他の人と差をつける!韓国のお土産選びのポイントを紹介!



海外旅行で欠かせないものといえば…お土産。

日本から近く、時差もないことから旅行先として人気を集めている韓国ですが、ハングル文字や種類の豊富さから、どんなものを買えばいいか分からない人もいるはず。

そこで今回は、定番の韓国土産の選ぶポイントから、パック以外でばらまきやすい韓国コスメなどを紹介します!

定番土産「韓国海苔」!どれが一番美味しいの?

まずは、定番中の定番「韓国海苔」!韓国土産といえば一番最初に思いつく商品だと思いますが、お土産ショップやスーパーマーケットに足を運ぶと種類が沢山あり、迷う人が多いはず…。

美味しい韓国海苔、「재래김(ジェレキム)」40%~50%を探せ!

韓国土産4

そこでチェックして頂きたいのが、「재래김(ジェレキム)」というハングル文字です。

「재래김(ジェレキム)」とは、海苔の保有量を表しており、文字の後ろに書かれた数字が高いものを選べばと失敗なし。

だいたい40%~50%の商品が美味しいと言われています◎

ぜひ韓国海苔を選ぶ際は、「재래김(ジェレキム)」という文字を探してみてくださいね!

「パックは飽きた…」という方必見!
色展開・コスパ◎な「アイシャドウ」

韓国コスメのお土産といえばパックを思い浮かぶ方もいると思いますが、ちょっぴりマンネリ化していますよね…。そこでおすすめなのが、アイシャドウ

韓国コスメブランドのアイシャドウは、値段が安いだけでなく、色展開の多さや発色の良さから、メイク好きの女の子からの人気が高いんです。

おすすめのアイシャドウは?

韓国土産3

私のおすすめは2つ。

①「ARITAUM(アリタウム)」から販売されているアイシャドウ「MONO EYES(モノアイズ」

②「CLIO(クリオ)」の「プロ シングル シャドウ」

こちらは日本の人気アイドルが愛用していると話題を集めたブランドです。

韓国土産2

韓国のコスメショップでは、定期的にセールを開催しており、アイシャドウやリップなどは1+1(1つ購入したら1つ無料でプレゼント)2+1(2つ購入したら1つ無料でプレゼント)などで販売していることが多いので、タイミングが合えばお得に買えちゃいますよ!

渡す相手に似合う色を考えながら選ぶと、楽しいかもしれません♡

▶店舗情報

ARITAUM 明洞フラッグシップ店

住所:ソウル特別市 中区 明洞8キル 34-1(서울특별시 중구 명동8길 34-1)
最寄駅:地下鉄4号線 明洞駅 6番出口 徒歩4分
営業時間:9:30~22:30
公式ホームページ:www.aritaum.com

innisfree フラッグシップストア明洞

住所:ソウル特別市 中区 明洞1街 65-2 (서울특별시 중구 명동1가 65-2)
最寄駅:地下鉄2号線 乙支路入口駅 6番出口 徒歩5分
営業時間:9:00~23:00

1年間で32億個も消費!?
ラーメンマニアの筆者が勧めるお土産はこちら!

1年間で32億個消費されると言われている、インスタント麺大国 韓国。

ラーメンも韓国海苔同様種類が多く、ハングルが読めない人には選ぶのが難しいですよね。

そこでこの記事では、現地の韓国人も好んで食べるインスタント麺2種類を紹介します!

韓国土産1

①「カルボブルタックポックン麺」※写真左下

まず1つめは、辛すぎるインスタント麺として日本でも話題を集めた「ブルタックポックン麺」。なかでも、累計10億食突破を記念して発売された「カルボブルタックポックン麺」

カルボ(カルボナーラ)とブルタックポックン麺が組み合わさったこちらは、「甘辛くてやみつきになる」と、若い韓国人の間で大人気の商品なんです。

実際に私も食べてみましたが、通常のブルタックポックン麺より少しマイルドで食べやすく、太麺で食べ応えも抜群。
辛さは勿論あるのですが、やみつきになる味でした♡

②팔도(パルド)「ビビン麺」※写真右上

そしてもう1つは、韓国人が口を合わせて「これなしでは韓国の夏を乗り越えられない」と言う、팔도(パルド)の「ビビン麺」です!

ビビン麺は、冷たい麺に甘辛いソースがかかった、韓国夏の定番フード。

日本人にはあまり馴染みがありませんが、ちょっぴり辛い冷麺とイメージすると分かりやすいと思います!
ビビン麺のインスタントは種類がいつくかあるのですが、一番人気は팔도(パルド)から販売されている「ビビン麺」

こちらは、先ほど紹介したカルボブルタックポックン麺より辛さは控えめ。辛さより甘みが強いので、辛いものが苦手な人でも食べやすいと思います!

もうこれでお土産選びで迷わない!素敵な韓国旅行を♡

慣れないハングル文字に圧倒され、お土産選びに迷う人も多いと思います。ぜひ韓国旅行に行く際はこの記事を参考に、お土産を選んでみてくださいね!



 

★Miki

ライター
記事一覧へ

新着記事


関連記事

絶景ブランコ!バリ島で人気の観光スポット「ウブド」を満喫する方法

バリ島の観光スポットのことならバリ島ガイドのカカにお任せください! バリ島のおすすめ観光地やグルメについてご紹介させていただきます。 バリ島で、人気スポットでまずご紹介したいスポットは【ウブド】です。 ウブドとは ウブド […]

ウィーンのビーチ!?「美しき青きドナウ川」のディープな楽しみ方

ウィーンでは街の中でも多くの緑を楽しむことができます。 その一つがドナウ川界隈。オーストリアは内陸に位置するため、海がないので夏の水遊び場はドナウ川へ行きます。 ドイツのシュヴァルツヴァルト地方から黒海まで述べ10カ国の […]

台湾の朝ごはん特集!地元で人気のお店をご紹介

暑い台湾では、まだ気温が上がりきらない早朝から活動することが多いです。 なので、朝食をしっかりととる人が多く、朝ごはん専門のお店や屋台が沢山あります。 朝は早く 5時頃から開店して、人気店ともなれば売り切れ次第閉店のお店 […]