています。

フードコートエリアも一部の場所でオープンしました。

このようなオープンスペースもありますので、引き続き感染対策をしっかり意識していく必要があります。

オークランドでは新しいショッピングセンターがオープン

オークランドのダウンタウンでは、以前より準備を進めいていたショッピングセンターがオープンしました。

多くの方が訪れ、新しい街に心を踊らせています。

マスクを着用している人がさほど多くないのは、日本の文化との違いなのかなぁと感じます。

まとめ ニュージーランドの街には、少しずつ活気が戻りつつある

街には友人と会ったり、ショッピングを楽しんだりする人々の姿が見られるようになってきています。

これから秋から冬になっていくニュージーランド。
健康管理に気をつけながらも、楽しむことを忘れずにいたいですね。

この状況が良くなり、多くの日本の方々がニュージーランドを訪れる日が早く来ることを願って…。

 

新着記事

 

関連記事

バリ島のBALIはどういう意味?バリの神様とヒンドゥー教について現地在住者が解説!

Om Swastyastu!(※オン スワスティアストゥ!バリ語の最上級挨拶) バリ島をこよなく愛するライターのYuccoです。 今日は、バリ島に来たらみんなが見たり、聞いたりする、 バリ・ヒンドゥーについて少し勉強しま […]

事前に予習しておこう!ベトナム・ホイアンでぼったくりの被害に遭いやすい場所

 夜に輝くランタンで有名なベトナムの旧市街地ホイアン。 物価は日本と比べて約3分の1と安く、学生でも豪遊することができますが、ぼったくりにだけは気をつけましょう。 よくあるぼったくりタクシーよりもわかりにくい、見落としが […]

フィリピンのアメニティは個包装で便利!シャンプー・洗剤などは現地調達でOK

東南アジアホテルのアメニティって。。。 フィリピン旅行の際のホテルはどれほどのグレードを選ばれる予定でしょうか? もしかしたら数泊は贅沢をしても、節約するために安い宿に泊まらざるを得ないということもあるかもしれません。 […]