【ドイツ】世界最大規模のビール祭り「ミュンヘン・オクトーバーフェスト」をレポ!

こんにちは、KIKIです。

先日、ドイツのバイエルン州ミュンヘンで開催された「オクトーバーフェスト2018」へ行ってきました!

毎年9月中旬から10月にかけて催される世界最大規模のビール祭り・「オクトーバーフェスト」

地元民はもちろんのこと、ドイツ国民に加えて、世界中が注目するイベントでもあります。

そこで、今回はこのミュンヘン「オクトーバーフェスト」の内容に迫ります!

【目次】

1. オクトーバーフェストとは?
2. 世界最大規模の理由
3. 巨大ビールテント
4. バイエルン州の民族衣装
5. 種類豊富なフードスタンド
6. ユニークなキルメス
7. 最後に

1.オクトーバーフェストとは?

「オクトーバーフェスト」を耳にしたことはあるけれど、そもそも何?と疑問に感じている方もいるはず。

ミュンヘン・オクトーバーフェストは、前述した通り世界最大規模のビール祭りとして知られており、市内の6つの醸造会社が運営する14の巨大ビールテントをはじめ、屋台やアトラクションなどが設置された会場で、ビールを飲み交わすお祭りです。

では、ミュンヘンのオクトーバーフェストはなぜ世界最大規模と言われているのでしょうか?理由は、下記の通りです。

2. 世界最大規模の理由

理由①:来場者数

ミュンヘン・オクトーバーフェストの来場者数は、毎年なんと600万人以上に及びます!

ミュンヘン市民はもちろん、ドイツ全土から、そして世界各国のビール好きや一度はオクトーバーフェストを見てみたいという方が集まり、お祭りを盛り上げます。

理由②:ビール消費量

毎年16日間開催されるオクトーバーフェストですが、期間中のビールの消費量は、700万リットルを超えます!

ドイツ国民を始め、世界中から集まるビール好きが、これでもかというほど思う存分にビールを飲みほしていくのです。

理由③:会場敷地面積

オクトーバーフェストの会場敷地面積は、東京ドーム9個分ほどに値します!

この広大な敷地に設営された巨大ビールテントやフードスタンド、キルメス(移動型仮設遊園地)を全て見て歩くのであれば一日がかり。

このように、全てにおいてビッグなオクトーバーフェスト

近年日本国内でも各地でオクトーバーフェストが開催されていますが、これほど大きなビール祭りは類を見ません。

3. 巨大ビールテント

オクトーバーフェストへ来たのであれば、一度は足を運びたい ’’巨大ビールテント’’

テントの中は、ベンチにテーブル、そしてバイエルンの民族衣装を身にまとった人々で溢れ返っており、オクトーバーフェストの代名詞ともいえる光景が広がっています!

中央にはバンド演奏用のステージが設置されており、演奏が始まると会場内が掛け声や歌声で一斉に盛り上がり、オクトーバーフェストのムードが最高潮に達します!

そのような中、オクトーバーフェストで絶対に試したい下記の3つを堪能してきました。

1リットルのマスビール

テントの中では、マスと呼ばれる1リットルのジョッキに入ったビールが販売されています。

他のサイズのビールは売られていません!

この大きさに、ただただ圧倒されるばかり!

信じがたいことに、会場内ではこのマスビールを何杯も飲むドイツ人を多く目にします。

オクトーバーフェストに来たら一度は飲んでみたいこのマスビールは、14個の巨大テントの中でしか販売されていません。

しかも、席につかないと注文を受けてもらえないため、席とりも重要なポイントになるのです。

今回筆者がオクトーバーフェストへ行ったのは土曜日でしたが、午前中に会場入りしたため、何とか席を確保することができました。

巨大プレッツェル

ビールが巨大ならば、バイエルン州名物のプレッツェルもビッグサイズ!

オクトーバーフェストの大名物ともいえるこの巨大プレッツェルは、塩っ気が強いためビールとの相性が抜群!

外はカリカリ、中はもちもちの食感が癖になり、ビール好きにはたまらないおつまみになりますよ。

豊富なバイエルン料理

このオクトーバーフェストでは、なんとヴァイスヴルスト(白ソーセージ)ヘンドル(鳥の丸焼き)などのバイエルン料理が勢ぞろい

オクトーバーフェストの雰囲気を楽しみながら味わう本格的なバイエルン料理は最高でした!

バイエルン料理は屋外のフードスタンドでも販売されていますが、テント内ではメニューが用意されており、レストラン感覚で食事をすることができますよ。

4. バイエルン州の民族衣装

オクトーバーフェストへ行くのであれば、バイエルン州の ‘‘民族衣装’’は外せません!

ドイツ人はもちろんのこと、国外からの参加者もこれらの民族衣装を身にまといます

男性は、ゼナーハットと呼ばれる帽子に柄入りのワイシャツ、そして革製の半ズボンのレーダーホーゼンを合わせるのが伝統。女性は、ディアンドルというエプロン付きのドレスを着るのが定番となっています。

これらの民族衣装は、オクトーバーフェストの会場付近やミュンヘン市内のショップで売られています。

素材やデザインにより値段はピンキリですが、手頃なものだと女性用が40ユーロから、男性用だと90ユーロ程度でした。

5. 種類豊富なフードスタンド

ドイツを代表する B級グルメやスイーツ、バイエルン料理が用意された ’’フードスタンド’’
も目が離せません!

屋外のフードスタンド
は、テント内で食事をするよりも値段が安く、手軽に食べられるのが魅力。

ドイツ名物のソーセージはもちろん、ナッツ類が砂糖でコーティングされたゲブランテマンデルンやドイツ伝統菓子のレープクーヘンなども販売されています。屋台付近に漂う甘~い香りに何度も誘惑されてしまいました。

6.ユニークなキルメス

オクトーバーフェストの会場には、ドイツ最大規模ともいえる巨大移動型遊園地’’キルメス’’ が併設されています。

絶叫系から子供向けのアトラクションはもちろんのこと、ゲームなども用意されており、老若男女夢中になって楽しむ姿は、なんだかとても微笑ましかったです。

日本では見られないようなユニークなアトラクションも多いため、ただ見て歩くだけでも楽しいですよ。

ドイツのキルメスについては、以前下記の記事にてご紹介しました。良かったら覗いてみて下さいね!

ドイツ移動遊園地「キルメス」の6つの魅力に迫る!

https://travelplus.info/article/article-europe/955

7. 最後に

今回は、世界最大規模のビール祭り 「ミュンヘン・オクトーバーフェスト」についてご紹介しました。

今年のオクトーバーフェストは終わってしまいましたが、2019年のオクトーバーフェストを狙って、ドイツを訪れてみてはいかがでしょうか?

あなたにとって一生忘れられない思い出となるはずですよ!

 

★KIKI

ライター
記事一覧へ

新着記事


関連記事

グアムでインスタ映えするハンバーガー屋「HAMBROS」がNewオープン!

ハッファデイ~!グアムでフリーランスライターをしているりひゃんです。グアムを訪れたら一度は食べたいのが、アメリカンテイスト溢れるハンバーガー!グアムには沢山のハンバーガーがありますが、今回はその中でも一番新しいハンバーガ […]

カレーだけじゃない!マレーシアで食べたい代表的なインド料理を一挙紹介

多様な民族・文化のなかで発展したマレーシア マレーシアはマレー系、中国系、インド系の主要民族で構成されていて、それぞれの文化を尊重しつつ発展してきました。 そのおかげで、ここではバラエティーに富んだ食事を楽しむことができ […]

ファッション大国・イタリアをプチプラで楽しむ!日本未進出のブランドをはじめ、お得な情報をご紹介

イタリアのハイブランドには憧れますが、予算的に…という方、いらっしゃいませんか? コスメ、ランジェリー、そしてマーケットで調達できるイタリアファッションはいかがでしょうか?日本未進出のショップと、お得なマーケット情報をお […]