子連れグアムを120%楽しめるおすすめスポット4選

ハッファデイ~!グアムでフリーライターをしているりひゃんです。

日本から3時間半で行けるリゾート地グアム。飛行時間が短いことから、小さなお子様連れの海外旅行先としても常に人気の場所です。
今回は子連れグアムにおすすめのスポットを、ご紹介したいと思います。

雨の日でもOK!屋内プレイグラウンド

お買い物の合間に気軽に立ち寄れるのが、島内にいくつかある屋内プレイグラウンド。

1

写真に写っているのはアガニアショッピングセンター内にある
「Playport Café(プレイポートカフェ)」です。

大きなトランポリンやアスレチックジムを始めとする沢山の遊具で、思い切り体を動かせます。

▶Playport Café(プレイポートカフェ)

住所:302 South.Rt.4, Suite 201 202 Hagatna Guam 96910
営業時間:月~土曜日10時~20時、日曜日10時~18時
定休日:なし
料金:1時間10ドル、30分7ドル、1日フリーパス20ドル
対象年齢:0~9歳
電話番号:671-478-2011
URL:https://aganacenter.com/

英語の勉強に最適!海外の本屋さんで絵本を選んでみて

グアム最大級の本屋さん「Best seller(ベストセラー)」

2

可愛らしい絵本が沢山揃っており、もちろん全て英語表記です。
気になった本を親子で一緒に選んで、英語を日常に取り入れてみてはいかがでしょう。
おみやげにもおすすめですよ!

▶Best seller(ベストセラー)

住所:199 Chalan San Antonio, Suite 200 Tamuning, Guam 96913
営業時間:10時~21時
※サンクスギビング営業時間: 10時~17時
12月18日~23日10時~23時
12月24日10時~20時
※年度により異なる
定休日:クリスマス(12月25日)
電話番号:671-647-7233
URL:https://www.gpoguam.com/ja

レオパレス敷地内を大きなジープで大冒険!

グアム最大の敷地面積を誇るホテル・レオパレスリゾートでは、広大な土地を活かした「ジープツアー」を行っています。

3

手つかずのジャングルや自然、戦争の歴史を垣間見える旧日本軍の戦車、同ホテルの農園見学と、自家栽培している果物や野菜の試食など、盛り沢山な内容になっています。
家族みんなでいざ大冒険へ!

▶ジープツアー(JEEP TOUR)

ホテル:レオパレスリゾート・グアム(LeoPalace Resort Guam)
住所:221 Lake View Drive Yona, Guam 96915
料金:大人12ドル、 子供6ドル(ボトルウォ―ター1本付)※ツアー参加は4歳以上から
開催時間:9時~、10時30分~、15時30分~(1日3回)
定休日:毎日開催(前日までに予約がある場合)
電話番号:671-471-0001
URL:http://www.leopalaceresort.com
※ツアーは宿泊者以外の方でも上記料金で参加可能です。

まるで天然水族館!美しい海を体感できる海中展望塔

ピティ地区にある「フィッシュアイマリンパーク」

4

海洋保護区内にあり、シュノーケリングなどのマリンアクティビティと、海中展望塔見学ツアーが人気のスポットです。

タモンビーチとはまた違う、グアムの美しい海を五感で感じることができますよ。

お子様の年齢に応じて様々なプランがあるので、ぜひ足を運んでみてくださいね!

▶フィッシュアイマリンパーク(Fish Eye Marine Park)

住所:818 North Marine Corps Drive., Piti,Guam 96915-5524

海中展望塔営業時間:8時~17時

ランチビュッフェ営業時間:11時~14時(ラストオーダー13時30分)

定休日:なし
海中展望塔見学ツアーランチ付きコース料金:大人40ドル、子供20ドル、(5歳以下無料)
※ホテル送迎付き(ホテルお迎え9時30分~10時5分、展望塔見学10時20分~11時、ランチ11時~12時、ホテルへ出発12時10分、ホテル到着12時40分頃)
所要時間:約3時間
電話番号:グアムオフィス671-475-7777 ※受付7時45分~18時(年中無休) / 東京案内所03-6434-0280 ※受付:平日9時~18時、土日祝休
URL:http://www.fisheyeguam.com
※シュノーケリング、イルカウォッチング、ディナーショーなど様々なオプショナルツアーがあります。

最後に

グアムにはお子様連れでも楽しめるスポットが、他にも沢山あります。
お子様の心に残るような、素敵な思い出をぜひ作ってくださいね!




★りひゃん

ライター
記事一覧へ

新着記事


関連記事

カレーだけじゃない!マレーシアで食べたい代表的なインド料理を一挙紹介

多様な民族・文化のなかで発展したマレーシア マレーシアはマレー系、中国系、インド系の主要民族で構成されていて、それぞれの文化を尊重しつつ発展してきました。 そのおかげで、ここではバラエティーに富んだ食事を楽しむことができ […]

フェスティバルに参加してみよう!
「Das Pflasterspektakel ! 」in リンツ潜入レポート!

みなさん、こんにちは! オーストリアの夏は、バカンスシーズンということもあって、各地で様々なフェスティバルが開催されています。 国内で数え切れないほどある催し物の中、7月19日〜21日にリンツで開催された「Das Pfl […]

【台湾】台中イチ人気の観光スポット 宮原眼科

台北・高雄に続く台湾第三の都市、台中。 台北から近いこともあり日帰りで行く方も多く、日本人の観光客も増えているそうです。 台中への行き方 台北から台中へ行くにはバスやローカル電車などの方法がありますが、オススメなのは早く […]