「ニベア」は実はドイツ生まれ!
日本未発売のニベア商品を買って、あなただけのオリジナルニベア缶を作っちゃおう!


    グーテンターク!
    ドイツからビューティーインスタグラムを発信してる、オペラです♪
    第一回目の今日は、知る人ぞ知る、ドイツ・ハンブルグ生まれニベアの魅力に迫ります。

    ドイツには、日本未発売の素敵すぎるニベアがいっぱい!

    みなさんは、ニベアがドイツ生まれだってご存知でしたか?
    ヨーロッパならどのドラッグストアにも、沢山の種類のニベア商品が並んでいて、気軽に買うことができます。

    DSCF9748 (1)

    写真は私のオススメ!右から、

    ➊敏感肌でも使えるクレンジングミルク

    こちらはドイツの人気美容ユーチューバーのお勧めでもあります。
    肌に優しく濃いめのメイクでも落ちます。

    ➋ムース状のボディクリーム(キュウリ&抹茶の香り)

    ムースの質感が新しくて、夏場にもベタつかず使えます。

    ➌デリケートゾーン用のソープ

    欧米ではデリケートゾーンのケアが一般的。
    低刺激で爽やかなジェルタイプのソープ。

    ➍シェービング用シャワークリーム

    これは私何本もリピしてます。
    シェーバーも、女性用のアフターシェーブローションもあります。

    ➎保湿力たっぷりのオイル状ボディーソープ

    ヨーロッパの硬水による肌の乾燥を防ぐ、滑らかな使い心地のソープです。

    特にキュウリの香りが爽やかなボディームース は今の私のお気に入りのこの夏の限定商品
    その他にも、ニベア香水からクッションファンデまで、日本では考えられないほどの種類があります。

    沢山の種類のニベアが見たいなら、ニベアハウスが一番!

    北ドイツの街ハンブルグ、首都ベルリン、バルト海沿いのリゾート地ヴァルネミュンデなどにあるにニベアハウス では、その時発売中の全てのニベア商品を見ることができます。

    IMG_9053 (1)

    ニベアブルーと白を基調とした店内に足を踏み入れると、物欲大爆発!ニベアファンになること、請け合いなしです。

    店舗情報

    【ハンブルグ本店】
    住所: Jungfernstieg 51, 20354 Hamburg
    電話: 040 / 82 22 474-0

    【ベルリン店】
    住所: Unter den Linden 28, 10117 Berlin
    電話: 030 / 20 45 616-0

    ニベアハウスでオリジナルニベア缶を作ろう

    IMG_9050 (1)

    あなただけのオリジナルニベア缶

    ハンブルグ店とベルリン店では、その場で写真撮影をしてくれて、なんとたったの4,99ユーロで、あなただけのオリジナルニベア缶を作ることができます。

    10分ほどで完成して、旅の思い出に最適です。

    ご当地ニベア缶もあって、コレクション欲に火がつきますよ!

    日本のニベアとは成分が違う!?

    又、ニベアの青缶は日本のニベアとは成分が違い硬めのテクスチャー。寒くて乾燥するドイツに合わせて開発された元祖ニベア青缶。私の周りの乾燥肌の人たちは、こぞってドイツニベアの方が効果があると言います。

    ぜひ試して見てくださいね。

      ニベアハウスに行かなくっても、オンラインでオリジナル缶が作れるよ!

      HPからでもオリジナル缶が作れる!

      スクリーンショット 2018-07-16 1.29.222 (1)

      ニベアハウスには行けないけど、オリジナル缶が欲しい!!そんなあたなに朗報。ニベアのHPから、自分の好きな写真でオリジナル缶を作ることができるんです。(ドイツ国内のみ)

      あなただけのカスタムニベアを作って、みんなに自慢しちゃお♪

      カスタムニベアページにジャンプ→ https://www.nivea.de/shop/creme-40059002647870001.html

      ニベアグッズ

      DSCF9660 (1)

      ニベアハウスの、ニベアグッズも可愛いですよ。

      ドイツニベア、気になって来ましたか、、、?

      次回はもう一段階深いニベアの魅力、、ニベアスパに迫ります!

      それではまた♪

      ニベアの国 ドイツには、なんとニベアスパ &ホテルがあった!


          ★オペラさん

          ライター
          記事一覧へ

          旅の知識から探す






            新着記事


            関連記事

            トランジット時間だけでも楽しめちゃう!モスクワ市内の主要観光スポット6選をご紹介

            壮厳ながら神秘的、人を惹きつける憧れのような不思議な魅力がある「モスクワ」。 一度は訪れてみたいと思いつつ、事前のビザ取得が必須でハードルが高いイメージですが、ロシアには観光ビザとは別にトランジットビザというものがあり、 […]

            【ペナン島 】安くて美味しい!「ノーザンビーチカフェ」でシーフードたっぷりディナー

            ペナンのジョージタウンから5分ほどのところにある、ノーザンビーチカフェに行ってきました。 ノーザンビーチカフェはどんなところ? マレーシアでは、チャイニーズ系のお店で「カフェ」というと、私たちが想像するようなコーヒーやお […]

            ナチス党の迫害の歴史を垣間見られる、ザクセンハウゼン強制収容所

            ドイツを観光してヒトラーやナチス党の歴史をたどってみたいという人も多くいると思います。 ザクセンハウゼン強制収容所はそんなナチス党の歴史を知るのに最適な場所です。 また、収容所の設備などが当時のまま保存されていますので、 […]