ドイツ菓子HARIBO(ハリボー)グミを自宅でアレンジ♪ おすすめレシピ3選をご紹介

皆さんご自宅でどのようにお過ごしですか?ドイツといえばHARIBO(ハリボー)グミ。

最近では日本のコンビニでも取り扱いされているところもあり、手軽にドイツのお菓子を食べることができます。

今回はそんなHARIBO(ハリボー)を使った簡単レシピをご紹介していきます。

HARIBO(ハリボー)の歴史をちょっとだけ

IMAGE

HARIBO(ハリボー)はドイツ生まれの製菓会社で、世界で初めてグミを開発した会社です。

なんと今年で100周年を迎えるこの会社、ハンス・リーゲル氏(Hans Riegel)がドイツのドイツ西部のボン(Bonn)という年に作った会社でその頭文字をとってHARIBOと名づけられました。

グミを作っている会社はドイツ国内でも数社ありますが、スーパーに行けば圧倒的HARIBO率に驚かされます。

ドイツでは年齢を問わず国を超え100か国以上で親しまれています。

そんな世界中で愛されているHARIBOグミを使って簡単アレンジをしてみましょう。

レシピ1 HARIBOアイスキューブ

IMAGE

ジュースの中にHARIBOを入れて固めれば、そのまま食べても、飲み物に入れてもおいしい宝石が入ったようなかわいいアイスキューブができちゃいます。

◆材料

HARIBOグミ、ジュース(炭酸、果汁などお好みで)、製氷皿

◆作り方 

① 製氷皿にお好みの飲み物を注ぐ

IMAGE

② ①にバランスをみながらグミを入れていく

IMAGE

③ 冷凍庫で固まれば出来上がり!

IMAGE

レシピ2 HARIBOチョコグミ

 
IMAGE

お好みのチョコレートでHARIBOをコーティングすると、まるで寝袋に入ったようなかわいらしいチョコレートグミになります。

ウィスキーと一緒に並べればかわいらしいおつまみに。

◆材料

HARIBOグミ、板チョコ、クッキングシート

◆作り方 

① 板チョコを細かく刻み、ラップをせずに600Wで60秒加熱する

IMAGE

② ①にHARIBOを半分だけつけてクッキングシートに置く

③ チョコレートが固まれば完成!

IMAGE

   

レシピ3 HARIBO漬け

 
IMAGE

お好みのドリンクでHARIBOを泳がせてみたら翌日には3倍近くの大きさに。飲み物に浮かべればパーティードリンクにピッタリ。

◆材料

HARIBOグミ、白ワインやジュースなど

IMAGE

◆作り方 

① 容器にHARIBOを入れワイン、ジュースなどを注ぐ

IMAGE

② 冷蔵庫に入れて一晩おいたら出来上がり

IMAGE

まとめ

 
自粛モードで自宅にいるとついつい暗い気分になりがちですが、ドイツ生まれのカラフルなHARIBOレシピで少しでも心が晴れますように!

簡単レシピに挑戦したら、オンラインで、ぜひお友達にシェアしてみてくださいね。

 

新着記事

 

関連記事

可愛い…!ロンドンでタイ料理が楽しめるフォトジェニックなパブ「The Churchill Arms(チャーチルアームズ)」

イギリスでお酒や食事を楽しめるパブ。 イギリス人はお酒に強い方が多く、大量のお酒を飲む印象があります。 おつまみも食べずにお酒だけを楽しんだり、人気のパブでは席がなくてもパブの外でみんなで立ち飲みしていたり、憩いの場のよ […]

大人も一緒に楽しんじゃおう♪子連れアメリカ旅行のおすすめ遊び場5選

子供連れで旅程を組むと、1日くらいは子供が楽しめるところをメインに回る日を入れることになったり、予想外に時間が余ってしまうこともあるのではないでしょうか? 今回は、アメリカ旅行中に子供が楽しめるお出かけ先のアイディアを集 […]

インド最大の商業都市ムンバイの見どころ~おすすめの観光地とホテル~

国際線が多く飛び交うムンバイは、デリーに次いで、インドの出入り口になる街。 ムンバイ空港到着後、そのまま目的地まで移動してもいいのですが、世界遺産も多数あるムンバイ。 せっかくなので、1日~2日ほど寄り道して見る価値が非 […]