スワンナプーム空港近く!運河沿いのレトロな「フア・タケー・オールド市場」!アクセス方法も

    サワッディーカー。

    タイの首都バンコクで暮らしているライターのpukpuiです。

    多くの旅行者が利用するスワンナプーム国際空港。

    ここからエアポートリンクで一駅の場所にワニの頭という意味の「フア・タケー・オールド市場」があります。

    運河沿いのレトロな雰囲気のこの市場はゆっくり過ごすのにぴったり。

    空港からも近いのでトランジットや帰国する最終日など短い時間で観光気分が味わえます。

    古き良き時代を感じさせるオールド市場

    約100年前は水上マーケットとして栄えていたフア・タケー・オールド市場。

    当時はタイの他の水上マーケットと同じようにボートで物売りが行き来し、賑わっていたそうです。

    1998年に起こった火災により衰退しかけましたが、現在はフア・タケー・オールド市場のあるラートクラバン区が再生プログラムを手がけビンテージスタイルのお洒落な市場として注目を集めています。

    エアポートリンク「ラートクラバン駅」からの行き方

    エアポートリンク「ラートクラバン駅」で降り国鉄線路を左手にみながら直進します。

    タクシー乗り場の先に荷台を座席に改造したソンテウと呼ばれるトラック乗り場に着いたら「333」と車体に書かれた車に乗ります。

    出発時間は決まっておらずある程度の人数が集まるのを待って出発します。

    料金は大人が8バーツ、子どもは6バーツ。目的地に着いたら降りて運転席に行って渡します。

    行き先はラートクラバン・ソイ・17ですがそこまでソンテウは行かないのでラートクラバン・ソイ15からラートクラバン・ソイ15/4の間で車内の停車ボタンを押して降りましょう。

    ソイ(小径)の中を歩いて市場へ行こう

    ソンテウから降りたら直進します。

    「ラートクラバン17」と書いてある看板のあるソイ(小径)に入り屋台のある通りを突き当たりまで歩きます。

    突き当たりに「フア・タケー・オールド・マーケット」と英語で書かれた看板があるので矢印通りに左へ。

    フア・タケー・オールド市場の看板と、この市場を象徴する急な角度の橋。

    この橋は人間だけでなくバイクや自転車も通るので渡る時には注意してください。

    フア・タケー・オールド市場の中を歩こう

    フア・タケー・オールド市場は市場と言っても買い物を楽しむ場所というより、レトロな雰囲気を楽しんでのんびりする場所。

    運河に面してカフェやご飯屋さんが並んでいます。

    いかにもレトロな美容室。

    もちろん現役で営業中。カットやパーマだけでなくトリートメントやシャンプーとヘアセットなどもあるので、強い日差しに負けた髪の毛をここでリセットしてみてはいかがでしょう。

    日本にもあるような駄菓子屋さん。

    コンビニよりも細かいお菓子が欲しい方はここでチェック。

    写真を撮りたくなるスポットがあちこちにあります。

    通路はバイクも通るのでぶつからないように注意。

    フア・タケー・オールド市場に来たらやはり運河沿いの席に座ってのんびり過ごすのがお勧め。

    目の前を通り過ぎるボートを眺めるだけの贅沢な時間が過ごせます。

    お店によりますが食事メニューが35バーツ程度から有り、観光地としてかなり控えめな価格設定になっています。

    市場の奥にはこんな木の橋も。

    下の運河が見えて怖く感じますが、こちらも現役で使われている橋です。

    ワニの頭という意味の名前の市場なのであちこちにワニの絵があり、観光客の撮影スポットになっています。

    トイレは最初に橋を渡って市場に入った右側です。

    有料5バーツ。

    フア・タケー・オールド市場から国鉄に乗ろう

    スワンナプーム空港へは来た道を戻るだけなので、バンコク都市部へ戻る方は国鉄を使ってみませんか。

    ゆっくり歩いても20分程度で国鉄フア・タケー駅に着けます。

    行き方は最初に渡った橋を渡らずに橋や運河を左手に突き当たりまで直進。

    市場の突き当たりで右に曲がりここも直進です。

    突き当たりを左へ。

    上部にはタイ語ですが矢印と国鉄駅方面の案内が出ています。

    細い道を民家の軒先など通りながらまっすぐ進みます。

    途中には可愛いベーカリーやジュースやビールが売ってるお店も。

    かなり真っ直ぐ行った突き当たりを左へ。

    運河に突き当たったら右へ。

    運河の橋を渡らずに右に曲がり、左手に運河を見ながら直進。

    車の通る道に突き当たったら左に曲がると国鉄フア・タケー駅が見えて来ます。

    国鉄フア・タケー駅からフアランポーン駅へ

    駅にはチケット売り場があり、窓口には次の発車時間が掲示されています。

    フアランポーン駅までは大人1人7バーツ。

    チケット窓口のある側のホームで待ちます。

    列車の時間はかなり空く時間帯があるので市場を出る時には待ち時間が少なくて済むように調整して移動しましょう。

    午後のフア・タケー発フアランポーン行きの時間は以下の通りです。

    14時35分
    17時06分
    18時42分

    ▶フア・タケー・オールド市場(英語Hua Takhe Old Market タイ語 ตลาดเก่าหัวตะเข้)

    住所:ชุมชนหัวตะเข้ แขวงลาดกระบัง (ชุมชนหลวงพรต-ท่านเลี่ยม) ลาดกระบัง กรุงเทพมหานคร 10520

     

    新着記事

     

    関連記事

    これを食べれば間違いなし!トルコのおすすめ名物B級グルメ5選!

    アジアとヨーロッパの食文化が融合した「トルコ料理」は、世界三大料理の一つ! おしゃれなレストランで、フルコースのトルコ料理を味わうのも素敵だけれど、 B級グルメでも、美味しいものがたくさんありますよ。 今回は、トルコに来 […]

    バリ島在住者が勧めるプチプラ土産5選!安く&軽くてバラマキにおすすめ♪

    Om Swastyastu!(※オン スワスティアストゥ!バリ語の最上級挨拶) バリ島をこよなく愛するライターのYuccoです! バリ島のお土産情報がインターネットなどでググると、溢れるようにヒットします。 なので、王道 […]

    【ドイツ】Heinemann(ハイネマン)で世界一のシャンパントリュフを堪能しよう!

    デュセルドルフに拠点を置く、ドイツを代表する名菓子店「Heinemann(ハイネマン)」。 1932年の創業以来、ドイツ国民を始め世界中の人々を魅了し続けています。 そんなハイネマンで最も人気のある看板スイーツが ’’シ […]