バンコクに新名所誕生!2020年6月スカイパークがオープン!アクセス方法も

サワッディーカー。

タイの首都バンコクで暮らしているライターのpukpuiです。

2020年6月24日、またバンコクに新しいスポットが誕生しました。

場所はなんとチャオプラヤー川の上!橋を利用した空中庭園です。

今回は最寄り駅からの歩いて行き方を中心にご案内します。

正式名称はチャオプラヤー・スカイパーク

新オープンした空中庭園の英語名はチャオプラヤー・スカイパーク(Chao Phraya Sky Park)。

タイ語ではスワン・ローイ・ファー・チャオプラヤー(สวนลอยฟ้าเจ้าพระยา)。

出来てから間もないのでタクシーで行く場合は運転手さんが知らない可能性もあります。

その場合は手前にある公園(พระบรมราชานุสาวรีย์สมเด็จพระพุทธยอดฟ้าจุฬาโลก)又はサパーン・プットの下(ใต้สะพานพุทธ)と伝えましょう。

最寄り駅は地下鉄サナーム・チャイ駅

最寄り駅のMRT(地下鉄)サナーム・チャイ駅からスカイパークまでは700mほど。

歩いて行ける距離です。

駅から徒歩での行き方

サナーム・チャイ駅4番出口を上がり後ろにある白い橋を渡ります。

セブンイレブンのある交差点を水色の看板クルンタイ銀行へ向かって渡ります。

クルンタイ銀行からワット・リアップ郵便局まで真っ直ぐ。

横断歩道を渡り向かいに見える緑の仏塔のあるお寺(วัดราชบุรณราชวรวิหาร)を左手に見ながら歩道を歩くとT字路に突き当たり、ガードレールの手前から車道に出て向かい側に渡ります。

右手に緑色の柵が開いている場所があるのでそのまま入り真っ直ぐ行くと緑色の歩道に行き着きます。

この歩道の突き当たりがスカイパークです。

スカイパークは入場無料

現在入り口に警備員がいる事があります。

コロナ対策で入場者に名前と電話番号をノートに記載するように求められます。

又、スカイパーク内はドローン・ペット・アルコール類の持ち込み禁止、禁煙、スケボーと落書きも禁止です。

全長280m、幅8.5mのスカイパークは昼間よりも朝か夕方から夜にかけての時間帯が涼しく景色も綺麗に見える時間帯。

橋を渡ったトンブリー地区側には夜市もあるので日程に余裕がある方は覗いてみるのもお勧めです。

まとめ

住所 สะพานพระปกเกล้า ถนน พระปกเกล้า แขวง วังบูรพาภิรมย์ เขตพระนคร กรุงเทพมหานคร 10200

営業時間 05時00分から20時00分

 

新着記事

 

関連記事

アイルランドで出来立てのギネスビールを堪能しよう

みなさんはアイルランドと聞いて何を思い浮かべますか? イギリスのお隣にある小さな島国や緑色のものを身に着けてパレードをするセントパトリック、そしてアイリッシュ・パブを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。 今や日本で […]

ソウルから40分!星の王子さまの世界を体験できる、韓国・加平の観光スポット「プチフランス」

韓国の「プチフランス」をご存知ですか? ソウルから列車で約40分、京畿道の加平(カピョン)にある代表的な観光スポットの一つです。 自然豊かな加平の山の中に、異国情緒あふれるカラフルな建物が並ぶプチフランス。 花や星、そし […]

他の人とはちょっと違う体験がしたい方へ!アリゾナ州フォート・ボウイー史跡

アリゾナ州にあるフォート・ボウイー史跡は、開拓時代のアパッチ戦争(白人対アパッチ族の紛争)に深く関わる場所です。 現在は自然に囲まれたのどかな雰囲気ですが、園内には当時の生活の名残や資料が残されていて、間近に見て触れなが […]