初心者必見!小籠包、かき氷、刀削麺、タピオカ、豆花、定番台北グルメの食べ歩き特集

台湾へ旅行に来られたなら、観光やショッピングを楽しむことはもちろんですが、台北グルメを食べつくしましょう。

台北在住の筆者が、おすすめグルメをご紹介していきたいと思います。
なかでもこれははずせないというものをいくつかとりあげてみました。

必ず食べて欲しい小龍包はココ!

『鼎泰豐』

知らない人はいないというくらい人気のお店。

日本にも店舗を持っていますが、できれば本場の味を堪能したいですよね。
ツアー客などが多く1,2時間待ちが当たり前でしたが、復興店ができたこともあり、最近では行列も解消されています。

なんと言っても汁だくで薄皮タイプの小龍包は私たちの胃袋をわしづかみします!
全て手作業で作られているんですが、なんと小龍包の皮は5g、具は16gと決まっているのだとか。
これも高い調理技術のなせる業ですよね!

▶詳細

本店:信義路2段194号
復興店:忠孝東路3段300号太平洋そごう台北復興館B2
営業時間:10:00~21:30(土日は9:00~)、年中無休

『蘇杭餐廳』

ヘルシーな小龍包はいかがですか?
小龍包は食べてみたいけれど、こってりしたのは少し苦手という方にはヘチマとえびの小龍包「絲瓜蝦仁湯包」を食べてみませんか?

塩分と油分を控えめに作られていてとてもヘルシーです。
一つ一つがレンゲからはみだすくらいの大きさで食べ応えがありますよ。
お値段は1籠220元で、1テーブルに2籠までと制限付きなので気をつけてくださいね。

▶詳細

住所:濟南路1段2-1号
営業時間:11:30~14:30、17:30~21:00

台湾料理を味わってみよう!「佛跳牆」

『明福台菜海產』

台湾料理といえば海鮮や日本ではみられない珍しい野菜がたくさんあります。
こちらのお店は政府高官や大企業の社長にも人気の隠れた名店なんだとか。

お店のおすすめメニューは「佛跳牆」で、大きな壺の中にフカヒレやあわび、松茸などを入れ鶏がらスープで5時間ほど煮込んだ絶品です。

お値段は2~4人前で3300元、10~12人前で9900元とたしかに安くはありませんが、満足感を考えるとそれだけの価値はあるお店です。

しかしここでしか味わうことができないものなのでぜひ一度体験してみませんか?

▶詳細

住所:中山北路2段137巷18號-1
営業時間:12:00~14:30、18:00~21:30
祝日はお休みです。

台湾ならではのトッピングが楽しめる!
「かき氷」を食べるならココ!

台湾といえばかき氷も有名ですよね。

特に台湾で人気があるのはマンゴーかき氷です。
これでもかと言わんばかりに大量のマンゴーが山盛りされて出てきます。
食べても食べてもマンゴーが減らないゴージャスなかき氷を食べてみましょう。

また、マンゴーだけでなく台湾ならではのトッピングを楽しめるお店もあります。
私の場合一人では食べきれないので、友達とシェアしたり、数人と数種類選んで食べ比べなどして楽しんでいます。

『冰讃』

台湾でかき氷を食べるならここは必ず行っていただきたいお店です。
ここが一番おいしいと評判のお店で、特におすすめなのがマンゴー練乳かき氷です。
これを食べるために台湾へ遊びに来る人もいるんですよ。

▶詳細

住所:台北市大同区双連街2号
営業時間:11:30~23:00
休業日:冬期(マンゴーが旬ではない冬期は営業していません)

『ICE MONSTER』

このお店も行列ができるお店です。
このお店の特徴は普通の氷ではなく、味付き氷を特殊な方法で削って作っています。

なかでも「珍珠奶茶棉花甜」はふわふわのミルクティー味のかき氷の上に温かなタピオカがトッピングされていてザッ台湾という感じがします。
お値段は180元です。
詳細
住所:忠孝東路4段297號
営業時間:10:30~23:30、年中無休

『夏樹甜品』

このお店はトッピングも含め全て有機素材のみを使用していて体に優しく、使うミルク以外はすべて植物性というこだわりのお店です。

自分の子供に天然素材のお菓子を食べさせたいと言う思いから素材にこだわったかき氷を作られたのだとか。
愛情を感じますよね。

あずき、緑豆、タロイモ、芋圓、ピーナッツ、杏仁豆腐などレアトッピングを楽しめます。
トッピングを追加したい場合は、追加料金で追加できます。

▶詳細

住所:基隆路1段147巷8號
営業時間:11:00~22:00、年中無休

台湾のファストフード?
学生にも人気の「牛肉麺」ならココ!

台湾の牛肉麺は有名ですね、大きな牛肉がごろっと入っていてボリュームがありとても食べ応えがあります。
お店によって麺の太さやスープの味が全く違うので、食べ比べるのも面白いかもしれませんね。

『林東芳牛肉麵』

コシのある麺と香辛料の効いたやや濃い目のスープが大人気のお店です。
長時間煮込まれた牛肉が乗っていて、スープのクセもなく最後まで飲み干してしまいたくなる美味しさです。
牛肉麺は大で190元、小は160元と選べます。
終日行列が出来ているので、開店と同時の入店をおすすめします。

▶詳細

住所:八德路2段274號
営業時間:11:00~翌日3:00
定休日:日曜日

『山西刀削麺』

このお店は学生街にある小さなお店ですが、連日お客さんでにぎわっています。
あまりにも来店客が多いので相席して食べることが多く、現地の学生さんと「中国語」で会話にチャレンジしてみるのもいいかもしれませんね。

このお店で一押しの麺は番茄牛肉麵で、生のトマトが入っていてスープの味はすっきりとしていて、牛肉との相性もぴったり!食べやすいと好評です。

店内で刀削麺の麺を削る技を生で見ることができるのも、また良い思い出になります。

▶詳細

住所:羅斯福路4段24巷12弄10號-1
営業時間:11:30-14:00(土日は14:30まで)、17:00~21:00
定休日:各週火曜日

台湾人もこよなく愛する!
年中食べられるスイーツならココ!

前回は台湾かき氷をご紹介しましたが、ここでご紹介するスイーツは年中楽しめるスイーツです。
甘さも控えめで、とってもヘルシーなのが特徴です。
美肌効果のある具材がふんだんに使われているので体の中からきれいになりそうですね。
また、台湾のスイーツは、甘いものはちょっと・・・という男性にも好まれるで、カップルでぜひチャレンジしてください。

『古早味豆花』

豆花とは大豆とイモの粉を混ぜて仕上げられています。
豆腐とはまた違った食感でぷるぷるしています。
ここのお店の豆花の作り方は昔からの手作り製法で優しいお味になっています。
一番人気は「紅豆豆花」で小豆と豆花できています。
また「芋頭豆花」のファンも多く、こちらはタロイモと豆花でできています。
値段も35元、45元ととってもリーズナブル!

▶詳細

住所:民生西路210號
営業時間:11:00~翌日1:00
年中無休

『鴉片粉圓』

このお店では夏に人気の「愛玉ゼリー」に粉圓を加えてゼリーのさっぱりした味と、もちもちした粉圓の両方を楽しむことができます。

愛玉ゼリーは日本ではあまり見かけませんから、ぜひチャレンジしてみたいですね。

▶詳細

住所:羅斯福路4段52巷16弄4號
営業時間:12:00~23:00
年中無休

『綠逗薏人』

ヘルシースイーツとして人気のあるお店。
注目を集めた商品はこんにゃくゼリーでお肌にもよさそうです。
なんと地元の男子にも人気があるのだとか。
台湾の男子も美肌には関心あるんでしょうか(笑)。

美肌効果、体内の湿気をとってくれるというハトムギ、緑豆や小豆などのトッピングが可能です。
天然素材にもこだわっていて安心していただくことができます。
台湾でたくさん食べたけどスイーツは別腹、でもカロリーが気になる方もぜひお試しください。

ちなみに、こちらはメニューに日本語表記もあるので、言葉が通じなくても大丈夫ですよ。

▶詳細

住所:八德路4段165號-1
営業時間:10:00~23:00
年中無休

定番中の定番ドリンク!
タピオカみる!

『春水堂』

台中に本店がありタピオカミルクティー発祥の地とも言われている春水堂!
台湾ならどこのお店にもタピオカミルクティーがあると思いますが、ここのタピオカミルクティーは格別に美味しいんです。

ミルクティーとタピオカがちょうど良く混ざるように高い位置から器に流しいれ空気に触れることによってやわらかい口当たりになっています。
ぜひ味わってみてください!

最近ではたくさん支店があり、台北駅付近やそごう、三越の中の店舗にも入っています。
町ブラ中に見かけたらぜひ気軽に立ち寄ってみてください。
店内は落ちつた内装できれいですし、ちょっとした休憩にもおすすめです。

▶詳細

中正店:中正南路22-1號
営業時間:11:30~20:50
年中無休

まとめ

せっかく海外に来たんだからいろいろ食べたいですよね。

また普段よりも歩く時間が多いのでお腹が空いたり、暑い日差しを避けて一休みしたいですよね。

ぜひこれらのお店を参考に「台北旅」たっぷり楽しんでくださいね!


 

新着記事


関連記事

[第一弾]ロンリープラネットお墨付き!ヨーロッパで今一番訪れるべき地域・エミリア・ロマーニャの厳選スポット

老舗ガイドブック『ロンリープラネット』がオススメ地域ランキングを発表しているのはご存知でしょうか? 2018年のヨーロッパで訪れるべき地域第1位に選ばれたのが、イタリアのエミリア・ロマーニャ地方です。 https://g […]

イタリアを食べ尽くそう!グルメ大国の一日に密着💗

イタリアに来たら期待大の食事!本場の味を楽しむのは旅の醍醐味でもありますよね。 イタリアの食文化は、季節色と地域色がとても豊かで素材の味を基調としています。 滞在中は、「食べたいものがありすぎる」と思うこと必至です。 今 […]

ドイツ在住10年の私がオススメする、ドイツのクリスマスマーケットの楽しみ方!

グーテンターク!ドイツからインスタグラムでコスメ情報を発信しているオペラです♪ 今回はコスメから離れて番外編。 ドイツで一番素敵な心暖まる季節、クリスマスマーケットの楽しみ方をレポートいたします! 今年はハンブルグ、ブレ […]