【ハワイ島】暮らすように滞在できる『アストン・ワイコロア・コロニー・ヴィラ』

一度訪れるとリピーターになる人が多いといわれている『ハワイ島』。

高級リゾート地にあるコンド『アストン・ワイコロア・コロニー・ヴィラ』で、暮らすように滞在しながら、ハワイ島の魅力を堪能しませんか?

夢が広がる『アストン・ワイコロア・コロニー・ヴィラ』

『アストン・ワイコロア・コロニー・ヴィラ』は、タウンハウス風の一軒家になっているのが大きな特徴です。

まるで素敵な一軒家に住んでいるような感覚で滞在できるのが最大の魅力です。

また、広い敷地内には、1ベッドルーム・2ベッドルーム・3ベッドルームが用意されているので、カップルから大家族まで幅広い用途に対応できるのもメリットでしょう。

では、早速、滞在した2ベッドルームのコンド内を紹介していきますね。

玄関を入ると、まずハワイアン風の家具が目を引くリビングとダイニングルームがあります。

開放感のある広々としたスペースのため、大人数でもゆったりと過ごせます。

そして、ダイニングテーブルの横には、大きなキッチン。

コンドに滞在するメリットの一つが、キッチン付きなこと。

『アストン・ワイコロア・コロニー・ヴィラ』のキッチンは、大きい冷蔵庫や電子レンジをはじめ、必要な物が一式そろっています。

旅行中は外食が続き、胃に負担が掛かり体調を崩してしまうこともあります。

キッチンがあれば、好きなときに好きな物を料理できるので安心です。

1階には、1つめのベッドルームがあります。
ベッドが2台あるので、家族旅行にピッタリ。

ベットルームの隣にはバスルームも。

2階に上がると、ラナイ付きのマスターベッドルームがあります。

シーリングファンが付きなのも嬉しいポイント。
就寝時は冷えすぎないように冷房を止めて、ファンに切り替えることも可能ですよ。

マスターバスルームは、バスタブとシャワールームが別々になっています。

誰かがシャワーを使用していても、バスタブでゆったりくつろぐことも可能。

バスルームの隣には、収納スペースがたっぷりのウォークインクローゼットも付いています。

大家族で荷物が多くてもすっきり収納可能ですよ。

また、洗濯器と乾燥機も完備されているので、長期滞在でも安心です。

各コンドには、プライベートが保てるちょっとした裏庭もあります。

ハワイアンな木や花に囲まれた中で朝食を食べたり、コーヒーを飲んだり…リラックスした特別な時間を堪能できますよ。

その他にも施設内には、2つのプールやゴルフコース、テニスコート、フィットネスセンターなども完備されており、充実した時間を過ごせます。

買い出しは『アイランド・グルメ・マーケット』が便利

食料品の買い出しは、コンドから車で5分程の場所にある『Island Gourmet Markets(アイランド・グルメ・マーケット』がおすすめです。

野菜やお肉など食材はもちろんのこと、日本人に嬉しいお弁当やお寿司が種類豊富でリーズナブルなので、ぜひ足を運んでみて下さいね。

食料品だけでなく、日用品やお土産品も手に入るので、ここだけで必要な物がそろってしまうといっても過言ではないでしょう。

『アストン・ワイコロア・コロニー・ヴィラ』でハワイをもっと楽しもう

ハワイ島を訪れたら、ホテル滞在とはまた違った楽しみを味わえるコンド滞在がおすすめです。

高級リゾート地『ワイコロア』には、多数のコンドが存在しますが、『アストン・ワイコロア・コロニー・ヴィラ』は、一軒家風で夢のあるコンドです。

きっと素敵な思い出を作ってくれることでしょう。

▶Aston Waikoloa Colony Villas

住所:69-555 Waikoloa Beach Dr. Waikoloa, HI 96738
電話:0120-080102(日本語予約センター)

▶Island Gourmet Market

住所:69-201 Waikoloa Beach Drive, Space B1/B2, Waikoloa, HI 96738
電話:808-886-3577



 

新着記事

 

関連記事

トランジット時間だけでも楽しめちゃう!モスクワ市内の主要観光スポット6選をご紹介

壮厳ながら神秘的、人を惹きつける憧れのような不思議な魅力がある「モスクワ」。 一度は訪れてみたいと思いつつ、事前のビザ取得が必須でハードルが高いイメージですが、ロシアには観光ビザとは別にトランジットビザというものがあり、 […]

リノベーションで生まれ変わった蔵前のおしゃれグルメスポット巡り

銀座や丸の内から電車で20分という抜群のアクセスを誇る蔵前。 駅近くには隅田川が流れ、川沿いにはきれいに整備された隅田川テラスが広がり、散歩やランニングにぴったりの場所が広がっています。 そんな蔵前は、もともと物づくりの […]

フィリピン・バス旅行ーフィリピンの片田舎ヌエバエシアへ行く

ヌエバエシアは、フィリピン・ルソン島中部に位置する内陸州で、人口は約200万人。 米作を中心とした農業が盛んで、他には玉ねぎの産地でもあります。 今回は、そんなヌエバエシア州へ、友人とフィリピンの田舎のクリスマスを楽しむ […]