【マカオ】カラフルな路地裏を楽しむ!フォトジェニックなタイパビレッジを歩こう

マカオ在住ライターの越宮椿です。
ポルトガル風のパステルカラーの街並みがかわいい「タイパビレッジ」は、写真映えもばっちりで撮影にも最適です。

カジノリゾートが集まるコタイ地区からも近く、のどかな雰囲気は散策してみるのにぴったりです。

IMAGE

エッグタルトやポルトガル料理の名店も揃うタイパビレッジを紹介します。

コタイ地区からすぐ!アクセス

IMAGE

タイパビレッジは「ギャラクシーマカオ」から徒歩10分程度です。

バスは「マカオ・フェリーターミナル」からなら「28A」番、リスボアホテル前のバスターミナル「亞馬喇前地/PRACA FERREIRA AMARAL」からなら「22」「28A」「33」番のバスに乗り、「氹仔官也街 RUA DO CUNHA」で降ります。

所要時間は20~30分ほど、運賃は6MOP(約80円)です。

タクシーなら「氹仔官也街」と書いたメモを運転手さんに見せましょう。

マカオ半島南部から70~100MOP(約1,000~1,400円)程度、コタイ地区南部からは40~50MOP(約560~700円)程度です。

カラフルな家屋が並ぶ!路地裏を歩いてみよう

IMAGE

タイパビレッジ周辺には、昔ながらのポルトガル風のパステルカラーの街並みが広がっています。

IMAGE

路地を1本入ると、静かな住宅街が現れます。

人が住んでいる場所もあるので、大声で騒ぐのは控えましょう。

壁画アートが描かれた建物がいくつもあり、お洒落な雰囲気です。

お気に入りを見つけてみてください。記念撮影にも最適です。

このために訪れたい!おすすめのグルメ

タイパビレッジには、マカオに来たら欠かせないグルメがいくつもあります。食べ歩きのおやつからディナーまで楽しめます。ぜひ召し上がってください。

エッグタルトの有名店「ロード・ストウズ・ベーカリー」

IMAGE

サクサクのパイ生地に焼き色のついたプリンのようなクリームがつまった、人気のエッグタルト発祥のお店です。

本店はコロアン島にあります。焼きたての熱々をほおばりましょう。

ポルトガル料理の名店「アントニオ」

IMAGE

ミシュランガイドにも掲載されたマカオで1番有名なポルトガル料理店です。一皿一皿が絶品のおいしさで、名物シェフ、アントニオさんの腕が光ります。ポルトガル料理の真髄を知ることができる、おすすめのレストランです。

タイパビレッジをのんびり散策しよう

タイパビレッジには、牧歌的でのどかな空気が流れています。

カジノリゾートから少し離れるだけで、ギラギラした喧騒を離れてポップでかわいい風景の中、ほっと一息つくことができます。

タイパビレッジをゆっくり歩いて、マカオのローカルな雰囲気を満喫しましょう。

 

新着記事

 

関連記事

グアムのアートウォールが増加中!記念写真にもおすすめのインスタ映えスポット

ハッファデイ~! グアムでフリーライターをしているりひゃんです。 海外旅行の醍醐味といえば、その土地ならではの街並みや写真映えするスポット巡り。 日本にはあまりないアーティスティックな壁画は、感性を刺激するのはもちろん、 […]

【バリ島からすぐ】レボンガンの隣!秘境「ペニダ島」を隅々まで紹介~マンタ・シュノーケリング・絶景ブランコ・サンセット~

Om swastyastu!(※オン スワスティアストゥ!バリ語の最上級挨拶) バリ島をこよなく愛するライターのYuccoです! 私はバリ島が大好きなのです!ですが、 実は最近とってもハマっている離島があります。 バリ島 […]

ホテル飲みやお土産に!ベルギーのスーパーで買えるビールとおつまみ特集

海外旅行中の異国の土地では、毎日レストランにも行くのも良いけどたまにはホテルで気軽に何かをつまみながら飲んだりしてみたいという夜もあるのではないでしょうか? 今回はベルギーのスーパーで気軽に買えるおつまみをご紹介。 酒飲 […]