日本人に浸透していない穴場!基隆市の「和平島公園」、台湾版天空の城「13層遺跡」に行ってきました

基隆市にある和平島公園はご存じですか?

台湾に何度も旅行に来られている人なら、基隆市へ観光にいかれたこともあるかもしれません。

基隆は港の町としても有名ですが、奇岩があることでも有名です。

基隆は海に面しており、塩を含んだ強い風が何年もかけて岩を打ちつけ、その結果人間業では作ることのできない奇岩や地形を作り出しています。

とはいえ、この場所は、日本人にはまだあまり知られていない観光地かもしれません。

和平島公園でその奇岩や珍しい地形を見ることができます。

ではさっそくご紹介していきましょう。

和平島公園へのアクセス

まずは台北からのアクセス方法をご紹介したいと思います。

電車での行き方

台北の高速鉄道「台北駅」から乗車し、「基隆駅」で下車します。

そこから市バス「101」号に乗り換え「和平島公園」で下車します。大体片道1時間40分くらいかかるため、時間の余裕を持ってでかけることをおすすめします。

車での行き方

もし車で行く場合は台北からおよそ40分で到着できるでしょう。

和平島公園はとても広いですが、2,3時間あれば十分見て回ることができます。

入場料は大人ひとり80元ととてもリーズナブルです。

入場してすぐに目に付くのが、広々とした湖です。

行った日はあいにく曇り模様だったので、あまりきれいな風景ではないですが、もし天気がよければ空とのコントラストがきれいだと思います。

この公園には屋外プールもあり、季節にかかわらず水泳を楽しむこともできます。

実際訪れた日はとても寒く、風が強かったのですが、4,5人がプールの中で泳いでいました。

この公園の特徴は、島の地形が風と波の浸食を受けて、キノコ状石、豆腐岩、海食台、うさぎ岩など見たことのない、芸術品のような珍しい地形や奇岩をみることができます。

実際に見てみるまで、どのようなものか分からなかったのですが、実際に目にしてみると、とても不思議な世界に引き込まれる気がします。

ぜひ一度その目で確かめてください。

珍しい岩を見つけてみると写真に納められれば、かなりインスタ映えすると思います。

お昼には公園の中にあるカフェで、海を見ながら食事を楽しむことができます。

注意点として、一人当たり最低120元の食事代が必要になります。

もし天気がよければ、お弁当を持ってきて外のベンチで食べるのもいいかもしれません。

▶和平島公園

住所:基隆市中正区平一路360号
開園時間:8:00~18:00
入場料:大人80元

九份の帰りにちょっと寄り道!台湾版天空の城「13層遺跡」

もし時間に余裕があれば、和平島公園から九份に足を伸ばすことができます。

車だと約30分ほどで九份に到着できますよ。

今回、作者は友人の車で和平島公園まで行き、その後九份で観光し、台北へ帰る途中に台湾版天空の城として有名な「13層遺跡」へ行ってみました。この場所は昔、炭鉱で栄えていたそうです。

しかし今ではすっかりさびれてしまっていますが、当時の建物が歴史的建造物として保存され、中秋月から夜間のライトアップが行われています。

ライトアップの時間は午後6時から9時までの3時間になっています。

ちょうど点灯前に到着したのですが、あたりはかなり暗く、しかも民家を通って展望台に上っていくので、歩行に注意が必要でした。

午後6時ちょうどにいっせいにライトアップされ、遺跡が浮かび上がっているように見えるのでとても幻想的ですよ。

ぜひカメラにその美しさを収めてみませんか?歴史的にも価値があり、情緒もありますよ。

▶13層遺跡

住所:新北市瑞芳區汽車路89號

最後に

いかがでしたか?

今回は日本人にはあまり知られていない観光地をご紹介しました。

しかもレンタカーやツアーでなければ、なかなか来ることができない穴場なので、少し難関かもしれませんね。

台湾人に中にもまだこれらの場所に行ったことがない人たちもいるようです。

このように台湾にはまだまだ日本では知られていない観光地があるのでぜひ探索してみてくださいね。



 

新着記事

 

関連記事

グアムでインスタ映えするハンバーガー屋「HAMBROS」がNewオープン!

ハッファデイ~!グアムでフリーランスライターをしているりひゃんです。グアムを訪れたら一度は食べたいのが、アメリカンテイスト溢れるハンバーガー!グアムには沢山のハンバーガーがありますが、今回はその中でも一番新しいハンバーガ […]

他と一味違う!イギリス・ロンドンで地元民に人気の最高にコージーなパブ3選!

こんにちは。ロンドン在住ライターのベネッサです。 2019年4月からロンドンに移住しました。 実際に住んでいるからこそ分かる、ローカル情報をご紹介します。 ロンドンで観光と言えば、お洒落なパブでビールとフィッシュアンドチ […]

360度の大パノラマ!ラ・マンチャの台地に聳え立つ古城アラルコン、中世に浸るパラドール

スペインの首都があるマドリード州の東と南に接するカスティリャ・ラ・マンチャ州。 一般的なイメージは、ラ・マンチャを舞台にしたセルバンテス著「ドン・キホーテ」に登場する“風車”でしょうか。 さらに、マドリードから日帰り観光 […]