シンガポールの新名所!空港直結「JEWEL」で押さえておきたいスポット8選

2019年4月のオープン以来、シンガポール人や旅行者問わず大人気の「JEWEL Changi Airport」。

ショッピングや食事、アトラクションまで楽しめるこの新名所内のおすすめスポットをご紹介します。

目次

➀「The Rain Vortex」
➁「Shake Shack」
➂「GIFT by Changi Airport」
➃「ポケモンセンター」
➄「Canopy Park」
➅「Tiger Street Lab」
➆「Bengawan Solo」
➇「JUMBO Seafood」

➀高さ40mの大迫力!世界最大の屋内滝「The Rain Vortex」

IMAGE

JEWELのトレードマークが、高さ40mから落ちる大迫力の滝!

周りの植物も相まって、室内でありながら東南アジアの熱帯雨林を感じられる、何とも不思議で幻想的な空間。

何度見てもうっとりしてしまう、お気に入りスポットです。

JEWEL内でゆっくりする時間はなくても、こちらの滝は無料で見られるので(水が流れているのは午前9時~午後11時半)、立ち寄ってみることをおすすめします!夜はライトアップショーも開催しているので、その日の開催時間を事前チェックしてみて。

➁食べるならここがチャンス?!みんな大好き「Shake Shack」のハンバーガー

IMAGE

NY発祥のハンバーガーショップ。

肉のうまみがしっかり味わえるパティと、しっとりしたバンズが最高!

日本ではすでに数店舗展開されていますが、シンガポールではこちらが初上陸。

オープン当初は特に話題になり長蛇の列でしたが、半年ほど経ったあたりから、混雑は落ち着いてきています。

日本の店舗は行列必至なので、あえてシンガポールで食べてみては?

➂おしゃれなシンガポールギフトならここ!「GIFT by Changi Airport」

IMAGE

シンガポールモチーフ、とくにチャンギ空港やJEWELがデザインされた雑貨アイテムがそろうギフトショップ。

IMAGE

店舗はそこまで広くないですが、ポーチやバッグ、マグカップ等どれもセンスが良く、おみやげを探しているうちに自分用にも欲しくなること間違いなし。

➃かわいいに囲まれて幸せ♪シンガポール限定商品も扱う「ポケモンセンター」

IMAGE

こちらもオープン当初かなり話題になった、シンガポール初上陸のポケモンセンター。

広めの売り場で品ぞろえも豊富ですが、中でもとくに注目してほしいのがシンガポール限定商品の数々。

IMAGE

パイロット姿のピカチュウのぬいぐるみや、シンガポールの街並みがパッケージに描かれたお菓子なども。

子どもだけでなく、大人もテンションが上がります!

➄大人も子どもも楽しめる「Canopy Park」

IMAGE

JEWELの最上階に位置する、アトラクションスポット。

鏡でできた迷路や霧がでてくる芝生など、数種類のアクティビティが有料で楽しめます。中でも、5階の高さに張られたネットの上を歩く「Sky Nets Walking」は迫力満点!

いたるところに緑があり、屋内にいながら公園で遊んでいるような、日本ではなかなか味わえないおもしろい感覚。

ぜひ動きやすい格好で遊びに行ってみてください。

➅ここでしか味わえないご当地ビールなら、「Tiger Street Lab」

IMAGE

シンガポールブランドの「Tiger Beer」が手掛けるビアバーで、フレッシュな限定ビールやローカルフードを楽しめます。

また、シンガポールのクリエイターたちがデザインした、タイガービール限定グッズが買えるのもこのお店の魅力。

Tシャツやキーホルダーなどはどれもおしゃれでかっこよく、タイガービール自体をよく知らない人にも喜ばれるかも?!

➆お土産用のお菓子はここで!

IMAGE

シンガポールでは有名なお菓子ブランド。

東南アジアらしいココナッツやパイナップル味をはじめ、クッキーの種類がとても豊富。

パッケージ缶のデザインもかわいいので、お土産にも大人気です。

➇チリクラブ有名店「JUMBO Seafood」

IMAGE

以前の記事でも紹介した、数あるチリクラブ有名店のなかでも、とくにおすすめのレストラン。

飛行機搭乗前に、シンガポール料理で旅行最後の晩餐を楽しんでもらうのが、友人をアテンドする際の定番です!

JUMBO Seafoodについての記事↓

シンガポールで絶対食べたい!チリクラブの名店「JUMBO SEAFOOD」

まとめ

今回紹介したお店の他、ファッションやジュエリーの高級ブランドも揃うので、旅行のチャンスに免税でのショッピングを楽しみたい人にもおすすめ。

施設内にアーリーチェックインや手荷物一時預かりサービスもあるので、賢く利用して快適に遊んでくださいね!

 

新着記事

 

関連記事

空港近くのオアシス!プノンペンに着いたら『bamboo house vegetarian food(竹香居養生菜食園)』で一休み

長いフライトが終わり、ようやく空港についた! おなかも空いたけどどこで食べよう? そんなとき、空港内のレストランや出口すぐにあるバーガーキングや吉野家に入ってもいいですが、せっかくだったらのんびりしたい! そう思う方もい […]

グアム唯一の「クリアボート」でタモンビーチを120%楽しむ!

ハッファデイ! グアム在住フリーライターのりひゃんです。 グアムといえば美しい海! 旅行者の方も気軽に足を運べるタモンビーチは、遠浅の海が広がり、小さなお子様でものびのび楽しめるビーチです。 この日は娘を連れて、人気のビ […]

【マレーシア・ペナン島 】安くて美味しい!「ノーザンビーチカフェ」でお値打ちディナー

ペナンのジョージタウンから5分ほどのところにある、ノーザンビーチカフェに行ってきました。 マレーシアでは、チャイニーズ系のお店で「カフェ」と名前に入っていると、コーヒーやスイーツのおいしい私たちのイメージするあのカフェ、 […]