写真映えに最適のスポット!韓国・釜山のフラワーカフェ「コッバテ」

ショッピングエリアとしてにぎわう釜山・南浦洞には、
綺麗な花に囲まれながらティータイムが過ごせるフラワーカフェがあります。
Instagramでも大人気の「コッバテ」(꽃바테)

店内じゅうに花が飾られた素敵な空間

IMAGE

店内は、ドライフラワーを中心に、数えきれない程たくさん飾られている花、花、花!

イギリスへ留学経験のある女性オーナーの、「気軽に利用できるように」という想いから、
繁華街である南浦洞に、ヴィンテージ感あふれる華やかな空間がつくり出されています。

建物の中に突如現れる、見事な異空間

IMAGE

コッバテは、南浦洞エリア・光復路の始点付近に位置するビルの3Fにあります。
少し分かりにくいアクセスかと思いきや、ビルの外に置かれた看板が大きな目印に。

ハングルと一緒に英語表記もあり、お店の雰囲気やメニュー内容が一目で読み取れます。
IMAGE

3Fまで上がると、꽃바테~と書かれたお店の入り口が出現。
可愛らしい看板や床のアートで、入りやすさが演出されています。

左側にあるガラスのドアから、店内へ。

選ぶのも楽しいコッバテの豊富なメニュー

IMAGE

コッバテは、カウンターで先に注文するセルフサービスタイプのシステムです。
店員さんは英語対応が可能なので、ドリンクなどの注文を伝えるのも安心。

店内に入ってすぐの所に設置されているカウンターでも、沢山の花たちが出迎えてくれます。

地元の話題カフェとして人気のコッバテは、
日本からの観光客をはじめ、外国人が多く訪れるお店です。
外の看板同様、メニューにも日本語や英語も表記されていて分かりやすいのが嬉しい!

IMAGE

コッバテ一押しのドリンクメニューは、花が入ったお茶などのフラワードリンク。
フルーツや花のシロップにソーダが入ったエイドも種類が沢山!
コーヒーや紅茶、スムージーなども充実しています。

季節によって変わる期間限定のドリンクメニューも用意されていて、
コッバテならではのラインナップが魅力的♪

IMAGE

ショーケースの中に並んでいるのは、タルトやチーズケーキなどのスイーツ。
人気の商品は時間によって品切れになることもあるので、早い者勝ちです。

写真で表記されているトーストメニューは、注文から10分~15分ほどの待ち時間が必要ですが、
小腹が空いている時など、ドリンクと一緒に軽食も可能です。

お気に入りの花と一緒に写真撮影も楽しめる

IMAGE

たくさんの種類の花が用意されているこちらのコーナーは、なんと自由に手に取ることが可能!
お気に入りの花と一緒に、SNSにピッタリの写真を撮ってみてはいかがでしょうか?

店内のどの席に座っても、綺麗な花の様子が楽しめるコッバテ。
通路や天井、壁だけでなく、テーブル席にもそれぞれ違う花が飾られています。
カウンター席も用意されており、一人での入店や外の様子を眺めながらの利用もOK。

フードやドリンクにもコッバテならではのこだわりが

IMAGE

赤いローズシロップや青いハーブティーなどのカラフルでオシャレなドリンクは、
店内の花と共に写真映え間違いなし!
ホットのフラワーティーは、可愛いポットで提供されます。

チョコレートや生クリームが使用されたケーキはもちろん、
レモンやフルーツソースなど、酸味の効いたタルトもドリンクとの相性抜群!

ドリンクに大注目!

IMAGE

グラスの中に入れられた氷は、中に花が入っていて可愛く作られています。
そして、なんとストローも、上から見るとハート形!

目でも楽しめる要素が散りばめられていて、
フラワーカフェのコッバテだからこそのハッピーな気分になれますね♪

コッバテには他のカフェとの違いがたくさん

IMAGE

カフェスペースの奥では、生花やフラワーアレンジメントの販売も行われています。
販売専門のスタッフさんも常駐しており、花を買いたいという人も訪れます。

せっかく来たからには、可愛い花を日本に持って帰りたい!・・・と思ってしまいますが、
生花やドライフラワーなど植物の日本への持ち込みは、
検査証明書の添付が必要な検疫の対象となるのでご注意を。
韓国の現地のお友達に渡したい!という場合には、
アレンジについて相談できる他、フラワーアレンジメントの雑貨もプレゼントにピッタリ♪

その他、店内には花やアレンジメントに関する本も置かれています。
花に関する専門的な知識を広めたい方にもオススメです。

ドリンクやスイーツと共に、優雅な気分まで味わえるコッバテ。
ショッピングの合間の休憩だけでは、もったいない!
街中につくられた花いっぱいの空間を、是非ゆっくりと楽しんでみてくださいね♪

▶コッバテ (꽃바테)

住所: 釜山広域市中区光複洞光複路92 3F
電話番号: +82 10-2623-4432
営業時間: 11:00~23:00
定休日: なし
公式instagram:https://www.instagram.com/li.bera/

 

新着記事

 

関連記事

渋谷・表参道エリアでアメリカンフード・スイーツが食べられるお店3選

最先端のファッションやカルチャーが次々と生まれる渋谷・表参道エリア。 このエリアで食べられる、インスタ映えするだけでなく美味しいフードやスイーツをご紹介します。 渋谷エリア PIZZA SLICE ニューヨークスタイルの […]

ソウルから日帰りもOK!王道コースでも楽しめる韓国の観光都市「水原(スウォン)」

韓国・水原(スウォン)は、ソウルからKTXや地下鉄などで気軽にアクセスできる観光都市!日帰り旅行先としても人気です。 世界遺産を巡ったり、グルメを探してまわったり・・・楽しみ方もいろいろ! 水原市内でできる様々な観光のう […]

ウィーンのビーチ!?「美しき青きドナウ川」のディープな楽しみ方

ウィーンでは街の中でも多くの緑を楽しむことができます。 その一つがドナウ川界隈。オーストリアは内陸に位置するため、海がないので夏の水遊び場はドナウ川へ行きます。 ドイツのシュヴァルツヴァルト地方から黒海まで述べ10カ国の […]