在住者がおすすめ!美食の国ベルギーで必ず食べたいおすすめグルメ7選

西欧の国のひとつ、ベルギーは実は「美食の国」としても知られているのはご存知でしたか?

今回は、そんなベルギーで食べられる絶品グルメをご紹介します。

目次

1.フリッツ
2.ムール貝料理
3.カルボナード
4.チコン・グラタン
5.フィレ・アメリカン
6.ベルギーワッフル
7.ベルギーチョコレート
まとめ

1.フリッツ

IMAGE

フリッツは、フランス語で「フリッツ(Frits)」と呼ばれている通称フライドポテトです。

実はフリッツはベルギー発祥なんですよ。

こだわり抜かれた専用のじゃが芋を使ったり、表面をカリカリにするために2度揚げしていたりとこだわりが沢山詰まってます。

屋台やレストランで気軽に食べられますよ。

2.ムール貝料理

IMAGE

ベルギーではあまり魚介類を食べる習慣はありませんが、ムール貝は多くのベルギー人に愛されています。

おすすめはたっぷりのムール貝と白ワインをココットで一緒に蒸した料理。

セロリが入っているので、生臭みもなく美味しく頂けます。ムール貝の旬は冬ですが、1年中食べられますよ。

3.カルボナード

IMAGE

正式名称はカルボナード・フラマンド。

ベルギーのフランドル地方発祥の郷土料理です。

じっくりベルギービールで煮こんだ牛肉は、程よくとろみがついていて、口の中でホロホロと溶ける柔らかさですよ。

飲み物は同じくベルギービールと合わせるのが現地流です。

4.チコン・グラタン

IMAGE

チコンと呼ばれる、白菜に似た苦味のある野菜をホワイトソースやベーコン・チーズと一緒にオーブンで焼いたグラタン料理です。

チコンのほろ苦さが後味をスッキリさせてくれ、またベーコンの塩気で食欲がどんどん進んでしまうこと間違いなし!

5.フィレ・アメリカン

IMAGE

フィレ・アメリカンはヨーロッパでも珍しい生肉を使った料理です。

生の牛肉をミンチになるまで包丁で叩き、玉ねぎや塩胡椒・ハーブなどの香辛料を混ぜるシンプルな調理法ですよ。

新鮮なお肉を使っているため臭みがなく、さっぱりと食べられます。

6.ベルギーワッフル

IMAGE

ベルギーに来たら絶対に食べておきたいのがベルギーワッフル。

フワフワした食感で甘みがあるリエージュワッフルと、サクサクした食感で、クリームやフルーツソースと一緒に食べるブリュッセルワッフルの2種類があります。

外の屋台やワッフル専門のカフェで食べられますよ。

7.ベルギーチョコレート

ベルギーで是非食べ歩きしてみて欲しいのがベルギーチョコレートです。

特に、チョコレートのひとつ「プラリネ」はクリームなどの詰め物が入ったベルギー生まれの有名ショコラトリー「ノイハウス」が生みだした特別な技法なんですよ。

1つからでも購入できるので、色んなお店で食べ比べしてみて下さいね。

まとめ

ご紹介した料理以外にも、ベルギーにはまだまだ沢山美味しい料理が揃っています。

ぜひ美食の国ベルギーで、絶品料理を楽しんでみてはいかがでしょうか。



 

新着記事

 

関連記事

可愛い…!ロンドンでタイ料理が楽しめるフォトジェニックなパブ「The Churchill Arms(チャーチルアームズ)」

イギリスでお酒や食事を楽しめるパブ。 イギリス人はお酒に強い方が多く、大量のお酒を飲む印象があります。 おつまみも食べずにお酒だけを楽しんだり、人気のパブでは席がなくてもパブの外でみんなで立ち飲みしていたり、憩いの場のよ […]

【スイス】古城がそびえる穏やかな町、ニヨンの旧市街散歩

こんにちは!スイス、ジュネーブ在住のyukaccoです。 今日は私が住んでいるジュネーブから電車でわずか15分、スイスの小さな町ニヨンをご紹介します。 先史時代からの歴史を誇るニヨンの町は、コンパクトにまとまった旧市街が […]