今ミャンマー・ヤンゴンのストリートアートが熱い!おすすめのスポットとアクセス法をご紹介♪

IMAGE

ミャンマーの大都市ヤンゴンに訪れた人が必ず行くのがダウンタウンです。

現代風なおしゃれなカフェやレストランから、ローカルの屋台まで立ち並ぶ、ミャンマーの良さがギュッと詰まった観光スポットです。

そんなダウンタウンの中でも、まだ観光客が少ないおすすめの観光スポットがあります。

それがミャンマーアートを無料で楽しめるストリートアートです。

今回はダウンタウンに数カ所あるおすすめスポットをご紹介します。

今ヤンゴンではストリートアートが熱い!

IMAGE

ヤンゴンは、たくさんの部族が入り混じるミャンマーらしい雰囲気を楽しめるのが魅力です。

最近では外国人のアーティストも参加して、ミャンマーのトラディショナルな文化をより海外に向けて発信するプロジェクトも多くなってきています。

その一つがストリートアートです。

ダウンタウンの入り組んだ細いストリートを活用して、アートにしているんです。

IMAGE

ダウンタウンの中でも数カ所に点在しています。

ストリートアートマップもあるので、これを頼りに何ヶ所か回ってみるのもおすすめですよ。

おすすめは41stと42stの間のブロック

IMAGE

中でも特におすすめなのが、41ストリートと42ストリートの間のブロックに広がるストリートアートです。

ミャンマー人女性が伝統的な服を着ている姿や、アーティスティックで異国情緒あふれる絵を見ることができます。

IMAGE

この前で写真を撮れば、ヤンゴンでの貴重な思い出になりますよ。インスタ映えすること間違いなしです。

IMAGE

現代風なアートも楽しめる

IMAGE

ミャンマー感を満喫できるアートだけでなく、現代的で独創的なアートが広がるストリートもあります。

例えば、これは30ストリートの間にあるアートです。

現代的なカラフルなアートの前で遊ぶローカルの雰囲気とのギャップが面白いですよね。

ダウンタウン ストリートアートへのアクセス

ヤンゴンリバーの手前のブロックがダウンタウンです。

ダウンタウンの中心にあるのがスーレーパゴダ。

まずはここを目指していきましょう。

スーレーパゴダから27~35ストリートくらいまでは歩いていくことができます。

だいたい10分くらいで着きますよ。

おすすめの41ストリートは少し距離があるので、スーレーパゴダからすぐのマハバンドゥーラ公園から57番のバスに乗っていくのがおすすめです。

2駅ほどで最寄りの駅に着きます。

運賃は100チャットです。

ダウンタウンに行ったらストリートアート巡りも忘れずに

今回はヤンゴン ダウンタウンのおすすめストリートアートをご紹介しました。

ローカルな細い路地を入った先に広がるアートを見た時は、違う世界に入ったかのような不思議な感覚になります。

ぜひ訪れてみてくださいね。

 

新着記事

 

関連記事

バンコクは路地散歩も楽しい!ソイ(小路地)のおすすめ探検ルート

サワッディーカー。 タイの首都バンコクで暮らしているライターのpukpuiです。 タイの観光として有名なのはお寺巡りに水上マーケット、象乗りなどありますね。 でも何度も訪タイしているリピーターさんはそろそろ新しい場所を開 […]

グアムで一番美味しい“シナモンロール”があるカフェ「カップ&ソーサ―」

ハッファデイ~!グアムでフリーライターをしているりひゃんです。 グアムの首都で観光地としても有名なハガッニャは、周辺を散歩すれば美味しいローカルレストランやカフェが建ち並ぶ街でもあります。 キレイに整備されているので、筆 […]

アメリカNY郊外で海水浴!ドッグビーチとしても人気の「ライビーチ」がオススメ

NYは寒い冬が終わる短い春、そして初夏へと季節が巡ります。 そんな爽やかな季節にビーチに足を運んでみるのはいかがでしょうか? NYというとついマンハッタンの摩天楼をイメージしがちですが、実は自然もいっぱいあるんですよ。 […]