バリ島からスピードボートで90分の楽園ギリ島! 海龜にも会える穏やかなビーチアイランド!

Om swastyastu!(※オン スワスティアストゥ!バリ語の最上級挨拶)
バリ島をこよなく愛するライターのYuccoです!

私はバリ島が大好きなのです!ですが、
実は最近とても気に入っている離島があります。

バリ島のパダンバイ港からスピードボートで90分のギリ島

ロンボク島の近くにあります。

バリ島の離島では、レンボンガン島、ペニダ島の方が有名なのですが、
主に欧米人に人気の観光地のギリ島なのです!

日本人少ないのもおすすめ穴場スポット♪

ギリ島について

バリ島の東側に位置しており、レンボンガン島、チュニンガン島につぐバリ島で有名な離島です。
バリ島パダンバイ港からスピードボートで約90分。

ロンボク島の北西部沖にあるギリ3島(ギリ・トランワンガン、ギリ・メノ、ギリ・アイル)
とても小さい島ですが、近年注目されている観光地。

サンゴ礁を間近に見ることができ、かつ、サンゴは浅瀬まで広がり、
深く潜らなくても水中メガネだけでも十分楽しめる。

白い砂浜が広がり、ウミガメもその浅瀬で見ることもできます。

一番大きな島、ギリ・トランワンガンでも自転車を使えば
約1時間で島一周できるほどの小さな島です。

通年ウミガメがほぼ100%の確率で観ることができます!

海と白い砂浜は美しく、穏やかな楽園です。

バリ島はバリ・ヒンドゥー教ですが、
ギリ島はロンボク島の近くにある為、宗教的にはイスラム教になります。

なので、バリ島とはちょっと違った雰囲気。

香りもちょっと違います。

今回はギリ島3島の中でも一番大きな島
ギリ・トラワンガンをご紹介します♪

目次

1.海がとにかく綺麗!
2.2面性の島!パーティアイランド!でも反対側は静かな海!
3.移動手段は馬車&自転車のみ
4.ウミガメ!?シュノーケルは絶対おすすめ

1,海がとにかく綺麗!

島の周りは遠浅の海!
このクリアブルーの海の色!

もちろんビーチエントリーでシュノーケルも楽しめます♪
白い砂浜が広がります。

このようなインスタ映えのブランコも島中に点在!
島の西側はとても静かで夕日のスポットとして、島のどの海岸からも
美しい夕日が見ることができます。

読書をするもよし。
昼寝するのもよし。
昼からビールで飲んだくれるのもよし。
海で泳ぐのもよし。

とにかくのんび〜り海を楽しめる島です。

2,2面性の島!パーティアイランド!でも反対側は静かな海!

船着場がある東側は、ここは島だよね!?
というくらいレストランやお店が充実しています。

夜は、クラブなどでも盛り上がれるパーティアイランドとしても知られています。
ATMも点在しており、こんなに小さな島なのになんて便利なんだ!?
という感じ!

何にもない島はちょっと…
と思っている人でも安心♪

自転車で約1時間で1周できる島でもあるので、
そんな喧騒も嫌だ!という人も安心。

島の西側はとっても静かで海岸&ホテルしかありません!

このような、白砂浜の道が海岸を沿って島一周続いています。

さっきの繁華街はどこへやら?!というくらいのギャップ。

ギリ島3島のギリ・メノ&ギリ・アイルはさらに静かだそうなので、
こちらの島にも宿泊してみるといいかも♪

ボートで15分ほどで行くことができます♪

3,移動手段は馬車&自転車のみ!

この島の面白い所は、なんとバイクや自動車が入っていない事!

移動手段は馬車&自転車のみなのです!

お馬さんがパッカパッカ走っているのを見ると
すごく和やかな気分になります!

自転車もレンタルできるので自転車を借りて
今を走り回るのもまたよろしです。

4,ウミガメ!?シュノーケルは絶対おすすめ

島中が遠浅の海に囲まれているので、シュノーケルはとっても身近!
ギリ島は、ウミガメの遭遇率がほぼ100%というくらいのウミガメの宝庫!

満潮時には、ビーチエントリーでウミガメさんとシュノーケルできます。
これには本当に感動!

ギリ島3島のシュノーケルツアーもあり、
他にも素敵なシュノーケルスポットがあります!

人に慣れているのが、逃げない海亀さん。

多い時には何匹も一度に現れるのとか!

最近ギリ島のシュノーケルスポットとして有名になってきている
「恋人達の石像」はとても神秘的です!

ダイビングも盛んであるので、
ダイビングを楽しむ方も多いギリ島です♪

まとめ

レストランもたくさんあり、おしゃれなカフェもあるギリ・トラワンガン。

綺麗な海。のんびりとした雰囲気。

そしてパーティーアイランドとしての顔をも持つギリ・トラワンガン。

まさに楽園。

バリ島に来たら、
ちょっとこちらにも足を運んでみても良いかも!

バリ島からスピードボートで90分の楽園ギリ島! 海龜にも会える穏やかなビーチアイランド!

 


★Yucco

ライター
記事一覧へ

新着記事

 

関連記事

オープンテラスが素敵!常夏オーストラリア・ケアンズで行ってよかったカフェ5選♪

カフェ天国オーストラリア。ケアンズにもたくさんの素敵なカフェがあります。 地元オージーが普段使いするカフェですらオシャレで味のレベルも素晴らしい。 ネットやガイドブックであらかじめ調べていくとスムーズですが、仮に下調べな […]

【南フランス】のどかな海辺のリゾート・伊仏国境の町マントン

こんにちは! スイス在住者に人気の旅先南フランス。 その中でも私のお気に入りの町、イタリアとの国境にある港町「マントン」をご紹介します。 マントンってどこにあるの? マントンは南フランス、コート・ダジュール地方の最東端に […]

親日家店長が経営!バンコクで日本語メニューのあるスイーツ屋台「たぴ屋」をレポ!

サワッディーカー。 タイの首都バンコクで暮らしているライターのpukpuiです。 タイの魅力の一つである屋台。 本場のタイ料理から服や雑貨、下着やスマホまで色んなものが売っています。 買いたいと思っても言葉の壁があり、現 […]