沖縄本島最大のパワースポット!大石林山の見どころを徹底解説!

こんにちは。

沖縄は世界的に見ても有数の霊場として知られており、非常に沢山のパワースポットが存在しています。

沖縄旅行の目的として、美しいビーチやダイビングなどと並んで、パワースポットめぐりは人気のイベントとなっています。

今回は、そんな沖縄の中でも、最大のパワースポットとして言われている大石林山について紹介しています。

大石林山の詳細

大石林山の場所

住所:沖縄県国頭郡国頭村宜名真1241

沖縄本島のほぼ最北端に位置しています。

ざっくり那覇から高速道路を利用して2時間ほどかかります。

高速の出口終点の許田ICがほぼ中間地点でそこから延々と北上していくとあります。

車で5分ほどの距離には本島最北端の岬の辺戸岬があります。

■営業時間

9:00~16:30 (閉園17:30)

■入山料金 

大人(15歳以上)  1,200円
子供(4-14歳)   550円
シニア(65歳以上) 900円

■ガイドツアー(予約制)

(沖縄の大自然の地形や植物の説明と、通常コース内にある御嶽や拝所、歴史の説明)
大人 3,000円
子供 2,000円

■スピリチュアルガイドツアー(予約制)

(琉球の神話に関するスポット等、通常では入れない場所も巡り、自然崇拝の文化を体感できます)
大人 4,000円
子供 2,500円

大石林山の魅力

➀大自然・絶景を堪能できる

1つ目は、国立公園にも指定されているやんばるの大自然を堪能できることです。

貴重な地形や、動植物、高所から見下ろす絶景など見どころが盛りだくさんです。

・熱帯カルスト地形と言われる先の尖った独特な形の岩

・南国感あふれるソテツと岩

・すごいひげのような気根の流れるガジュマル

・海を見下ろす絶景

など美しい自然を楽しめます。

➁パワースポットがたくさん!

2つ目は、琉球神話にでてくる神聖なスポットや拝所(琉球の信仰でお祈り等をする場所)といったスピリチュアルなパワースポットです。

霊感が強い人や感じやすい人だと自然と涙が流れたり、呼ばれている感覚がしたりと、非常にスピリチュアルな力が強い場所が数多く存在しています。

聖地・安須社(アシムイ)と言われ、琉球を作ったとされる神様アマミキヨが最初に作ったとされる聖地です。大石林山の中には40以上の拝所が存在しています。
下の写真は岩の中の拝所です。

余談ですが、沖縄の聖地として久高島も有名ですが、久高島は庶民の聖地、アシムイは琉球王族など位の高い方の聖地といわれています。

初めての方はガイドツアーがおすすめ

大石林山にはじめて訪れる方であれば、ガイドツアーがおすすめです。

1つ目の自然に関しては、細かい知識や情報がなくても正直見るだけで感動できるし楽しいと思います。

もちろん解説があるに越したことはないですが、感動に違いは生まれないかなと思います。

ですが、2つ目のスピリチュアルなスポットに関しては、説明や解説があるとないとでは、感じられるものが大きく違うと感じます。

なんとなく感じるものがあったとしてもそこがどういうスポットで何を祀っているところなのかしっかり理解することは重要です。

また、正しいお祈りの仕方やす¥場所などをしっかり理解することでよりパワースポットの力を得られます。

スピリチュアルガイドツアーは、初めての来山では、おすすめしていないようです。

本来、神聖な土地として立入禁止の場所も巡るということもありますが、大石林山の神様に”呼ばれる”ような感覚を人によっては感じるといわれています。

最初は通常のコースを巡り、もし必要な神様が別のコースにいるのであれば、また呼ばれて訪れる機会ができるといわれています。

なので、人によって巡るコースが違います。

その人の求めているもの、必要なものに合わせて必要な神様のいる場所を巡ります。

そうなったときにスピリチュアルコースを巡ればいいので、最初は通常のコースをガイド付きで巡ることをおすすめします。

大石林山の通常コースと見どころ紹介

大石林山には、

➀奇岩・巨岩コース、
➁美ら展望台コース、
➂ガジュマル・森林コース

の3つのコース(どれも一周約30分)とその真ん中らへんだけを回るバリアフリーコース(一周約20分)が用意されています。

バリアフリーコースは車椅子やベビーカーでも回れるコースなので老人や赤ちゃん連れでも楽しむことができます。

また、ガイドなしで散策する場合、これらのコースの途中にも立入禁止の場所が多くあり、危険な場所や神聖な場所なので気をつけてくださいね。

夫婦岩

夫婦で触れると家族の絆を強くし、独身の方が触れると良縁に恵まれると言われています。

寄り添っているように見える2つの岩が夫婦のようです。

お祈りの作法としては、岩に両手で触れ、おでこをつけるようにしお祈りをします。

ここ以外の場所でもお祈りの作法は同様なので、訪れる際はじっせんしてみてくださいね。

石林の壁

山から登る太陽の光が岩壁にあたりパワーが集まると言われるスポット

生まれ変わりの石

3回くぐると新しくいまれ変わると伝えられています。

岩の間の赤く見えるところがどことなく神秘的です。

守り猫

岩の頂上にある岩が猫に見えます。

写真だとよくわからないかもしれませんが、拡大すると上の白く後光がさしているようなところの中に猫っぽいものが見えると思います。

他にも数多くの名所、面白い場所がありますので、ぜひ色々探してみてください。

また、入り口の建物にある石の博物館も面白いですよ。

下の写真のような面白い石も展示されています。

まとめ

今回は、大石林山について紹介しました。

大石林山は、琉球で最初の聖地と言われ、神聖な土地として大事にされています。

美しいやんばるの自然と、神話の聖地が合わさった非常にスピリチュアルな場所です。

那覇からは少し遠いですが、足を伸ばしてみる価値は間違いなくあると思います。

沖縄に旅行に来た際は、ぜひ大石林山を訪れてみてくださいね!

 

新着記事

 

関連記事

バリ島土産におすすめ!お守りになる菩提樹の実のアクセサリー「Shiwa rudraksha (シワルドラクシャ)」

Om Swastyustu!(オン スワスティアストゥ!バリ語の最上級挨拶) バリ島をこよなく愛するライターのYuccoです! バリ島のお土産におすすめ! 菩提樹の実(ルドラクシャ)のアクセサリーのお店 バリ島のお土産で […]

雨の日にグアムを満喫できるおすすめスポット4選

ハッファデイ~!グアムでフリーライターをしているりひゃんです。 グアム滞在中はできれば晴れてほしいもの。でもお天気ばかりは、コントロールするのは難しいですよね。 今回は雨が降った時でも楽しめる、グアムのおすすめスポット4 […]