【沖縄】車で行ける離島!絶景スポット満載の古宇利島の魅力!

こんにちは。

今回は、今や、沖縄本島の定番スポットっといっても過言ではない車で行ける絶景スポット古宇利島について紹介していきます。

観光プランとして、本島北部にある美ら海水族館に行くついでにちょっと遠出していくみたいな方が多いですね。

でも実際、ついでに軽くいくだけじゃもったいないです!

むしろ古宇利島のついでが美ら海水族館といってもいいくらい魅力が満載なんです!

古宇利島ってどんな島?

古宇利島は、沖縄本島北部にある国頭郡今帰仁村に属する島で、屋我地島の北に位置する島です。那覇空港から車でざっくり1時間半ほどでつきます。車で一周しても10分くらいで終わる小さな島です。

そして古宇利島は、沖縄のアダムとイブ伝説の残る恋の島としても有名です。

ただ、古宇利島の中にはコンビニなどはなく、たばこが売ってる売店は、島の真ん中に1つしかないので、喫煙する場合は、古宇利島に行く前に買っていったほうがいいです。

古宇利島には車かバイクでいくのが最高!!

時間がないのであれば、高速道路でいってももちろんいいのですが、
天気がいい日であれば58号線を通って、海沿いを行くのがおすすめ!

沖縄有数のリゾート地である恩納村や、アメリカっぽい雰囲気の北谷町といった観光地を抜けていくので、途中のドライブも楽しめます。

そして、古宇利島といえば、やっぱり海を超えていく古宇利大橋が有名です!

橋の上からだとこんな感じの道です。

IMAGE

バイクやオープンカーで走っても最高に気持ちいい!

古宇利大橋はもちろんですが、古宇利大橋につく前も、沖縄っぽさを満喫できる田舎道があったりとドライブには最高です!

古宇利島のビーチ

沖縄の離島といえばやっぱりビーチですよね!

古宇利島のおすすめビーチを2つ紹介します!

古宇利ビーチ

IMAGE

1つは、上にあげた古宇利大橋のすぐ横にあるのが、古宇利ビーチ!

古宇利大橋を下から見上げられるのもなかなか壮観です。

古宇利島の入り口にあるビーチなので、行きやすいのも魅力的です。

となりには、食堂やお土産物を買える場所もあります。

ティーヌ浜

IMAGE

PVの撮影にも使われたりしている有名なハートロックがあるビーチ!

古宇利大橋かラ来たのであれば、島の反対側、北側にあるビーチです。

浜まで下りるのはけっこう急な坂があったりするので、ヒールなどで行くなら注意が必要ですが、ここも絶景!

島の北側で、本当に水もキレイです!砂浜もフカフカすぎて歩きづらいレベルです。狭いビーチですが、わざわざ行く価値が間違いなくあります!

ただ、波も高くライフセーバーもいないので、子ども連れなどで海水浴をしたいならすぐ隣にあるトケイ浜のほうがおすすめです。

古宇利オーシャンタワー

古宇利島にある数少ない(?)昔ながらのTHE観光地という雰囲気のタワー。

中には、お土産物屋さんや、貝の博物館何かも入っていたり、トロッコ?みたいなので、タワーまで登れたり、結婚式でも使う鐘がならせたりと意外と楽しめるスポットになっています。

古宇利オーシャンタワーの鐘です。

IMAGE

また、古宇利島を上から一望できる絶景スポットでもあります。

まとめ

古宇利島は、行くまでも楽しめ、キレイなビーチの多い素晴らしい島です。

また、古宇利島は西側にあるので、美しいサンセットも楽しめ、夜にはキレイな星空も楽しめます。

IMAGE

おしゃれなカフェなども多くあり、1日のんびり楽しめる島なので、是非行ってみてくださいね。



 

新着記事

 

関連記事

【グアム】焼き立てが美味しい!好きなトッピングで“Myピザ”が作れる「パイオロジー」

ハッファデイ~! グアムでフリーライターをしているりひゃんです。 グアムには、気軽に食べられる美味しいピザ屋さんが多数あります。 ピザっていつ食べても美味しいですよね~! 特に焼き立てのピザを口に運んだ時は、幸せな気持ち […]

子連れにもおすすめ!ドイツでお得に美術館を巡る裏ワザ、ナイトミュージアム

先日、筆者の友人からこんな声が寄せられました。 「スペインやイタリア観光では曜日によって無料になる美術館が多かったのに、ドイツではほとんど見かけなかった」 確かに、周辺の国に比べるとドイツでは曜日によって入場料を無料にす […]

バリ島南部エリアのマッサージが超絶上手!? 先鋭なる男性セラピスト集団のJari Munari(ジャリムナリ)

Om Swastyastu!(※オン スワスティアストゥ!バリ語の最上級挨拶) バリ島をこよなく愛するライターのYuccoです! バリ島に来たらスパ!マッサージ天国のバリ島。 高級スパも日本に比べたらとても安くうける事が […]