バラマキ用に!ポーランドのコンビニ”Żabka(ジャプカ)”で買えるおすすめ土産5選

ポーランドのコンビニチェーン”Żabka(ジャプカ)”

ワルシャワ内に500店舗、ポーランド内に4500以上の店舗があります。

日本のセブンイレブン的存在で、ポーランドを旅行すると、一日1回は必ず見かけるでしょう。

「お土産が足りない!」という時にもホテルの近くやお出かけの際に、サッとで買うことができて、とっても便利!!

そんな”Żabka(ジャプカ)”で買えるおすすめのポーランド土産を紹介したいと思います。

IMAGE

目次

1. E.Wedel(ヴェデル)のチョコレート
2. Knorr(クノール)のスープ
3. マスタード
4. ハーブティー
5. 番外編?OYAKATAシリーズ
まとめ

1. E.Wedel(ヴェデル)のチョコレート

IMAGE

1枚約100円   

ポーランドの有名お菓子ブランド”E.Wedel(ヴェデル)”は1851年の創業から150年以上も続いている老舗ブランドです。

ガーナ産の厳選したカカオから甘さと苦さのバランスにこだわって作られています。

クッキー入り、ベリー入り、ココナッツ入りなどなど・・・様々な種類から選ぶことができます。

街なかにカフェもあります

”E. Wedel Chocolate Lounge”というチョコレートカフェもあり、ポーランドに28店舗(内ワルシャワに10店舗)出店しています。

チョコレートドリンクや、ケーキ、ワッフルなど色々なスタイルでチョコレートを楽しむことができます。

チョコレート好きな方は、ぜひカフェにも行ってみてくださいね。

2. Knorr(クノール)のスープ

IMAGE
1袋約50円   

ポーランド料理の中にはたくさんの種類があり、その数は世界一とも言われています!!

ポーランドの食生活に欠かせない料理、スープ。

コンビニにも、粉末タイプやカップタイプ、プラスチックカップ入り、瓶入りと色んなタイプのスープを買うことができます。

お土産には粉末タイプがおすすめ。

日本人にもなじみがある”Knorr(クノール)”なら、安心感があって、もらった方もチャレンジしやすいのではないでしょうか?

スープの種類に迷った時は

ポーランド語が読めなくても、クノールのスープには、素材の絵が買いてあるので安心!

ブロッコリーやチーズ、マッシュルームを使ったスープは日本人にも飲みやすく、おすすめです。

反対に、私が苦手であまりおすすめ出来ないスープはBarszcz(バルシチ)。

ポーランドのバルシチは赤カブを使った酸味のあるスープです。酸味が強いので、日本人にとっては好き嫌いが分かれる味だと思います。

滞在中に手軽にスープを楽しむには

ポーランド滞在中にホテルなどで気軽にスープを楽しみたいなら、プラスチックカップに入ったタイプがおすすめです。

ケースに入れたまま電子レンジに入れて、数分温めるだけ!

具沢山でとても美味しいです。

さらに、野菜がたっぷり入ってヘルシー!!

ヨーロッパ人にとってのスープは日本人にとってのスムージーに近い感覚だと思います。

野菜不足の時や野菜をたくさん食べたいとき、ランチやディナーにスープを食べます。

IMAGE
1パック約220円 

3. マスタード

IMAGE

1瓶約90円 
  

EU最大の食肉輸出国の1つ、ポーランドではハムやソーセージがとても美味しいです。

旅行に行く際にはぜひ食べてほしいのですが、残念ながら食肉は検疫の関係で日本に持ち帰れません。

そこで、おすすめしたいお土産が”マスタード”です。ほぼ、毎日ハムやソーセージを食べるポーランド人。

ハムやソーセージにつけるマスタードも種類が豊富で美味しい!!というわけです。

辛い食べ物が苦手、、、という方にはハニーマスタードなどもありますのでご安心を!

瓶の中央あたりにある唐辛子マークの数が辛さの強さを表しています。

私が使っているロシア風マスタードは唐辛子マーク3つで辛めのマスタード。

マスタード選びの際は、このマークを確認してみてください。

4. ハーブティー

IMAGE
1箱約120円〜150円 

ポーランド人は毎日たくさんハーブティーやフルーツティーを飲みます。

そのため種類も豊富で、少し大きめなスーパーに行くと、1列全てティー!!という売り場もよく見かけます。

香りがとても良く、美味しいのはもちろん、値段も日本と比べてかなり安く買うことができます。

私のおすすめはラズベリーティー(Malina)。

ベリーの濃厚な香りに少し酸味のある味がとても美味しいです。

5. 番外編?OYAKATAシリーズ

IMAGE
ラーメン約100円、焼きそば約120円  

冒険嫌いな男性などにおすすめのお土産”OYAKATA”シリーズ。

日本メーカー”味の素”が出しているカップラーメンとカップ焼きそばです。

だいたいどこのスーパーやコンビニにも売っているので、日本の味が恋しくなった時にもおすすめです。

味が色々あり、今まで私が試した味は

ラーメン→ポーク、醤油
焼きそば→クラシックソース、カレー、テリヤキ、わさびビーフ

ラーメンより焼きそばがお気に入りです。

味は日本のラーメンや焼きそばより少し甘みが強い気がしますが、どれもとても美味しく、時々ランチに食べています。

まとめ

”Żabka(ジャプカ)”で買えるおすすめのポーランド土産5つ、いかがでしたか?

どれもポーランド在住の私も良く買うお気に入りのものなので、きっとお土産として喜んでもらえると思います。

 


★KIKI

ライター
記事一覧へ

新着記事

 

関連記事

楽しみながら勉強も!?ワシントンDCのおすすめ子連れ観光スポット5選

アメリカの首都ワシントンDCといえば、大統領のいるホワイトハウスやスミソニアン博物館群などの堅苦しいイメージが強いかもしれません。 しかし実は、子ども向けの展示が充実しているところも多く、親子で楽しみながら勉強できる観光 […]

ヨーロッパの冬の風物詩 ‘‘クリスマスマーケット’’で注目したい5つのこと

ヨーロッパ各地で11月下旬頃から始まるクリスマスマーケットは、ヨーロッパの人々にとって冬の風物詩ともいえる一大イベントであります。 大小様々な規模で開催されるクリスマスマーケットですが、期間中はキラキラしたイルミネーショ […]

メキシコの先住民文化が残る街「オアハカ」のおすすめ見どころ5選を紹介

広いメキシコの中でも先住民族が多く残っている場所がオアハカ州です。 その州都であるオアハカ市には、先住民族が脈々と受け継いでいる文化が数多く残り、メキシコを代表する観光地ともなっています。 メキシコシティからバスで6時間 […]