大人も子供も楽しめる!沖縄三大夜景「東南植物楽園」イルミネーション徹底レポ

    こんにちは。

    沖縄では気温が20度を下回ると、寒い!冬が来た!という気分になります。

    沖縄といえば海!ですが、さすがに冬には海に行きたくありません。

    そんな冬の沖縄のおすすめスポットといえばやっぱり、イルミネーション!

    「カヌチャリゾート」や「こどもの国」など色々な場所でイルミネーションをやっていますが、沖縄でいちばん有名なイルミネーションといえば、やっぱり「東南植物楽園」です!

    東南植物楽園とは

    東南植物楽園は、
    2023年11月、夜景観光士が選ぶ第1回インターナショナルイルミネーションアワード「イルミネーションイベント部門で全国2位」!

    2022年に「沖縄三大夜景」にも認定されているまさに沖縄を代表するイルミネーションスポットです!

    正式名称は、「美らヤシパークオキナワ 東南植物楽園」。

    イルミネーション以外にも、名前の通り多くの南国植物を楽しめる植物園としても有名です。

    中でも、ユスラヤシの並木通りは圧巻の存在感です!

    また、リクガメやカピバラ、リスザル、ウサギなどの動物と触れ合う事もできる1日中遊べるテーマパークとなっています。

    東南植物楽園の概要

    アクセス

    〒904-2143 沖縄県沖縄市知花2146

    那覇空港から車で約40分。

    沖縄市の市街地をちょっと超えた沖縄市のはじっこの内陸部に位置しています。

    付近に有名なスポットが少ないので行くのはちょっと大変です。

    イオンモールライカムから20分くらい。

    料金・時間

           
    ▶大人(18歳以上)
    1,540円(昼の部) 2,150円(夜の部) 2,800円(1日入園券)
    ▶中人(13~17歳)
    1,050円(昼の部) 1,250円(夜の部) 1,500円(1日入園券)
    ▶小人(4~12歳)
    600円(昼の部) 750円(夜の部) 1,000円(1日入園券)
    ▶3歳以下
    無料

    イルミネーションを見たい場合、夜の部、もしくは1日入園券が必要となります。

    夜の部は17:00から入園可能です。

    逆に昼の部だと17:00までしか入れないのでイルミネーションの時間は中に入れません。

    動物のふれあい系が17:00までが多いので、動物と遊びたい人は昼の部もしくは1日入園券でいくと良いです。

    行く時期にもよりますが、18:00くらいまではまだ明るく17:00ぴったりに行けばしっかり植物園も楽しむことができます!

    イルミネーションは暗くなってからのほうが美しいので、イルミネーションだけみたい人は19:00くらいに行くと良いです!

    閉園は22:00なので19:00からでも十分楽しめます!

    イルミネーション期間(2023年度)

    10/27-5/26

    けっこう長期間やってます!

    イルミネーションはクリスマスや冬のイメージが強いですが、ゴールデンウィークなどでも楽しめるの素敵ですよね!

    ※年末年始やクリスマスなどの時期は上記料金より割増料金となります。

    他にも年間パスポートや、レストラン付きプラン、前売り料金などもあるので詳細はHPを参照ください。

    参考: https://www.southeast-botanical.jp/information/

    東南植物楽園の紹介!

    今回は17時に入園して、最初植物園をみて、暗くなってからイルミネーションを回りました!

    まず植物園から!

    いきなり南国の植物たくさんで綺麗です!

    サボテンがかっこいい!

    休憩所も南国感のある雰囲気で素敵ですよね!

    名物のユスラヤシ並木!

    京都の竹林を彷彿とさせますよね!

    こちらはトックリヤシ並木。さきほどのユスラヤシとはまた違う趣があり素敵ですよね!

    なかなか見る機会のない?ヤシの赤ちゃん!

    ウマもいます!

    土日祝日なら馬に乗ったりもできます!

    ここからイルミネーションエリアに移動です!

    ただ、まだ明るかったので、少し動物エリアに!

    ウサギに餌やりなどもできます。

    園の奥にはリクガメなどもいるのでそちらで遊ぶのもあり!

    最初のイルミネーション

    光のトンネル!

    なんだかんだこれテンション上がりますよね!

    ちょうちょのクリスマスツリー

    ヤシの木のイルミネーション!

    沖縄っぽい!

    イルミネーション花畑!

    イルミネーションの通り道!

    抜けると光のお城!

    光のキャッスル、〜生命の滝〜というテーマみたい

    上から見下ろしてもきれい!

    イルミネーションの通り道2!

    ポケモンエリア!

    光の馬車

    多分一番有名?な水上楽園エリア!

    まとめ

    イルミネーションはやっぱりテンションあがりますよね!

    沖縄ならではのイルミネーションもありいい感じですよね!

    今回紹介したのはごく一部です!

    写真じゃ伝わらない美しさなのでぜひ生でみてほしいです!

    沖縄なので、そこまで寒くなくイルミネーションを楽しめるのが最高です。

    息が白くなったり手がかじかんだりすることなく快適にイルミネーションを楽しめるのは沖縄ならでは!

    ポケモンエリアがあったり、休憩所も多いので子どもと一緒でも楽しめます!

    家族連れにもおすすめです!

    もちろん恋人や友達といくのもおすすめです!

    写真映えしそうなスポットもいっぱいです!

    ここに注意!

    BADポイントは2つだけ、
    1階段や段差が多いのでベビーカーや車椅子は大変です。

    バリアフリーじゃないです。

    2動物ふれあいエリアが結構隣接しているので、動物園独特の臭さがあります。

    でもそのBADポイントを踏まえても最高に楽しめるイルミネーションテーマパークとなっています!

    冬の沖縄に来たらぜひ、東南植物楽園に足を運んでみてくださいね!



       


        ★こじま

        ライター

        記事一覧へ

        新着記事

         

        関連記事

        琉球王朝の起源!?沖縄のちょっとマイナーな城「浦添城跡と浦添ようどれ」

        こんにちは。 今回は、琉球史で重要な拠点、「浦添城」について紹介していきます。 沖縄の城では、今帰仁城や首里城、勝連城などが有名ですよね。 これらの城とくらべると、浦添城はあまり知らていません。 ガイドブックなどにもそん […]

        【上海旅】人が少なくて貸し切り状態!?外灘の散歩なら朝がオススメ♪

        上海旅行でホテルを外灘エリアに決めているならぜひおすすめしたいことがあります。 それは、朝さんぽ♪身体を動かすことが好きなら朝ランニングもおすすめです。 朝食前にちょっと外灘の遊歩道に出てみると、特別感たっぷりの上海の光 […]

        シンガポールの5つ星ホテル「グッドウッド・パーク・ホテル」で優雅なアフタヌーンティー

        かつてイギリス領であったことから紅茶文化が根付き、至る所で豪華なアフタヌーンティーが楽しめるシンガポール。 中でも人気の高い、グッドウッド・パーク・ホテル内のラウンジカフェ、「レスプレッソ」をご紹介します! プールサイド […]