セントラルパークだけじゃない!散歩におすすめのマンハッタンの公園3選

    NYのマンハッタンの公園というと思い出すのはセントラルパーク。

    でも、実はマンハッタンにはセントラルパーク以外にもたくさんの公園があるのです。

    ビルが立ち並ぶマンハッタンでは公園は市民の憩いの場。

    多くの人がベンチに座ってくつろいでいます。

    今日は、マンハッタンの3つの公園をご紹介します!

    目次

    ➀セントラルパーク
    ➁ユニオンスクエアーパーク
    ➂ワシントンスクエアーパーク
    最後に

    ➀セントラルパーク

    セントラルパークはNYマンハッタンで一番大きな公園。

    東西に0.8km(5th ave – 8th ave)、南北に4km(59 street -110 street)もの広さを持っている都市型の公園なんです。

    映画やテレビでも度々舞台となって登場するセントラルパークなので、NYに来たことがない方でも知っている方も多いのではないでしょうか?

    公園内には動物園や美術館などもあり、一日この公園でたっぷり遊べる場所となっています。

    又、この公園は人工的に計算されて作られた公園で、微妙な道の傾斜や池や岩の位置などすべて計算されて作られているそうです。

    毎週のように行われるマラソン大会ではこの微妙な傾斜がランナーの走りたい心をくすぐるんですよね〜。

    毎年11月の第1日曜日に行われる世界でも有名なニューヨークシティーマラソンのゴール地点としても有名です。

    公園からはNYの摩天楼が眺められ、緑や池のある風景と高層ビルがなんともいい感じで溶け込んでいます。

    ➁ユニオンスクエアーパーク

    ユニオンスクエアーパークはNYマンハッタンの14 street から17streetのある公園。

    ブロードウェイが4park aveと合流する地点にあります。

    夏の間はファーマーズマーケットが開催され、冬になるとウィンターマーケットで賑わいます。

    この公園は、1811年のCommissioners’ Plan of 1811という計画に基づいて作られた公園です。

    セントラルパークもどうプランの一環として作られた公園であるようにマンハッタンの都市計画に基づいて作られたものです。

    この計画のおかげで今のグリッド型に作られた美しいマンハッタンという街ができたのですね〜。

    夏の時期は日陰で涼むニューヨーカーを多く見ることができます。

    近くにはニューヨーク大学もあり、勉強の合間にこのユニオンスクエアーで息抜きをする学生にも出会えますよ。

    ➂ワシントンスクエアーパーク

    アメリカの初代大統領ジョージ・ワシントンの名前を取って付けられたワシントンスクエアーパーク。

    ジョージ・ワシントンが初代大統領に就任した100周年の記念に建てられた凱旋門が建て直され、今はこの公園のシンボルになっています。

    公園敷地内には2体のジョージ・ワシントンの銅像も建っています。

    映画やドラマでもこのワシントンスクエアーパークが出てくることが多いですよね。

    公園内には噴水もあり、夏場はこの周りで涼むニューヨーカーや観光客が沢山訪れます。

    最後に

    NYマンハッタンはビルのイメージが多いと思いますが、実は公園も沢山あります。

    大都市マンハッタンの憩いの場となっている公園では、たくさんのニューヨーク市民が思い思いに時間を楽しんでいる風景を見ることができますよ。

    観光でいらした方は、都会のオアシスで少しニューヨーカー気分を味わってみてはいかがでしょうか?

     

    新着記事

     

    関連記事

    ハノイでおいしいポキ丼が食べられる!行く価値ありのレストラン「Poke HANoi」をレポ!

    東南アジアで生活していると、なかなかおいしい生魚には出会えません。 漬け丼やポキ丼が恋しくなります。 旅行でベトナムに来られた方にとっては、ポキ丼はベトナム料理ではないのでそれほど魅力的ではないかもしれません。 それでも […]

    台湾の朝ごはんならココ!在住者がおすすめする早朝営業のお店4選

    暑い台湾では、まだ気温が上がりきらない早朝から活動することが多いです。 なので、朝食をしっかりととる人が多く、朝ごはん専門のお店や屋台が沢山あります。 朝は早く 5時頃から開店して、人気店ともなれば売り切れ次第閉店のお店 […]

    観光国として人気急上昇【ブータン】!初めての旅行でも訪れたいのどかなブムタン地方

    こんにちは!フランシュ・コンテ在住のテン子です。 今では観光国として人気急上昇のブータン。 実は、日本初の観光団体がブータンを訪問したのは1975年。 私の初めてのブータン観光は1996年でした。 長い鎖国のイメージもあ […]