仕事終わりの深夜便利用におすすめ!【羽田空港】国際線ターミナルの『シャワールーム』

こんにちは。旅マニアKitoです。

都心からすぐの羽田空港。嬉しいのは金曜の仕事終わりで旅立てるところ。

金曜の夜を移動に使えるのは有意義ですよね。

特に夏場は仕事の汗を流してから出発したいものです。

そこで今日は私の旅の定番、羽田空港国際線ターミナルの「SHOWER ROOMS」をご紹介します。

羽田空港でシャワーを浴びるならココ

IMAGE

羽田空港でシャワーを浴びれるところは何カ所かありますが、私が毎回利用しているのは2階到着ロビーにある「SHOWER ROOMS」です。

「え?出発ロビーじゃないの?」と思うかもしれませんが、到着ロビーは出発ロビーの1つ下の階で、「SHOWE ROOMS」はエスカレーターを下りたすぐ近くにあるので全然問題ありません。

30分1030円|24時間営業で安心

IMAGE

こちらはシャワールームの入口の電光掲示板です。

「SHOWER ROOMS」は全15室あります。

私は5回以上利用していますが、回転が早いので待ったことは一度もありません。

事前予約は出来ませんが、もし混んでいても整理券をもらって、順番がきたら携帯に連絡してもらえます。

24時間営業なので深夜便で出発する時、早朝便で到着した時もいつでも利用できます。

料金は1回30分/1030円です。15分延長するごとに520円加算されます。

手ぶらでOK!充実のアメニティ

IMAGE

こちらはシャワールームの個室です。

第一印象は狭いけど衛生的。サクッとシャワーを浴びるには十分すぎる設備です。

シャンプー、トリートメント、ボディソープが備え付けられています。

この他に「スキンケアセット/¥300」「歯ブラシ/¥100」「シェービングセット/¥100」が販売品で用意されています。

もちろんバスタオルとドライヤーも用意されています。

脱衣スペースはスーツケース1台おけるくらいのスペースは十分ありますが、思いっきり広げて荷物整理をするには少々手狭です。

化粧品や着替えなど使うものはあらかじめスーツケースから出して、サブバックなどに入れてから入った方がいいと思います。

IMAGE

更に無料の試供品サンプルまでおいてありました。

シャワーでさっぱりした後、「蒸気でアイマスク」のおかげで機内で熟睡出来ました。

アメニティやタオルなど最低限のものがしっかり用意されているおかげで、重い荷物からあれこれ引っ張り出さなくても良いのでとても助かります。

▶基本情報

場所:羽田空港国際線ターミナル 2階到着ロビー
電話:03-6428-0650
営業時間:24時間

 

新着記事

 

関連記事

これもドイツ語?!日本でよく使われているドイツ単語について!

みなさん「ドイツ語」と聞くとどんなイメージを持ちますか? おそらく、「難しそう」『ダンケ!』しか分からない…」という人が多いと思います。 実際、私もそのようなイメージを持っていました。しかし、今現在ベルリンで語学学校に通 […]

熱中症対策や靴修理もできる!タイ旅行、現地のお役立ち情報5選

サワッディーカー。 タイの首都バンコクで暮らしているライターのpukpuiです。 タイは気候も言葉も日本とは違います。 楽しみにしていた観光も慣れない場所で思うようにいかないことも。 せっかくのタイ観光を楽しむ為に対処で […]

【ニュージーランド】コロナウイルスでロックダウン解除後の現在の状況(2020年6月)

3月のロックダウンから約2ヶ月、ニュージーランドのロックダウンが解除されました。 ロックダウンが解除されたニュージーランドは、現在どんな状況なのでしょうか。 5月にロックダウンが解除されたニュージーランド ロックダウンが […]