ハノイでおいしいポキ丼が食べられる!行く価値ありのレストラン「Poke HANoi」をレポ!

東南アジアで生活していると、なかなかおいしい生魚には出会えません。

漬け丼やポキ丼が恋しくなります。

旅行でベトナムに来られた方にとっては、ポキ丼はベトナム料理ではないのでそれほど魅力的ではないかもしれません。

それでもオススメしたい、と思ったのがこのお店です。

今回は、ハノイのポキ丼のお店「Poke HANoi」からリポートします。

ハノイのホアンキエム湖のすぐそばにお店がありますが、とにかく入り口がわかりにくいです。

立ち並ぶお店の入り口が全部小さい上にごちゃごちゃしているので、私もGoogleマップを片手に店の前を5分ほどうろうろしてやっと看板をみつけました。

小さいですがこの看板を探してください。

IMAGE

この看板の下の薄暗い通路を抜けて50メートルほど歩くと、店内へ続く階段があります。

IMAGE

店内は室内席とテラス席があり、各テーブルがキャンドルで照らされていてインスタ映えするおしゃれな空間になっています。

IMAGE

トッピングの種類が多いのでわくわくします。

IMAGE

壁にメニュー一覧があるので、1から5まで順番に選んでカスタマイズしていきます。

刺身や野菜の中から自分がほしいものを選んでのせてもらうシステムです。

ソース、ご飯の種類も選べます。

IMAGE

1、ベース

『酢飯、ブラウンライス、ハーフ酢飯+サラダ、ハーフブラウンライス+サラダ』

この中から1つ選びます。

酢が苦手な人、野菜をたくさん食べたい女性にも嬉しいオプションです。主人はしっかり食べたいので酢飯だけ、わたしはヘルシーにハーフ酢飯+サラダにしました。

2、ポキ

『サーモン、マグロ、スパイシーサーモン、スパイシーマグロ、たこ、エビ、豆腐』

この中きら1つ選びます。

ベジタリアンの方のために豆腐がメニューに入っています。

生魚を食べる文化のない国からもお客さんが来るんだと思います。わたしはサーモンを選びました。

3、ソース

『醤油、セサミ、わさびマヨ、しそ味噌』

しそ味噌にかなり興味がひかれましたが、他とのコンビネーションを考えて、醤油ソースを選びました。

その場でサーモンとソースをあえて丼にのせてくれます。

4、トッピング

『トビコ、ワカモレ、カニカマ、枝豆、しいたけ、ラディッシュ、トマト、パイナップル、なす、ハラペーニョ、ザワークラウト、ウズラのたまご、マンゴー、しょうが、味噌バターコーン、ねぎ、パクチー』

器に入る限りいくつでものせてもらえます。

とにかくどれも美味しそうで、なかなか決められなかったのですが、スタッフはとても親切で「もっとたくさん選んでいいですよ〜」とフレンドリーに相手をしてくださいました。

モリモリの特製ポキ丼ができあがりました。

5、仕上げ

『揚げた玉ねぎ、ごま、のり、ふりかけ、とうがらし』

から好きなものをのせて完成です!

わたしのモリモリポキ丼はこちら。

IMAGE

ベースは酢飯+サラダにしましたが、野菜がたっぷり入っていて、トッピングはあふれんばかりにのっています。

主人が選んだポキ丼はこんな感じになりました。

IMAGE

サーモンとアボカドの組み合わせは定番ですが、マンゴー、パイナップルも酢飯やサーモンとよく合うんです。

大満足のディナーになりました。

余談ですが、隣にいた欧米人の男性はポキとトッピングを1つ選んだだけでした。

もったいないな〜と思ってしまいましたが、とても品のよいポキ丼ができあがっていました。

あれこそ本物のハワイのポキ丼だったような気がします。

好みがはっきりしている人は、好きなもの1つ、2つだけしっかり味わうのもいいなと思いました。

お値段は約900円です。もしポキの種類を追加する場合は、1種類につき約200円追加します。

ベトナムの金額にしては安くはありませんが、これをハワイや日本で食べたら確実に3倍以上の値段になります。

大満足のポキ丼です。行く価値ありです!

▶Poke HANoi

住所
11B Hàng Khay, Tràng Tiền, Hoàn Kiếm, Hà Nội 100000 ベトナム

電話番号
+84 90 348 32 18

営業時間
月〜土 11:00〜21:00
日曜定休

ハノイのハノイで行列のできるバインミー店↓

在住者おすすめ!ハノイで行列のできるバインミー店「BANH MI 25」をご紹介します

ハノイでチャーカーラボンを食べるなら↓

チャーカーラボン食べるならココ!老舗店「Cha Ca La Vong」でハノイ名物を堪能しよう!



 


★こじま

ライター

記事一覧へ

新着記事

 

関連記事

ペナンのソフルフード!きしめん焼きそば「チャークエィティャオ」を「興發茶室Kafe Heng Huat」で食べました!!

マレーシアのソウルフードの一つに、チャークエィティャオがあります。 チャークエイティヤオとは? チャー(炒)は炒めるという意味で、クエィティャオは、平たい米の麺のことです。 つるつるすべすべしています。 きしめん焼きそば […]

韓国・学生の街「弘大」の楽しみ方!PCバンやゲームセンター・カラオケ・プリクラ

ヨロブン、アニョハセヨ! ライターの千歳(ちとせ)です。 今回は韓国の弘大(ホンデ)についてご紹介致します。 弘大(ホンデ)はここにあります! 早朝の弘大入口駅 3番出口 仁川空港から空港鉄道の一般電車(日本の各駅停車) […]

巨大な展示物とパノラマ!ドイツ・ベルリンペルガモン博物館の見どころ4選

ベルリンの有名な観光スポットと言えば、ミュージアムアイランドこと博物館島。この島はペルガモン博物館・ボーデ博物館・旧博物館・新博物館・旧国立博物館で構成され、ベルリンの目玉スポットとなっています。 改築中の博物館もありま […]