沖縄の秘境、隠れ家的ビーチ!ざねー浜の魅力をたっぷりご紹介

こんにちは。

沖縄旅行に、何回か訪れている人たちは、沖縄のビーチは場所によって綺麗さや雰囲気が全然違うことに気づくのではないでしょうか。

長い白い砂浜が続く広々としたビーチもあれば、ゴツゴツとした岩場の自然感あふれるロックビーチ、自然が作り出す不思議な奇岩の多い不思議な雰囲気のするビーチ、またしっかりと管理されている安心感のある人工ビーチなど沖縄本島の中だけでも色々な趣のビーチがあります。

その中で、自分好みのビーチを見つけていくのも沖縄旅行の楽しみの一つです。

今回は、そんな沖縄のビーチの中から秘境感の強い隠れ家的ビーチの一つざねー浜を紹介していきます。

ざねー浜の場所

住所:沖縄県国頭郡恩納村真栄田

青の洞窟などで有名な真栄田岬から歩いて5分くらいのところにあるビーチです。

ざねー浜には、駐車場がないので一番近い駐車場も真栄田岬の駐車場となります。

(路上駐車をしている人も多くいますが、路上駐車は禁止されています)

ざねー浜の入り口は何個かあり、どこから入ってもいいのですが、今回は絶景ポイントでもあるざねー浜岬の入り口の真横の入り口を紹介しています。

ここの入り口の目の前には、「Pizzeria da Enzo」というレストランがあるので目印としても使えます。

ちなみに余談ですが、このレストランも有名でとてもおいしいです。

また、けっこう急な階段や、

舗装されていない道を進んでいくことになるので、動きやすい靴でいくことをおすすめします。

晴れが続いているときならまだ島ぞうりやビーチサンダルでも大丈夫ですが、前日や近い時間帯で雨が降ったあとはすごい滑るので注意しないと危険です。

また、ざねー浜岬に興味がないなら他の入り口のほうが楽なので、隣の入り口を使うのもありです。

このざねー浜の入り口は、畑道を森に突っ込んでいくような雰囲気なのでちょっと勇気がいるかも知れません。

ざねー浜岬

入り口を向かって右側に進み、この細い獣道を抜けていった先に、

ひろがるのがざねー浜岬です。本島でも有数の絶景スポットの一つです。

上から見ても海の透明さがわかりますよね。

今回写真を取ったときは、ほぼ干潮の時間なので、広く浅瀬が続いているのが鮮明にわかります。柵などがないのも素敵です。

最初の入り口を左側にすすみ、階段を下った先にあるのがざねー浜です。上から見てもワクワクするビーチですね!

ざねー浜とは?

ざねー浜は、別名Beach51とも言われています。

Beach51という写真スタジオがここのビーチを使って写真撮影をしていたことからこのビーチ自体をBeach51と呼ぶようになったそうです。

地元の人やもともとの呼び方がざねー浜なので、沖縄の人に聞くならざねー浜のほうが伝わるかもしれません。

ざねー浜には、干潮時にはイノーと言われるサンゴ礁に囲まれた浅瀬の泳がなくても入れる小さな水たまりのような場所が広がっていたり

波や風の侵食で作られた独特な岩場が独特な景観を生み出しています。

この岩場や、透明度の高い海を使ってウェディングフォトや、InstagramなどのSNS映えする写真を取っている方も多くいます。

下の写真が、有名な岩の窓です。

ざねー浜は、横並びに4つのビーチが岩の間にあるのですが、干潮時であれば歩いてずっと進んでいくことができます。

岩の近くにいくこともできますし、

イノーも堪能できるので干潮時でも楽しめるのも魅力の一つです。

ビーチによっては、干潮時は海藻が浮かんできて汚い景観のところもあるのですが、ざねー浜は干潮時の魅力もしっかりあるビーチです。

イノーがあるので子供と一緒に行くなら干潮時のほうがおすすめです。

逆に満潮時であれば、水の量が増え、より幻想的な雰囲気の景観となるので、どちらもおすすめです。

ちなみに今回は干潮時に訪れたので、写真は全部干潮時のものです。

また、ダイビングやシュノーケルを楽しむこともできるので、自然のビーチが好きな方にはおすすめのスポットです。

シュノーケルやダイビングは隣の真栄田岬の青の洞窟は、本島屈指のスポットの一つなので、そちらもおすすめです!

ざねー浜は、管理されたビーチではないので、シャワーやトイレ、売店などの施設は併設していません。

もしそういった施設を利用したい場合は、駐車場もある真栄田岬の施設を利用しましょう。

ライフセーバーなども常駐しているわけではないので海水浴をする際は、自己責任でしっかり気をつけて遊ぶ必要があります。

また、焚き火も禁止されているのでキャンプなどには向かないです。

現在(2022年3月時点)は、砂浜には、けっこうな軽石が溜まっています。

今しか見れないものなのである意味貴重な景観だと思います。

ただ、海にはもう漂っていないので泳ぐ分には問題なさそうかなと思います。

まとめ

今回は、ざねー浜について紹介しました。

沖縄の大自然がそのまま残る美しい景観のビーチです。

最近はフォトスポットとして有名になってきていますね。

美しい景観を守り、ずっと楽しめるビーチとして残せるよう、ゴミのポイ捨てや近隣の迷惑になるようなことをしないで楽しんでください!

沖縄旅行に来た際には、ぜひざねー浜にも足を運んでみてくださいね!

 

新着記事

 

関連記事

シンガポールといえばタイガービール!工場見学でお得な飲み放題を堪能

旅先でご当地ビールを飲むのが大好きなゆーいえです。 今回は、シンガポールでぜひ味わってほしいご当地ビール、タイガービールをお得に楽しく飲める工場見学をご紹介します! タイガービールとは? 青いラベルにトラのマークが目印。 […]

女子なら好きなこと間違いなし!ビーガン料理が食べられるLocale Caféは緑にあふれたヤンゴンの癒しスポット♪

海外企業も続々と進出するミャンマーのビッグシティ、ヤンゴン。 海外から帰ってきたミャンマー人が開くおしゃれなカフェも多くなってきています。 中でもセドナホテルの近くにできたThe centralという複合施設には、おしゃ […]

一生に一度は行ってみたい!アルザス地方のクリスマスマーケット

暗くて長く、寒い冬に包まれるヨーロッパ。 人々がもっとも楽しみにしているのがクリスマスです。 ヨーロッパのクリスマスは、11月の最終日曜日にろうそくを灯すことから始まります。 4本のろうそくが輪のように並べられたアドヴェ […]