ドイツ在住者がおすすめ!ドレスデンで一度は食べてほしい名物グルメ 3選

ドイツはグルメの宝庫と言われており、ドレスデンの名物もおいしいものがたくさんあります。

また、ドレスデンはスイーツの宝庫としても有名ですので、メインディッシュだけでなくデザートも楽しみたいものです。

ここでは、ドレスデンに来たらぜひ試したい名物を紹介していきます。

① ザウアーブラーテン (Sauerbraten)

ドレスデンの代表的な料理と言えば、ザウアーブラーテン!!

香辛料やお酢などに付け込んだ牛肉に酸味のあるソースをかけた肉料理です。肉とソースの相性がよくてドレスデンを訪れたらぜひ口にしてみたい料理です。

肉だけでなく、赤キャベツやもちもち感のあるポテトボールのようなジャガイモも一緒に盛り付けられているのがドレスデン流。

また、ソースにレーズンが含まれていて少し甘味があるのもドレスデン流ザウアーブラーテンの特徴です。

赤キャベツやポテトボールのようなジャガイモ料理もこのソースと合っています。

ドイツ料理に共通して言えることですが、ザウアーブラーテンもボリューミーな料理ですので、女性の場合は複数人でシェアして食べるのをお勧めします。

② アイアシュッケ (Eierschecke)

アイアシュッケはドイツのスイーツで、食後のデザートとしてぜひ注文したい美味しいケーキです。

ドレスデンのアイアシュッケは、スポンジケーキの層、チーズの層、バターケーキの層という3つの層があり、甘いチーズケーキのような感じで日本人のお口にもよく合います。

食後のデザートにもいいですが、観光中の一休みにカフェに入ってこのケーキを楽しむのもオツです。

③ シュトレン (Stollen)

シュトレンはドイツの伝統菓子として有名ですが、このシュトレンの本場はドレスデンです。

クリスマスの時期になると、パン屋さんやクリスマスマーケットで販売されます。

私もお土産に購入しましたが、大きさの割にずっしり重く感じました。

カットしてみるとパンの中にドライフルーツが入っていて見栄えがよく、食べてみるとしっとりとした食感でおいしくて食べ応えがあり、紅茶やハーブティーとよく合いますのでティータイムのおともに最適です。

さいごに

今回はドレスデンの名物を紹介しましたが、ザウアーブラーテンを食べる際にはザクセンワインを嗜むこともお忘れなく。

ドレスデンが位置するザクセン州はワインの産地として有名ですので、赤ワインと白ワインの両方ともぜひ楽しんでみましょう。

また、シュトレンの本場でもありますので、クリスマスの時期に来たらシュトレン祭りに参加して「Dresdner Stollen」の商標がついたシュトレンをお土産にするとドレスデン旅行の良い記念になります。

ドレスデンに関連する記事はこちらもチェック!

ドイツ・ドレスデンのギネス認定された世界一美しい牛乳屋さん「ドレスナー・モルケライ・ゲブリューダー・プフント(Dresdner Molkerei Gebrüder Pfund)」

ドレスデンから40分で行ける秘境「ザクセン・スイス」で絶景を楽しもう

 

新着記事


関連記事

中心地から離れて散策してみよう♪ワシントン国立大聖堂周辺のおすすめレストラン

ワシントンDCの見どころの1つ、国立大聖堂は他の観光スポットが集まる中心地からは北西へ離れた場所にあります。 中心地への往復にはレンタカー以外だと時間がかかる場合もあるので、いっそのこと大聖堂周辺で食事をとってゆっくり過 […]

【ドイツ】Heinemann(ハイネマン)で世界一のシャンパントリュフを堪能しよう!

デュセルドルフに拠点を置く、ドイツを代表する名菓子店「Heinemann(ハイネマン)」。 1932年の創業以来、ドイツ国民を始め世界中の人々を魅了し続けています。 そんなハイネマンで最も人気のある看板スイーツが ’’シ […]

大西洋に浮かぶグラン・カナリア島で夏を満喫!伝統の「ラ・ラマ」とミニ夏フェス「ビオ・アガエテ」に密着

日本人が一度は行きたいハワイのように、ヨーロピアンが一度は訪れたいカナリア諸島。 「常春の島」と呼ばれ、冬に15℃を下回ること&夏に30℃を超えることは滅多にありません(日本の猛暑が羨ましかった!)。 楽園のような気候の […]