グアムで一番可愛い!在住者も太鼓判の写真映えおしゃれカフェ「Fizz&Co」

ハッファデイ~!グアムでフリーライターをしているりひゃんです。

今回は“カフェ巡り”が趣味な方にぜひおすすめしたい場所。

日本を飛び出し、海外にある“おしゃれカフェ”を巡る時間は幸せの連続。

ご紹介するのは、筆者が(グアムで一番可愛い!)と思うユニークなカフェです。

りゅうちぇる&ぺこ夫妻も通うカフェ

やってきたのは「Fizz&Co(フィズ&コー)」

赤と白のストライプが目印の同店は、「アガニアショッピングセンター」敷地内にある可愛らしいカフェ。

外観からすでにそのキュートさが伝わりますね!

同カフェは、ぺこ&りゅうちぇる夫妻がグアムを訪れるたびに通うカフェとしても有名なんです!

旅行者の方は、タモンから赤いシャトルバスでアクセス可能。

周辺にはスペイン広場やラッテストーン公園などの、観光スポットもありますよ。

70年代のアメリカをイメージしたカフェ

店内に入るとどこか懐かしい水色の壁に、レトロなポスターや時計などが沢山飾られているインテリアが!

同カフェは「70年代の元気なアメリカ」をイメージしたカフェで、ポップなインテリアやアメコミキャラクターグッズなどが多数展示されています。

ここに立って写真を撮るだけで、インスタ映えが叶いそう!

レトロなメニューにも注目

同カフェは、ハンバーガーやホットドッグなどのカフェメニューが中心。

シグネチャードリンクのクリームソーダ、ワッフル、アイスクリームなどのデザートもおすすめです。

日本語メニューはありませんが、どれもシンプルな表記ばかりなので、じっくりと選んでみてください。

ホットドッグはマストトライ!

この日オーダーしたのは「NYホットドッグ(ハーフサイズ)」(6.75ドル)と「Buird Your Rockin Burger」(11.20ドル)にベーコンとアボカドをトッピングしたもの。

(各+1.75ドル)ハンバーガーはこだわりのセサミソードバンズに、ジューシーなアンガスビーフパテがサンドされており、ボリューム満点!

具材をお好みで選べる点も楽しかったです。

そして筆者が個人的に好きなのが、同店のホットドッグ。

注文を受けてから店内にある大きな鉄板でじっくりと焼き上げるソーセージがパリッと香ばしくてクセになる味。

NYやシアトル、シカゴなど、アメリカの地名がメニューに付いているのも特徴で、その街の雰囲気からインスピレーションを受けて作っているそうです。

筆者が(グアム島内で一番可愛い!)と思うインスタ映えカフェ「Fizz&Co」。

可愛いだけでなくお料理も美味しいので、お買い物がてらぜひ立ち寄ってみてくださいね!

▶フィズ&コー(Fizz&Co)アガニアショッピングセンター店

住所:302 South Route 4 Ste. 133 & 134 Hagatna, Guam 96910
営業時間:10時~20時
定休日:なし
電話番号:671-922-3499
URL: https://www.facebook.com/fizzsodashop/

ライター情報

■Instagramアカウント
@rihyan_guam
https://www.instagram.com/rihyan_guam/

■グアム在住ブログ
りひゃん×グアム=Happy
https://ameblo.jp/rihyan-guam-life


★りひゃん

ライター
記事一覧へ

新着記事

 

関連記事

あの天才物理学者もファンだった!ヨーロッパで唯一のコーヒー農園を探索しよう

ヨーロッパではコーヒーが日本とは桁違いに飲まれていますが、実は全て南米やアフリカからの輸出豆なんです。 しかし、ここグラン・カナリア島には小さいながらコーヒー農園があります。 外部に流通されないほど貴重なコーヒーの生現場 […]

ドイツの魔女祭、ワルプルギスの夜

「ワルプルギスの夜」という名前を聞いたことのある方も多いのではないでしょうか。 ドイツに古くから伝わるこの魔女のお祭りは、ゲーテの戯曲「ファウスト」で有名になり、最近では漫画やゲームなどでも見かけるようになりました。 起 […]

台湾人アラサー&学生に人気!現地で愛される穴場カレー屋さん「休習日 z.day.cafe」

せっかく台湾に旅行に行くんだから、誰にも日本人に会わず台湾にどっぷりつかってみたい、でもおしゃれなお店で食事したい!という贅沢な悩みを持つ皆さん。 今日はそんな方々に、まだ日本人には知られていない穴場のお店をご紹介したい […]