【マカオ】カラフルな路地裏を楽しむ!フォトジェニックなタイパビレッジを歩こう

マカオ在住ライターの越宮椿です。
ポルトガル風のパステルカラーの街並みがかわいい「タイパビレッジ」は、写真映えもばっちりで撮影にも最適です。

カジノリゾートが集まるコタイ地区からも近く、のどかな雰囲気は散策してみるのにぴったりです。

IMAGE

エッグタルトやポルトガル料理の名店も揃うタイパビレッジを紹介します。

コタイ地区からすぐ!アクセス

IMAGE

タイパビレッジは「ギャラクシーマカオ」から徒歩10分程度です。

バスは「マカオ・フェリーターミナル」からなら「28A」番、リスボアホテル前のバスターミナル「亞馬喇前地/PRACA FERREIRA AMARAL」からなら「22」「28A」「33」番のバスに乗り、「氹仔官也街 RUA DO CUNHA」で降ります。

所要時間は20~30分ほど、運賃は6MOP(約80円)です。

タクシーなら「氹仔官也街」と書いたメモを運転手さんに見せましょう。

マカオ半島南部から70~100MOP(約1,000~1,400円)程度、コタイ地区南部からは40~50MOP(約560~700円)程度です。

カラフルな家屋が並ぶ!路地裏を歩いてみよう

IMAGE

タイパビレッジ周辺には、昔ながらのポルトガル風のパステルカラーの街並みが広がっています。

IMAGE

路地を1本入ると、静かな住宅街が現れます。

人が住んでいる場所もあるので、大声で騒ぐのは控えましょう。

壁画アートが描かれた建物がいくつもあり、お洒落な雰囲気です。

お気に入りを見つけてみてください。記念撮影にも最適です。

このために訪れたい!おすすめのグルメ

タイパビレッジには、マカオに来たら欠かせないグルメがいくつもあります。食べ歩きのおやつからディナーまで楽しめます。ぜひ召し上がってください。

エッグタルトの有名店「ロード・ストウズ・ベーカリー」

IMAGE

サクサクのパイ生地に焼き色のついたプリンのようなクリームがつまった、人気のエッグタルト発祥のお店です。

本店はコロアン島にあります。焼きたての熱々をほおばりましょう。

ポルトガル料理の名店「アントニオ」

IMAGE

ミシュランガイドにも掲載されたマカオで1番有名なポルトガル料理店です。一皿一皿が絶品のおいしさで、名物シェフ、アントニオさんの腕が光ります。ポルトガル料理の真髄を知ることができる、おすすめのレストランです。

タイパビレッジをのんびり散策しよう

タイパビレッジには、牧歌的でのどかな空気が流れています。

カジノリゾートから少し離れるだけで、ギラギラした喧騒を離れてポップでかわいい風景の中、ほっと一息つくことができます。

タイパビレッジをゆっくり歩いて、マカオのローカルな雰囲気を満喫しましょう。

 

新着記事

 

関連記事

徒歩orバスで行ける!アクセスしやすいグラン・カナリア島のおすすめビーチ4選

大西洋に浮かぶ島、グラン・カナリア島。訪れたらぜひ楽しんでいただきたいのがビーチ! 「色々行きたいけど車を運転するのは自信がない…」と思われる方も多いと思います。 今回は旅の拠点になるであろう首都のラス・パルマス市内から […]

インドはココナッツの宝庫!美容効果抜群のおすすめココナッツ商品4選

ミランダ・カーは美容と健康のため、1日スプーン1杯のココナッツオイルを摂取していることで有名ですが、ココナッツの魅力はオイルだけではありません! ココナッツミルクやココナッツウォーター、またはそのまま食べて摂取することも […]

ものづくり・工場見学!大正ロマン香る北海道・小樽の芸術的なおすすめ観光場所4選

札幌から電車に乗って約1時間弱で行ける小樽(おたる)。 古き良き大正ロマンを彷彿とされる建物が立ち並び、定期的に訪れたくなる魅力のある街です。 そして、小樽は硝子細工の工芸品や古くからの味を守る名店など、昔ながらの「芸術 […]