ドイツ在住者がおすすめ!ドレスデンで一度は食べてほしい名物 3選

ドイツはグルメの宝庫と言われており、ドレスデンの名物もおいしいものがたくさんあります。

また、ドレスデンはスイーツの宝庫としても有名ですので、メインディッシュだけでなくデザートも楽しみたいものです。

ここでは、ドレスデンに来たらぜひ試したい名物を紹介していきます。

① ザウアーブラーテン (Sauerbraten)

ドレスデンの代表的な料理と言えば、ザウアーブラーテン!!

香辛料やお酢などに付け込んだ牛肉に酸味のあるソースをかけた肉料理です。肉とソースの相性がよくてドレスデンを訪れたらぜひ口にしてみたい料理です。

肉だけでなく、赤キャベツやもちもち感のあるポテトボールのようなジャガイモも一緒に盛り付けられているのがドレスデン流。

また、ソースにレーズンが含まれていて少し甘味があるのもドレスデン流ザウアーブラーテンの特徴です。

赤キャベツやポテトボールのようなジャガイモ料理もこのソースと合っています。

ドイツ料理に共通して言えることですが、ザウアーブラーテンもボリューミーな料理ですので、女性の場合は複数人でシェアして食べるのをお勧めします。

② アイアシュッケ (Eierschecke)

アイアシュッケはドイツのスイーツで、食後のデザートとしてぜひ注文したい美味しいケーキです。

ドレスデンのアイアシュッケは、スポンジケーキの層、チーズの層、バターケーキの層という3つの層があり、甘いチーズケーキのような感じで日本人のお口にもよく合います。

食後のデザートにもいいですが、観光中の一休みにカフェに入ってこのケーキを楽しむのもオツです。

③ シュトレン (Stollen)

シュトレンはドイツの伝統菓子として有名ですが、このシュトレンの本場はドレスデンです。

クリスマスの時期になると、パン屋さんやクリスマスマーケットで販売されます。

私もお土産に購入しましたが、大きさの割にずっしり重く感じました。

カットしてみるとパンの中にドライフルーツが入っていて見栄えがよく、食べてみるとしっとりとした食感でおいしくて食べ応えがあり、紅茶やハーブティーとよく合いますのでティータイムのおともに最適です。

さいごに

今回はドレスデンの名物を紹介しましたが、ザウアーブラーテンを食べる際にはザクセンワインを嗜むこともお忘れなく。

ドレスデンが位置するザクセン州はワインの産地として有名ですので、赤ワインと白ワインの両方ともぜひ楽しんでみましょう。

また、シュトレンの本場でもありますので、クリスマスの時期に来たらシュトレン祭りに参加して「Dresdner Stollen」の商標がついたシュトレンをお土産にするとドレスデン旅行の良い記念になります。

 

新着記事


関連記事

韓国旅行のカフェ巡りに欠かせないスポット、釜山の「TERAROSA COFFEE」in”F1963″

韓国旅行のカフェ巡りに欠かせないスポット、釜山のTERAROSA COFFEE。 釜山国際映画祭の際には日本の芸能人も訪れるなど、度々話題になっています。 TERAROSA COFFEEは、リノベーションされたワイヤー工 […]

ウィーンのビーチ!?「美しき青きドナウ川」のディープな楽しみ方

ウィーンでは街の中でも多くの緑を楽しむことができます。 その一つがドナウ川界隈。オーストリアは内陸に位置するため、海がないので夏の水遊び場はドナウ川へ行きます。 ドイツのシュヴァルツヴァルト地方から黒海まで述べ10カ国の […]

鶏料理は専門店で食べるべし!韓国・ソウルのサムゲタン&タッカンマリ

ソウルへ旅行に行くなら絶対に楽しみたいグルメの数々。 せっかく韓国で地元の料理を食べるなら、専門店を訪れたいものですよね。 韓国料理として代表される料理には様々なものが挙げられますが、 その中でも、特に現地で食べておきた […]