タピオカに続くブーム到来!?台湾で安定した人気を誇る美味しいスイーツ6選

台湾で人気のスイーツ5選

台湾では次から次へと新しいスイーツや飲食店がオープンし、多くの観光客や地元の台湾人の心をわしづかみしています。

しかし昔からあるスイーツも変わらずたくさんの支持を得ているんですよ。

この記事では「いつ食べてもおいしい」と人気のスイーツや、日本人にもをご紹介していきたいと思います。

もしかしたら、タピオカに続く、第二の台湾スイーツが見つかるかも!?

台湾へ旅行に来たならぜひ現地の人が愛する味を試してみたいですよね。

目次

➀三峡金牛角(台湾風クロワッサン)
➁八月堂
➂風和家Say Cheese Cake現烤蛋糕
➃古早味豆花專賣店
➄覓果榛品
➅佳樂精緻糕點專賣店

➀「三峡金牛角(台湾風クロワッサン)」

IMAGE

クロワッサンと聞けば、パイシートで作られたバターの香りが広がるさくさくパンというイメージがあるかもしれません。

しかし、ここでご紹介する牛角(台湾風クロワッサン)はまったく異なります。

まず見た目はつやつやしていますが、パイ生地ではありません。

食感は普通のクロワッサンに比べると硬く、まるで乾パンのような印象をうけますが、生地にはバターがしっかり練り込まれているので一口食べると口の中にバターの香りが広がります。

特にこのクロワッサンの両端の部分がカリカリしていてまるでクッキーを食べているような感じがします。

この部分を食べたくてこのクロワッサンを購入する人もいるのだとか。

IMAGE

味はプレーンや小豆、パイナップルなどありますがはじめて食べるならプレーンがおすすめです。

ひとつ20元と安いのも人気のひとつなのかもしれません。

ひとつでもずっしりしていてお腹の持ちがいいですよ。

ぜひ一度台湾風クロワッサンを食べてみてください。

▶三峡金牛角(台湾風クロワッサン)

住所:No. 63號, Minquan Street, Sanxia District, New Taipei City
営業時間:9:00-18:00

➁「八月堂」

IMAGE

日本のパン屋さんで売っているようなクロワッサンを味わいたいなら「八月堂」がおすすめです。

日本でも人気のこのお店の本店は高雄にありますが、台北にも支店があるのでわざわざ高雄まで行かなくても台湾北部でこのお店の味を味わうことができます。

今回は人気の青森りんごクロワッサンとチョコクロワッサンをチョイス。

期待通りのサクサククロワッサンです。

りんご味のほうはりんごの甘酸っぱさとカスタードクリームがマッチしていてとても食べやすく、チョコクロワッサンの甘さも日本人好みの甘さでおいしかったですよ。

今ならアールミルクティークロワッサンやラズベリーパンナコッタクロワッサンが限定品で紹介されています。

ひとつあたりのお値段も50元前後でお財布を気にせず買えるのもうれしいですね。

▶「八月堂」中和環球購物中心店

住所:New Taipei City, Zhonghe District, Section 3, Zhongshan Road, 122號B2
営業時間:11:00-22:00

➂第二のタピオカ!?「風和家Say Cheese Cake現烤蛋糕」

IMAGE

次にご紹介したいのは台湾カステラです。

昔からあるこのカステラは台湾人なら必ず食べたことがあり、パーティーなどがあると自然と誰かがこのカステラを買ってくるということもしばしば。

このカステラ風ケーキが第二のタピオカになるのでは、と評判になっています。

日本のカステラと違って玉子の味が強すぎず、あっさりした味で、しかもほかほかふわふわのカステラです。

これは日本人にもなじみやすくとても食べやすいと思います。

店頭には出来立てでまだカットされていない状態のカステラが並んでいてグラム単位で購入することができます。

また一切れずつカットするかどうかも選択できるのでお願いすることも可能です。

味はプレーン、チョコ、チーズなどいろんな味を楽しむことができます。

一人でも友達とシェアして食べるのもいいですね。

IMAGE

ただ、日本のカステラと比べてしまうと、ザラメもなくあっさりしていて、人によっては物足りないと感じるかもしれません。

とはいえ、カステラとはまた別のフワフワキーとして楽しめば、その食感に病みつきになると思います。

▶「風和家Say Cheese Cake現烤蛋糕」桃鴬門市

住所:No. 207, Taoying Road, Taoyuan District, Taoyuan City, 33067
営業時間:10:00-21:00

➃古早味豆花專賣店

これは日本人に人気の伝統的な豆花専門店です。
人気のきっかけはあの有名な「孤独のグルメ」の台湾編で登場人物が絶賛していた「豆花」です。

豆花とは?

豆花とは豆乳に硫酸カルシウムを入れて凝固されたものです。
舌触りがよく、プリンやヨーグルトと違った食感を楽しむことができます。

食べ方

豆花にはピーナッツやあずき、タピオカなどをトッピングしていただきます。
使う素材はどれも天然素材にこだわっています。
中でも人気があるのは宜蘭(イーラン)産のピーナッツと豆花を加え豆乳をベースにしたものやタピオカをトッピングしたものです。
アイスとホットが選べるのでそのときの天気や気候に合わせていただくといいでしょう。
お値段も一品50元~とリーズナブルです。

▶古早味豆花專賣店

住所:民生西路210号
営業時間:10:00~25:00

※カードの使用は不可なので必ず現金を準備しておきましょう。

➄覓果榛品

次は台湾のスイーツでも支持率が高いかき氷をご紹介しましょう。
かき氷といえば夏というイメージがありますが、一年を通じて暖かい気候の台湾では年中を通じてかき氷を楽しむことができます。

ふわふわのかき氷

かき氷といっても一般に日本で言う荒削りのかき氷ではなく、きめの細かなふわふわしたかき氷が台湾では好まれます。
口の中に入れた瞬間に解けてなくなるのでいままで体験したことの無い感覚を楽しむことができるでしょう。
このお店で特に人気なのが芒果雪花冰(マンゴーかき氷)です。

お店の方に伺うと一年中このメニューを楽しむことができるそうです。

季節ごとの旬なマンゴー

なぜなら夏に使うマンゴーと冬で扱うマンゴーは違うらしくその季節にとれるマンゴーを使っているので寒い季節でもおいしくいただくことができるそうです。
芒果雪花冰は160元と少し高いので2,3人とシェアして食べるのもいいかもしれませんよ。

▶覓果榛品

住所:台北市大同區寧夏路60號
営業時間:12:00~24:00

➅桃園のおすすめケーキ屋さん
「佳樂精緻糕點專賣店」

ケーキ好きの方なら台北から少し遠くてもぜひ足を運んででも食べて欲しいケーキがあります。
それは佳樂精緻糕點專賣店のケーキです。

佳樂精緻糕點專賣店とは?

ここはボストンパイが有名で、桃園で最初に輸入クリームを使ったといわれてる老舗のケーキ屋さんです。
甘すぎず、あっさりした味のケーキなのでかるくワンホール食べてしまいそうになります。

お気に入りのメニューを見つけよう

個人的にはオリジナルの味が好みですが、それ以外にチョコレート、タロイモ味があります。
また冬季限定でイチゴ味が販売されています。

▶佳樂精緻糕點專賣店

桃園本店:桃園市民生路124號
営業時間:08:00-22:00

中壢店 中壢市中北路2段418號
営業時間:10:00-22:00

まとめ

いかがでしたか?

台湾では最新グルメやドリンクのお店もたくさんありますが、昔ながらの安定したスイーツもたくさんあります。

これらのスイーツは日本人にもなじみやすい味なので食べやすいと思いますよ。

台湾おすすめタピオカドリンク↓

濃厚な紅茶にチーズ!?本場台湾のおすすめ人気タピオカドリンク5選



 

新着記事

 

関連記事

職場にも家族にも喜ばれる!アメリカ滞在中にハマったお菓子や食料品4選

こんにちはkitoです。 今回はアメリカ滞在中に私が何度もリピートして、これは美味しい!と思ってお土産にも購入したオススメの食料品をご紹介します。 ➀パッケージが可愛い!フレーバーナッツ 今回、空港の売店でもスーパーマー […]

【ニューヨーク一番人気】ホリデーシーズンに訪れて!!ユニオンスクエアパークのクリスマスマーケット

ホリデーシーズンのニューヨークでは様々なイベントが開催されますが、クリスマスマーケットもその1つ。 今回はマンハッタン・グリニッチビレッジにあるユニオンスクエアパークのクリスマスマーケットをご紹介します。 クリスマスマー […]

ケソン・アベニュー駅徒歩5分!ローカルに人気のフィリピン料理レストラン「ミルキー&サニー」

フィリピン料理レストラン「ミルキー&サニー」 今回は、以前ご紹介した「ハーフ・セイント」というレストランの隣に、おいしいフィリピン料理レストランがあるという情報を仕入れ、早速、行って参りました。 「ハーフ・セイント」の記 […]