コスパ最高!ケソン・シティーの大人気フィリピン風シーフードレストラン「ダンパ・シーフード・グリル」でランチしよう

海に囲まれた島国フィリピンは、シーフード天国。

マニラ市内には、たくさんのシーフードレストランがあります。

例えば、簡易シーフードマーケットが併設されているレストラン。

ここでは、併設されているマーケットで自分が食べたい食材を選び、レストランに持ち込み、自分が食べたい味付けで料理してもらいます。

そんなマニラのシーフードレストランで、今回は、ケソン・シティーにある「ダンパ・シーフード・グリル」をご紹介します。

「ダンパ(Dampa)」とは、フィリピン語で「海鮮マーケット」を意味し、多くのシーフードレストランには、Dampaという名称がついています。

ケソン・シティーは、マニラ中心部マカティ市から、10キロほど北に位置する街。

放送局が集まっている地区であり、いわゆるお洒落なレストランがたくさんあります。

マカティ市や、マニラ旧市街のように、日本食レストランはあまり見かけませんが、フィリピンローカルに人気のレストランが多くあります。

ケソン・シティのシーフードレストラン「ダンパ・シーフード・グリル」

「ダンパ・シーフード・グリル」には、マーケットは併設されておらず、普通にメニューから食事を選びます。

IMAGE

IMAGE

ここまでは普通にあるシーフードレストランなのです。何が、フィリピン風であるか、というか、その量と食べ方。

「ダンパ・シーフード・グリル」の大盛シーフード

IMAGE

ご覧のとおりです。

テーブルにキッチンシートを敷き詰め、その上に豪快に、お好みで選んだ味付けがされた食材がバサっとが置かれます。

食材が乗っていたお皿に残ったソースにご飯が混ぜられ、絶妙にソースが絡んだそのご飯も、食材のわきに、また、ドサっと置かれます。これを、手づかみで食べる。

これが、フィリピン風です。

味付けソースは、5種類から選べます。

具材は盛りだくさんで、エビ、ムール貝、あさり、コーン、カニが。

カニの殻は、石を使って割ります。

総ての食材には、ソースの味が良くしみ込んでいておいしいのですが、ご飯にもソースがしみ込み、とってもおいしいです。

これを手づかみで豪快に食べるのですが、手が汚れるのが不安な方もご心配なく。

ビニール製の手袋が用意されています。

もちろん、手洗い場も完備。

IMAGE

IMAGE

ご覧のセットメニュー以外にも、エビ、魚、お肉類等のアラカルトももちろんあります。

IMAGE

また、シーフード料理以外にも、ドリンク類もご覧のとおり大ボリューム。

ランチタイムは満員

IMAGE

ランチタイムには、近所の会社からお昼を食べにくるグループでいつも満員。

週末には、家族連れ、カップルでいつも満員。駐車場もありますが、いつも満車。

ケソン・シティーのローカルに大人気である事が分かります。

最後に

マカティ市内やマニラ旧市街からは、少し足を延ばす必要がありますが、フィリピン人ローカルに人気のお洒落なレストランを体験する事ができる「ダンパ・シーフード・グリル」を是非一度お試しください。



 

新着記事

 

関連記事

女子旅におすすめ!インドのピンクシティ、「ジャイプル」でカワイイ映えを追求しよう

インド北部には別名「ピンクシティ」と呼ばれるジャイプルという街があります。 ピンクシティという名前を聞いただけで期待値とワクワク度が上がってしまいますが、実際の街は私たちの期待を裏切らない美しい街です。 せっかくインドま […]

心に栄養をチャージ!世界遺産のサンゴ礁・グレートバリアリーフ「ウィットサンデー諸島」でおすすめのスポット

オーストラリア東海岸に広がるグレートバリアリーフ(Great Barrier Reef)。 面積は約340,000k㎡、距離は2,600km以上、約900の島が点在します。 宇宙からも確認できるほど広く、距離は北海道から […]

韓国八景の一つにも挙げられる!海雲台の美しいビーチ

港町として知られる韓国・釜山には、いくつかの有名なビーチエリアが街中に存在しています。 特に賑わう「海雲台」は、韓国屈指の絶景ビーチスポット! 海水浴場や温泉のある海岸一帯には、沢山の飲食店をはじめ、カジノや免税店、水族 […]