他と一味違う!イギリス・ロンドンで地元民に人気の最高にコージーなパブ3選!

こんにちは。ロンドン在住ライターのベネッサです。

2019年4月からロンドンに移住しました。

実際に住んでいるからこそ分かる、ローカル情報をご紹介します。

ロンドンで観光と言えば、お洒落なパブでビールとフィッシュアンドチップスは外せないですよね。

ロンドンのパブはフランチャイズや、昔から続く個人営業のパブなど様々です。

今回は、ロンドンに来たら行くべき、お洒落でコージーなパブを紹介します。
パブではシードルやワインも飲めるので、ビールの苦手な方も行くべきです!

①Compton Arms(コンプトン・アームズ)

イギリスの偉大な作家・エッセイストである、ジョージ・オーウェルが愛した、ロンドン北部のイズリントンにある伝統ある隠れ家パブです。

旧ソ連のスターリン体制を批判した寓話『動物農場』や、もっとも有名な作品『1984年』を読んだ人も多いと思います。

このパブは、エッセイ『The Moon Under Water』のインスピレーションをジョージ・オーウェルに与えました。

ドリンクや料理も絶品で、最高のコンディションで保存されたエールやビールの他、チップスやバーガーなどのパブ料理を、フットボールの試合をスクリーンで見ながら楽しむことができます。

▶Compton Arms(コンプトン・アームズ)

住所 4 Compton Ave, London N1 2XD
ハイベリー&イズリントン・ステーションから徒歩5分

➁The Dove(ドーヴ)

ロンドン東部ハッケニ―の、ブロードウェイマーケットの中心に位置する、ベルギービールのおいしいコージーなパブです。

建物は大陸の昔風なバーのような雰囲気が感じられる素敵な建物になっています。

ベルギービールのみならず、ヨーロッパビールや、イギリスのマイクロブルワリーのビールも揃えています。

国内、国外で多くの賞を受賞している、実力のあるパブです。

▶The Dove(ドーヴ)

住所 24-28 Broadway Market London E8 4QJ
ロンドンフィールズ・ステーションから徒歩7分

➂Queen’s Head(クイーンズヘッド)

再開発がすすむキングスクロスの中心からすぐ近くに位置する小さなパブです。
最近の流行に乗りながらも、ビクトリア王朝時代のお洒落な雰囲気を残します。

エール、ラガー、スタウト、ポーター、シードルから様々なセレクションが用意されています。

毎週末には5人組のジャズバンドによる生演奏を楽しむこともできます。

こんなお洒落なパブで、素敵なジャズを聞きながらおいしいドリンクを楽しめるなんて、それだけで最高ですね。

▶Queen’s Head(クイーンズヘッド)

住所 66 Acton Street, London, WC1X 9NB
キングスクロス・ステーションから徒歩7分

まとめ

街中の大衆パブとは一味違う、地元民が楽しむパブをご紹介しました。
他のロンドン旅行者と差を付けたいなら、是非足を運んでください。



 

新着記事

 

関連記事

タイで作りタイ♡世界に一つのオリジナルフレグランス

アロマ大国、そしてオーダーメイド大国のタイ。 でもこの二つの掛け合わせは意外とない…。 そんな中、人気のアロマブランド「erb」では、なんと自分で香りを数種類選んで組み合わせて、オリジナルのフレグランスが作れちゃうんです […]

バンコクは路地散歩も楽しい!ソイ(小路地)のおすすめ探検ルート

サワッディーカー。 タイの首都バンコクで暮らしているライターのpukpuiです。 タイの観光として有名なのはお寺巡りに水上マーケット、象乗りなどありますね。 でも何度も訪タイしているリピーターさんはそろそろ新しい場所を開 […]

【アメリカ絶景】ユタ州の小さな街カナブ「ザ・ウェーブ」に行くには抽選が必須!外れた場合はどうすればいい?

秘境「ザ・ウェーブ」への切符を手に入れるために旅人が訪れる街 ユタ州カナブという小さな街。 ここは一生に一度は見たいと言われる世界の絶景のうちのひとつ「ザ・ウェーブ」に行くために必ず訪れる必要のある重要なスポット。 日本 […]