シンガポールのローカルな食文化!在住者が選ぶおすすめホーカーセンター3選

シンガポールに旅行に行くのならぜひ訪れてほしいのが、シンガポーリアンの台所とも言われる、「ホーカーセンター」。

ここでは、数あるホーカーのなかでも特におすすめの3か所と、ホーカーを利用する際のTipsをご紹介します。

そもそも、ホーカーセンターとは?

IMAGE

小さな屋台が集まる、シンガポーリアンには欠かせない食事処。

もともと路上に点在していた屋台たちを、衛生上の理由から政府が一か所に集めたことが、このホーカー文化の始まりなんだとか。

シンガポール料理のほか、タイやインド、中華やマレー料理もそろい、選ぶのも食べるのも楽しい!

現地のおじちゃんが早い時間からコーヒーやビールを飲んでいたり、かと思えば食事時には周辺のオフィスワーカーでごった返すような、老若男女問わずシンガポール人の「食」に欠かせないスポットです。

おすすめホーカーその1「マックスウェルフードセンター」

IMAGE

チャイナタウンに位置する、観光客も訪れる有名ホーカー。

中華系のお店が多く、中華粥や点心、ワンタンメンなどどれもレベルが高い印象です。

IMAGE

ここで断トツの人気を誇るのが、「天天海南鶏飯」。

メディアでも多く紹介される、チキンライスの名店です。

チキンのジューシーさもさることながら、鶏だしで炊かれたライスの旨みが抜群!行列必至、お昼過ぎには売り切れてしまうことが多いので、ランチタイム前が狙い目。

▶マックスウェル・フードセンター

住所 1 Kadayanallur St, Singapore 069184
Google Map

おすすめホーカーその2「タンジョンパガープラザ」

IMAGE

あまりガイドブック等の掲載がないものの、周辺オフィスワーカーを中心に人気のホーカー。

IMAGE

ここで個人的に超おすすめなのが、「トムヤム・グラスヌードル」。

しっかり目の辛さとココナッツミルクのマイルドさ、トッピングのパクチーがクセになり、一時期これを週3回くらい食べていました。

(笑)タイ料理好きには一度試していただきたい一品です。

▶タンジョンパガープラザ

住所 1 Tanjong Pagar Plaza, Singapore 082001
Google Map 

おすすめホーカーその3「ラオパサ」

IMAGE

ローカルや中華料理のほか、タイ、日本、インド料理などバラエティに富んだラインナップ。

シンガポール最古のホーカーですが、2014年に改装されておりキレイで旅行者には利用しやすそう。

IMAGE

おすすめメニューは、ローカルフードの「ホッケンミー」。

小麦粉麺と米麺の2種と、エビ、イカ、卵を炒めた塩焼きそばのようなものですが、とにかくエビの旨みが凝縮されていてやみつきになります!

▶ラオパサ

住所 18 Raffles Quay, Singapore 048582
Google Map 

ホーカーを最大限楽しむためのTIPS

①まずは席を確保しよう!

治安の良いシンガポールでも、荷物で場所取りはしない方が安心。

ポケットティッシュを椅子かテーブルに置いて場所をとるのが地元流!

ちなみにホーカーでは、込み合っているときには相席をするのが一般的です。

②やっぱり並んでいる店がおいしい♪

おいしいお店選びのポイントは、やっぱり現地人が並んでいて込み合っている店!

店先に新聞や雑誌に紹介された記事が貼られていたり、受賞歴が載っているところも◎。

とはいえ、食事時には30~40分並ぶ店もあるので、少し早めに行くのがおすすめです。

③英語が通じなくても焦らないで!

注文を取る人の中には英語が話せない人も。

ジェスチャーでの注文でたいてい伝わるので、チャレンジしてみてくださいね。また、一見不愛想な人も多いですが、それが彼らの接客スタイル。

そんな人も、こちらが困っているときには手助けしてくれる根は優しい人が多いので、気分を害さないでくださいね…!

④片づけは、係の人におまかせ

食事が済んだあとの食器の片づけは、巡回している係の方におまかせしてOK。

最近は返却コーナーが設けられているホーカーもありますが、そういったところでも、食器は置きっぱなしで席を立つのが主流です。

まとめ

物価が高いシンガポールではめずらしく、500円ほどでご飯が食べられるホーカー。

活気ある雰囲気とおいしいローカルフードを味わいに、ぜひ訪れてみてください!

 

新着記事

 

関連記事

ものづくり・工場見学!大正ロマン香る北海道・小樽の芸術的なおすすめ観光場所4選

札幌から電車に乗って約1時間弱で行ける小樽(おたる)。 古き良き大正ロマンを彷彿とされる建物が立ち並び、定期的に訪れたくなる魅力のある街です。 そして、小樽は硝子細工の工芸品や古くからの味を守る名店など、昔ながらの「芸術 […]

子連れにも最適!アジア最大級バンコクの巨大水族館 「SEA LIFE Bangkok Ocean World」を徹底レポ!

タイは、何度もリピートして訪れてしまう旅行者も多い、東南アジア屈指の人気旅行先です。 ナイトマーケットやバックパッカー街、美しい自然に、エスニックな雑貨類のショッピングなどなど、旅人たちを魅了する要素には事欠きません。 […]

日本初の世界文化遺産!世界中から大人気の姫路城を楽しむ方法

日本初の世界文化遺産に選ばれ、日本100名城にも選定されている兵庫県姫路市の国宝の姫路城。 シラサギが羽を広げたような美しい姿から白鷺城の名で親しまれ、国内だけでなく世界中から観光客が訪れるスポットです。 2010年から […]