アオザイの歴史を知ろう!ホーチミンからのプチ日帰り旅行で「アオザイ博物館」へ

アオザイといえば言わずとしれたベトナムの伝統民族衣装で、清楚で可憐なアオザイに身を包んで颯爽と歩く姿はとても素敵ですよね。

アオザイ博物館とは?

2014年にベトナム初のアオザイに特化した博物館が、アオザイデザイナーのホアン氏が保有する私有地に建てられました。

アオザイがどのように変化して現在の姿になったのかの歴史を学ぶこともできますよ。

ホーチミン郊外にあるため、ゆっくりと過ごしたい週末にフラッと行ってみてはいかがでしょうか。

アクセス

住所:206/19, 30 Long Thuận, Long Phước, Quận 9, Thành phố Hồ Chí Minh 70000
時間:8:30から17:30 / 休館日:月曜日
料金:大人VND 100,000(500円)/ 学生VND 30,000(150円)/ 6歳以下は無料
市中心部からタクシーで1時間前後、VND 400,000(2,000円)、または
ベンタイン市場近くのバス停から88番のバスで1時間半前後、VND 6,000(30円)で行けます。

メインの館内の様子

チケット売り場を過ぎるとまずアオザイの歴史が展示されているメインの建物があります。

英語とベトナム語のみの表示ですが、様々なデザインのアオザイを見ているだけでも十分楽しめます。

ウェディングドレス風からモダンなもの、ビーズをふんだんに使った豪華なものまで、普段お目にかかることができないようなアオザイはここでのとても貴重な経験ですよね。

園内の様子

メインの建物は大きな園内の中の一部であり、園内には他にもいろいろと見るところがありますので、お散歩がてらゆっくり歩いて見て回りましょう。

園内の奥には2階建ての古民家があり、2階ではアオザイのレンタルができ、男性用アオザイも豊富に揃えられています。

メイクやヘアセットもやってくれるので、お友達同士やカップルで記念に着てみるのも忘れられない思い出になること間違いなしです!

仲の良いお友達との記念撮影のようです。

疲れたらカフェで一休みもできますよ。

お値段はローカル価格で、ちゃんと値段も記載されているので外国人でも安心です。

ちなみに、ローカルコーヒーはVND 15,000(75円)です。

ヘリテージセンターには建屋ごとにテーマみたいなものがあり、そのテーマに沿ったアオザイが展示されています。

ピンク系のアオザイを集めた建屋

ノンラー(笠)とアオザイ用サンダルを展示している建屋

終わりに

定番のホーチミン観光地から少し踏み込んでみたい方、現在でもベトナム人にとって特別であり、正装でもあり、伝統的でもあって根強い人気を誇るアオザイを見に行ってみてください。

きっとアオザイの虜になってしまうこと間違いなしです!

 

新着記事

 

関連記事

選んでおけば間違いない!お土産におすすめのミャンマー産コーヒー3選

東南アジアの雰囲気と、イギリスの占領地だった時の名残も感じさせるミャンマー。 いろいろな文化や宗教が混ざり合ったとても面白い国です。 特にミャンマーの玄関口であるヤンゴンには、世界各国から旅行客が訪れます。 でも、ミャン […]

澳門(マカオ)で街ぶら!おすすめ観光地とレストラン、グルメなど徹底解説!

マカオと聞けば、カジノや24時間眠らない街などギラギラしたイメージがありませんか? 私も実際マカオへ旅行に行くまではそんな少し怖いイメージを勝手にもっていました。 でも実際に行ってみると手軽に行けて、安心して旅行ができる […]

メキシコ駐在妻がおすすめ!バラマキ用に最適な便利なお土産ベスト5

メキシコに旅行や観光で来ると帰りに必要になるのがお土産です。 高級なものから安いものまで数多くありますが、職場や友達に分けることができる大量購入可能なお土産にはどんなものがあるのでしょうか。 ここでは駐在している人がよく […]